邦楽ロックレビュー FMusic OTODAMA'11-'12~ヤングライオン編~ ライヴレポート@大阪城音楽堂

音楽ブログ 歌詞 試聴 レビュー 視聴
お客さま訪問数

100万アクセス突破☆
THANKS!!
プロフィール

いわちゅ

管理人:いわちゅ
FM横浜84.7を主に聴いています。常に新しいアーティストや曲を探求しています♪コメントやトラックバックはお気軽にどうぞ☆このブログはリンクフリーです♪ Twitter

当ブログについて
参戦ライヴ履歴
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


ブログパーツ
ブロとも申請フォーム
音楽ブログランキング♪
RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
スポンサー広告 | 【--------(--)】 | Trackback(-) | Comments(-)
OTODAMA'11-'12~ヤングライオン編~ ライヴレポート@大阪城音楽堂
大阪楽しかったー!!
余裕持ちすぎて”こだま”で向かったのが災いしたらしく、会場入りが12時20分(笑)もっとこう難波のほうでたこ焼き満足に食べてから、ゆっくり大阪城音楽堂に行く予定が。。新幹線は”のぞみ”に限りますね。あと久々に大阪に降り立ったから、エスカレーターなんかの優先位置もすっかり忘れてて、つい関東圏の癖で左側に立ってしまったり。。大阪城の音楽堂は初めてだったけど、なんだ日比谷の野音とそっくりじゃないか♪変な安心感を覚えました^^v

OTODAMA'11-'12~ヤングライオン編~
2012年5月26日(土)START 12:30
会場:大阪府 大阪 大阪城音楽堂

<出演>
オワリカラ
撃鉄
赤い公園
Over The Dogs
KiNGONS
THE★米騒動
HaKU
0.8秒と衝撃。
THEラブ人間

全部のバンドをレポると長くなりそうなので簡潔に。初っ端はオワリカラ、ただでさえ暑くなった陽気なのに彼らのおかげでさらに熱かったです。『ドアたち』あたりもちゃんと聴けたし良かった♪2番風呂は撃鉄~。まともに聴いてたんだけど”タコス”コールの印象が強すぎた。笑

そして狙ってた1組、3番風呂でふやけた赤い公園。彼女たちは白盤を装った衣装で登場するやいなや、ヤングライオン風の決めポーズ(笑)やばい、キャラも面白いわって思っていたら、パフォーマンスは凄まじかった。。1曲の中でのメロディ構成があまりにも複雑で、メンバー内での音合わせも阿吽の呼吸というか。ゆるやかなものから激しいもの、ストップ&ダッシュのものまで。音が噛み合ったときは爆発的に魅了される。カワイイくせして技術と意気地があるなぁと思ったのと、メンバー同士の仲の良さが生み出してる音なんだろうなって感じた。清い心地の『ランドリー』とか、アルバム『ブレーメンとあるく』から音泉にピッタリ『ふやける』のセトリに感激でした♪

OTODAMA'11-'12~ヤングライオン編~

そして自身2回目となる4番風呂のオバ犬。リハーサルでは『神様になれますように』をちょい弾いてて、本編はアルバムから『さかさまミルク』、『愛』、代表曲『おとぎ話』あたりを披露してくれました。ちょうどオバ犬のときにハチが周りを旋回してまして冷や汗ものでしたが、前の座席の女性はお構いなしに楽しそうにしてたな♪

KiNGONSはハードル走で記録が出そうなジャンプが印象的だった。前方の盛り上がりもすごかったー!THE★米騒動は閃光ライオットのときに面識あったから、サボッて大阪城へお散歩しに行ってました。音楽堂から大阪城って意外に遠いのね。汗

HaKU。重厚だけどシンセとボーカルが相まって至極聴きやすかった。もちろん『解放源』あたりの認知度も高くて会場半分くらいはスタンディングでした!そしてメインイベントの0.8秒と衝撃。通称ハチゲキ。いきなり『ビートニクキラーズ』から入り、『町蔵・町子・破壊』への流れはカッコよかった♪塔山さんが何回客席に飛び込んだことやら、コンクリ屋根にも登っちゃうし破天荒すぎだ☆反面でJ.M.さんは冷静に告知してたりね♪

トリはTHEラブ人間。こちらも初見でしたが、締めにはまどろみました♪盛り上がるという要素よりかは、感情に沁み入る…といいますかね。『砂男』も披露していただきましたが、”ちゃんと生きてるんだなと思った”ってフレーズがピタッと嵌まるほど、あの空間には現実味がありました☆メンバー全員楽しそうに演奏してたし、こっちも笑顔になって夕飯はたこ焼き増量で食べようと思い実行したのは内緒です(笑)

総評すると、CDで聴く以上に赤い公園はダークホース!!
彼女たちはもっと人気に火が付く気がする。ワンマンがあったら絶対行こうっと。

OTODAMA'11-'12~ヤングライオン編~ オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
LIVE情報&レポ | 【2012-05-28(Mon)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



次回の訪問にどうぞ♪
CDを借りるなら
ツタヤに毎回CDを借りに行くも、いつも貸出中や最新版は返却期限が短いなど困っている方にオススメ。特に新譜の邦ロックを追っている人は有効活用できます。
チケットを探すなら
日本最大級のチケット売買サイト「チケットキャンプ」
人気の春フェス・夏フェスのチケットを探すときに覗いてみるといいかも。
ブログ内検索
歌詞サイト一覧
☆無料歌詞サイト
⇒ うたまっぷ
⇒ 歌詞GET
⇒ 歌詞ナビ
⇒ 歌ネット
アーティスト別カテゴリー
音楽レビュー関連リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。