邦楽ロックレビュー FMusic ら行

音楽ブログ 歌詞 試聴 レビュー 視聴
お客さま訪問数

100万アクセス突破☆
THANKS!!
プロフィール

いわちゅ

管理人:いわちゅ
FM横浜84.7を主に聴いています。常に新しいアーティストや曲を探求しています♪コメントやトラックバックはお気軽にどうぞ☆このブログはリンクフリーです♪ Twitter

当ブログについて
参戦ライヴ履歴
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2019年12月 | 01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ブログパーツ
ブロとも申請フォーム
音楽ブログランキング♪
RSSフィード
root13.(ルートジュウサン)『「傷痕 / 少女 / 想像 / 6月」』/『リリィのいない部屋』
root13.(ルートジュウサン)がセカンドアルバム
『「傷痕 / 少女 / 想像 / 6月」』を9月12日にリリースしました!

彼らの音楽は中性的なボーカルが紡ぐ
世界を中心に組み立てられていて、
それは内面に閉じ込められがちな感情を、
一聴するとグロテスクな表現すら含む言葉で綴られるストーリー。
(Fireloop店長 野津さん)より引用


胸を張ってオススメしたいバンド、root13.(ルートジュウサン)!昨年12月にリリースしたメジャー盤『「窓際/少女/水槽/2月」』からハマり、水面下で新曲が出るのを待っていました。今年6月にリリースしたシングル『6月の花嫁』もオリコンの週間インディー・チャートで4位を獲得、オススメとは言っておきながらまだまだ人気になってほしくない葛藤もありますね(笑)

ボーカル然りroot13.の音楽は中性的で、辛辣かつ痛々しい歌詞もナチュラルに受け止められるほど。1点に偏るということはなく、楽しいことや悲しいこと、笑えることや泣きたいこと、数えきれない感情の束を優しくそっと包み込んでは吐き出してるところに惹き込まれます。曲ごとにストーリーがあるし、近いようで違う感情だったり、本気で聴きこむと動悸がするんじゃないか?!ってくらいなんで♪

『「傷痕 / 少女 / 想像 / 6月」』からのリード曲『リリィのいない部屋』は、root13.を初めての人にはぜひ聴いてみてほしい分岐点★あとは『203号室』なんかも平行線を辿るようで好みだ!てか、収録曲全部聴きがいがあって選べないのが本音!笑

root13.全体の中からだと『曖昧なディア』を推しておきます^^v

「傷痕 / 少女 / 想像 / 6月」
TOWER RECORDS
root13.(アーティスト)
発売日:2012-09-12
楽天市場で詳細をみる

root13.(ルートジュウサン)『リリィのいない部屋』のMV視聴

root13.(ルートジュウサン)『「傷痕 / 少女 / 想像 / 6月」』収録曲の試聴

root13.(ルートジュウサン) オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
root13. | 【2012-09-13(Thu)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
LACCO TOWER(ラッコタワー)『心枯論(しんかろん)』/『模細工』、『蛹』など好感触♪
先月の5月16日にリリースされたLACCO TOWER(ラッコタワー)の
ニューアルバム『心枯論(しんかろん)』をピックアップ☆

優雅な鍵盤の調べ、生き急ぐ過剰な演奏、
そこに中性的な魅力を放つヴォーカルが
喉を枯らしながら叫びまくる
「COLOR(TEXT:荒金良介)」より引用


結成10周年おめでとうございます!!そんなに長く活動を続けられていたバンドとはつゆ知らず。。新生バンドかと思っていたのが少々恥ずかしい(汗)『心枯論(しんかろん)』からMURO FESTIVAL 2012でも何曲か披露してくれるんだろうなぁと思ってると、楽しみで仕方ないですね♪

アルバムからはビビッとくる曲が多く『模細工』なんかは特に顕著♪PVの出来の素晴らしさも然り、曲の中にいる主人公の焦燥感、わずかな光しか見えずとも何が何でも切り開いていこうとする、がむしゃらな強さには圧巻です!リアルに歌詞にも共感してしまう!『蛹』はサビも盛り上がりそうですが、なにげに間奏のところでもリズムが踊ってて好きなんですよね♪PVで視聴できるもう1曲『柘榴』。スタジオコラボverの仕様なのか、和風ロックのテイストなのが◎です!

収録曲だけ見ると漢字の読み取り問題ができそう(笑)

『心枯論(しんかろん)』収録曲
1.柘榴(ざくろ)
2.模細工(もざいく)
3.幸福(こうふく)
4.仮面(かめん)
5.二日月(ふつかづき)
6.涙(なみだ)
7.銀河(ぎんが)
8.模範解答(もはんかいとう)
9.蛹(さなぎ)
10.一夜(いちや)

心枯論
★★★★☆
ARAYAJAPAN
LACCO TOWER(アーティスト)
発売日:2012-05-16
楽天市場で詳細をみる

LACCO TOWER(ラッコタワー)『模細工』のPV視聴

LACCO TOWER(ラッコタワー)『蛹』のPV視聴

LACCO TOWER(ラッコタワー) オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
LACCO TOWER | 【2012-06-23(Sat)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
0.8秒と衝撃。(ハチゲキ)『バーティカルJ.M.ヤーヤーヤードEP』
0.8秒と衝撃。が新音源
『バーティカルJ.M.ヤーヤーヤードEP』を6月6日にリリース★

大型フェスの参加や人気バンドのオープニングアクトなど、
昨年から話題となっている0.8秒と衝撃。
Skream!より引用


新作『バーティカルJ.M.ヤーヤーヤードEP』より先行で『ラザニア』のMVが公開されていましたが、6月4日を持ってJ.M.さんの意向で打ち切りに。。早めに見ておいて良かったなぁと思ってたけど、まだ見ていない人でも探せば見れる可能性は高いです。ネットの浸透力ってすごいね、うん。それに伴って代わりに『NO WAVE≒斜陽"』のPVが公開されてますw

『NO WAVE≒斜陽"』。トントントンと拍子良く駆け抜け、めっちゃHOTな1曲。DJブースなんかで選曲されたらたまりません!PVもどこかの海辺か砂漠っぽいところ、見ごたえがある♪『ラザニア』はthe telephonesの石毛さんがリミックスをされていたりと…リリース当日にして初回盤が品薄になってるみたいなので、ハチゲキ&電話ズのファンは店頭までダッシュ(笑)

<今後のライヴスケジュール情報>
●2012年7月24日 名古屋 CLUB UP-SET
最狂新作リリースツアー★『新しい日本の怪物。』
●2012年7月25日 梅田 Shangri-La
最狂新作リリースツアー★『新しい日本の怪物。』
●2012年7月27日 恵比寿 LIQUID ROOM
最狂新作リリースツアー★&おまたせ!初ワンマン♪ 『新しい日本の怪物。』

actwise/MOONSHINE INC.
0.8秒と衝撃。(アーティスト)
発売日:2012-06-06
楽天市場で詳細をみる

0.8秒と衝撃。(ハチゲキ)『NO WAVE≒斜陽"』のPV視聴

0.8秒と衝撃。(ハチゲキ) myspace

0.8秒と衝撃。(ハチゲキ) オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
0.8秒と衝撃。 | 【2012-06-06(Wed)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
RADWIMPS(ラッドウィンプス)『白日』/2012.3.11生まれの新曲♪
RADWIMPS(ラッドウィンプス)が新曲
『白日』を3月11日に完成、公表されました。



『糸色--いとしき--』がつい昨日の出来事のような感覚ですね。
とても儚くて、尊く思えて、悲しくて。
個々に積もった心のわだかまりを唄うと共に、そこへ希望も乗せて。
不安混じりな祈りと想いがいつか晴れますように。

思うことはそれぞれ違えど、良い唄です。

RADWIMPS(ラッドウィンプス)オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
RADWIMPS | 【2012-03-12(Mon)】 | Trackback:(1) | Comments:(2)
野田洋次郎(RADWIMPS)『ブレス』/「friends after 3.11」エンディングテーマ

宮城県仙台市出身の映画監督、岩井俊二氏が
ナビゲーターとなって東日本大震災後の日本の今、
未来を、ゲストとの対談で綴るドキュメンタリー。
みんな楽しくHappy♡がいい♪ 様のブログより引用



オフィシャルサイトにも情報がなかったので、たまたま見つけました『ブレス』。
忘れない、忘れられない、あの一瞬。
その瞬間を切り取ったかのように、人の強さ、弱さも然り
”尊さ”を改めて感じさせてくれる1曲。

失ったものは数え切れず、全てが元通りなんてことにはならないかもしれないけれど、以前よりも人に優しくなれたり、大切な人はだれか再認識できたことは前向きに人間らしく生きてる証拠で。今年はゴールインしたカップルが多いと聞くけど、そんな理由が無意識のうちに働いているんだなと思います。

”触れたら壊れてしまいそうで 触れなきゃ崩れてしまいそうな”

半年経った今でも実行できていないことが1つあって。
それは現地まで行ってのボランティア。当時に比べたら需要は減ったかもしれないけど、それでも新聞には毎日のようにボランティア募集の文字。何がしたいわけでも、何ができるわけでもないけど、ただこの目に焼き付けておきたくて。それがこの先の人生にとてつもなく影響を与えそうで、行かなきゃ絶対後悔するって心が叫んでるわけで。ちょっと時期は遅いけど、日程を見繕って行こうと考えています♪



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
RADWIMPS | 【2011-10-10(Mon)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
前のページ 次のページ

次回の訪問にどうぞ♪
CDを借りるなら
ツタヤに毎回CDを借りに行くも、いつも貸出中や最新版は返却期限が短いなど困っている方にオススメ。特に新譜の邦ロックを追っている人は有効活用できます。
チケットを探すなら
日本最大級のチケット売買サイト「チケットキャンプ」
人気の春フェス・夏フェスのチケットを探すときに覗いてみるといいかも。
ブログ内検索
歌詞サイト一覧
☆無料歌詞サイト
⇒ うたまっぷ
⇒ 歌詞GET
⇒ 歌詞ナビ
⇒ 歌ネット
アーティスト別カテゴリー
音楽レビュー関連リンク