邦楽ロックレビュー FMusic 閃光ライオット/若き原石たちが輝きを放った日☆

音楽ブログ 歌詞 試聴 レビュー 視聴
お客さま訪問数

100万アクセス突破☆
THANKS!!
プロフィール

いわちゅ

管理人:いわちゅ
FM横浜84.7を主に聴いています。常に新しいアーティストや曲を探求しています♪コメントやトラックバックはお気軽にどうぞ☆このブログはリンクフリーです♪ Twitter

当ブログについて
参戦ライヴ履歴
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


ブログパーツ
ブロとも申請フォーム
音楽ブログランキング♪
RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
スポンサー広告 | 【--------(--)】 | Trackback(-) | Comments(-)
閃光ライオット/若き原石たちが輝きを放った日☆
行ってきました、10代限定のバンドたちによる夏フェス”閃光ライオット”!

閃光ライオット
(画像が悪くて申し訳ないっす。汗)

TOKYO FM & JFN 38 STATIONSが贈る社会現象ラジオ!
“未来の鍵を握る学校”SCHOOL OF LOCK!と
“未来の鍵を探す”Sony Musicが完全コラボでおくる、
TEENAGE限定みんなで作るLOCKフェス“閃光ライオット”!
閃光ライオット オフィシャルサイトより引用


いや、すごかった。満身創痍だけど、感無量の気持ちもあって、聴く側としても全力で楽しんできたなって思います。ていうかね、どのバンドもレベル高いのなんのって(汗)メジャーでもおかしくないのがゴロゴロしてました。この閃光ライオットに応募した理由というのは各バンドそれぞれだけど、ただ”自分たちの音を、今を聴いてほしい”という熱い想いは皆一緒だったね。もうね、目を離す時間もないくらいに良いライヴを披露するから・・・全16バンドによる全16ステージを見ちゃったし♪

SCHOOL OF LOCK!のやましげ校長、やしろ教頭のMCも面白かったなぁ。あと特別審査員であるジンのひぃたんやFLOW、monobright、BBBが審査員席ということで間近で観れたのが良かった♪なわけで簡単に全バンドの感想をつづります。

1.DOMINO(未来の安室奈美恵)
初っ端から若くて元気がありましたー!ちょっと振り付けは難しかったかなぁと思うけど、コール&レスポンスは上手くいってたね♪ダンスは他のバンドでは披露していなかったので、見ごたえがありました。

2.FOOLON(未来のKREVA)
試聴した限りではそんなに注目してなかったが、いきなり会場を熱気で包みこんで焦った(笑)歌にしてもルックスにしてもカッコいいんですよね。”陽”なバンドです。

3.THE NAMPA BOYS(未来の音速ライン)
引っ込み思案っぽいところが好感でしたね。ガンガンいくタイプのバンドではなく、じわりじわりと攻めていく、前バンドのFOOLONに比べるとこちらは”陰”というところ。

4.The Musique(未来のくるり)
ロックの時間始まります。マジでロックそのものを彼らは唄ってた。サマーソニックにでも出演してそうな雰囲気と凄みを持っていた。『サンキューロック』はオススメです!

5.中村瑛彦
ほんと16歳ですか?!ソロなのにあの緊張のカケラをみせない堂々さといったら…。心を引き込む歌声と力強いギターが良かった。中村君は想像以上でした。思わずCD買っちゃった♪

6.Piggy Hedgehog
都会の平成おなごポップバンド。同じ神奈川出身ということでライヴ前から共感済み(笑)ゆる~いバンドだったけど声量も大きかったなぁ。自身でイントロがやたら長いバンドって言ってました。

7.twelve nine
緊張気味だったのか、標準語を意識したのかっていう疑問は置いといて、沖縄代表のtwelve nine。グングンと音を出していくロック感が、メンバーの息の合った音楽を物語ってた☆

8.ジュブナイルボート
観客席にダイブするし、派手に転ぶし、高いところに乗るし、そんな破天荒なライヴパフォーマンスは彼らだけだったなぁ。これも確かにロックの醍醐味!僕だけのアイドル、最高でした(笑)

~monobright先生によるスペシャルライヴ~
monobright先生が生放送教室に遊びにきてくれたときの、最後の黒板から生まれた「ハイスクール・キュン・キュン」!校長と教頭も加わり、みんなでキュンキュンしてたのが楽しかったです。

<セットリスト>
1.未完成ライオット
2.紅色 ver.2
3.頭の中のSOS

9.N.O.B.U!!!(未来のSEAMO)
盛り上げかたが多彩ですごかったなぁ。あれは天性でしょ。なのに、とても低姿勢で紳士的なところがあるN.O.B.U!!!。「世界平和」と「音の楽しみ」の2つのテーマを掲げた想い、確かに届きました♪

10.Brack Top
耳鳴りのような爆音が劇的に体を通過した感じだった!

11.ねごと(未来のチャットモンチー)
ま、まさかのパジャマで登場!!その姿がまた可愛くてね~「萌」と言わざるを得なかったです。男性陣は確実に魅了されてたよ。そんな萌カワの彼女たちだが、音はというとオルタナティブ・ロック!重低音が体中に響いてた。試聴時とライブで感触がだいぶ違うバンドでした!もちCDゲットです!

12.HEAD SPEAKER
エネルギッシュなライブを披露してくれました!ボーカルKANAさんのMCも上手くまとめてたし、それ以上にパワフルキュートな歌声が好感触♪どの曲も最高潮テンションに行くまでの加速がハンパなかった!猪突猛進系なバンドで勢いがあった★

13.Galileo Galilei(未来のラッド、バンプ、tatica)
会場のほとんどが期待してたバンドだったのでは。稚内市ではライヴチケットが20枚も売れないというがありえない。この歳にしてここまで完成度が高い演奏ができているのがすごい。地理的にてっぺん、そして今回の閃光ライオットでのてっぺんとなったバンド。

14.松室政哉(未来の森山直太郎)
前ステージのガリレオ・ガリレイの物販に人をとられてしまい、会場は今日一日で1番はけてたかな。切ない臨場感と時計の針が止まったかのような雰囲気が独特でした。

15.Brian the Sun
前を真っ直ぐ向いての姿勢と熱い演奏が心打たれた。試聴したときもこのバンドは良いなって思ってて、ライブでもやっぱりそうだった。この頃には観客はBBB目当てに移動中。

16.little beans(キモチステージ)
数字の投票ではなく、どれだけ熱い想いが込められたメッセージが届くかで決まるキモチステージ。トリを締める彼らlittle beansは、「叫び」そのものだったし3曲目のラジオでも流れたという『Neutrino』は身震いがしました。

~Base Ball Bear先生によるスペシャルライヴ~
10代限定ということで頭に『17歳』を持ってきて、夏フェスという要素で『祭りのあと』を持ってきて、そしてBBBが代表するサマーソング2曲で締めたわけですが、終始テンションあがりっぱなしの会場でした☆”ギター湯浅将平”が2回も観れました!

<セットリスト>
1.17歳
2.ドラマチック
3.祭りのあと
4.ELECTRIC SUMMER

⇒ 優勝アーティストによるウィニング・ライブアクト
     (Galileo Galilei/ハローグッバイ)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

<グランプリ>
・Galileo Galilei

<準グランプリ>
・Brian the Sun

<特別審査員賞>
・ねごと
・ジュブナイルボート


~GETしたアイテム~
・先着100枚限定サイン入りCD(Galileo Galilei)
・無料デモ音源(Brian the Sun)
・青パッケージCD(ねごと)
・2曲入りCD(中村瑛彦)
・4曲入りCD+無料ステッカー(HEAD SPEAKER)


めっちゃ疲れましたが早朝から参加して良かったと思います。閃光ライオットは”来年も開催”されると校長より報告いただきましたので、もし目指す志があるバンドがあるならば、この1年間を有意義に使っていただきたいと思います。



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
LIVE情報&レポ | 【2008-08-11(Mon)】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
コメント

Galileo Galilei グランプリおめでとー☆
てか、限定盤GET出来て羨ましい(>_<)
10代の勢いって、スゴイですよね。
ジュブナイルボートのライブ、見てみたくなりましたw
2008-08-11 月 14:36:45 | URL | q羽p #gIYQI5Sw [ 編集]
Galileo Galilei、q羽pさんの予想通りでしたね^^v
てか、限定盤CD2枚買って1枚をq羽pさんに贈ろうか正直迷いました^^;
が、ちょっとあつかましいかなと思ったので断念でw

ジュブナイルボードは病みつきになりますね。
SOLのブログでも記載されていましたが、

http://www.tfm.co.jp/lock/riotblog/index.php?itemid=13474

な感じだったのでw
10代のパワーは計り知れないです><
来年も参加の方向でいきます♪
2008-08-12 火 02:27:03 | URL | いわちゅ #mQop/nM. [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



次回の訪問にどうぞ♪
CDを借りるなら
ツタヤに毎回CDを借りに行くも、いつも貸出中や最新版は返却期限が短いなど困っている方にオススメ。特に新譜の邦ロックを追っている人は有効活用できます。
チケットを探すなら
日本最大級のチケット売買サイト「チケットキャンプ」
人気の春フェス・夏フェスのチケットを探すときに覗いてみるといいかも。
ブログ内検索
歌詞サイト一覧
☆無料歌詞サイト
⇒ うたまっぷ
⇒ 歌詞GET
⇒ 歌詞ナビ
⇒ 歌ネット
アーティスト別カテゴリー
音楽レビュー関連リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。