邦楽ロックレビュー FMusic 藍坊主『空を作りたくなかった』

音楽ブログ 歌詞 試聴 レビュー 視聴
お客さま訪問数

100万アクセス突破☆
THANKS!!
プロフィール

いわちゅ

管理人:いわちゅ
FM横浜84.7を主に聴いています。常に新しいアーティストや曲を探求しています♪コメントやトラックバックはお気軽にどうぞ☆このブログはリンクフリーです♪ Twitter

当ブログについて
参戦ライヴ履歴
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


ブログパーツ
ブロとも申請フォーム
音楽ブログランキング♪
RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
スポンサー広告 | 【--------(--)】 | Trackback(-) | Comments(-)
藍坊主『空を作りたくなかった』
藍坊主が6枚目のシングル『空を作りたくなかった』を5月30日リリース!

ブルーボーズなるザ・ブルーハーツのコピーバンドが
バンドの前身だったという藍坊主(アオボウズ)。
親しみやすい“ウタモノ”ロックで支持を広げた彼らの新曲
「空を作りたくなかった」は、ポスト・ロック的アプローチも
感じさせる深遠なムードのロック・ナンバー。
藍坊主の新たな可能性を予感させてくれます!


『ハローグッバイ』や『コイントス』が個人的に好感触で、
新曲『空を作りたくなかった』もガラッと世界観が変わり壮大です!
FM横浜tre-senでもランキングに入ってきていて、
曲のコンセプトが「生まれて初めて空というものを知ったとき、
見た時の感動を、いつまでも忘れずに胸にとどめておこう」って感じでした。

GyaOでPVが観れますが、UFO飛んでます♪
ちなみにプロモーションビデオのロケ地は代々木体育館!!!
の横の通路にて。
代々木体育館に行くくらいなら、地元の小田原アリーナで!!!
体育館の構図見る限り、そんなに差がないような気がするけどね(笑)
まぁ『空を作りたくなかった』のイメージに合わなかったんでしょう☆

輝きをなぜ、壊してまで、人は意味を与える
そこにある存在、ただそのままをそのままに、僕は、肯定する


空のようにありのままを映し出し、ありのままを受け入れる。
晴れているときもあれば、曇り出すとき、泣いているときもある。
それはごく自然なことで、だからこそ感情の存在が楽しくなるわけで。

自分が小さいなと思ったときに空を見上げると、
自分まで大きくなれるような感覚に陥る。
実際は大きくなることなんてないけど、気持ちに自信は乗っかってくる。
そうすると今度は心に余裕が生まれ、自分だけではなくて
周りのことにも気にすることができる。いわゆる好循環。
大きな荷物を背負ってしまったときは、ひとまず空へ預けて空っぽに。
そうすると自分が思う最善の行動に踏み出せるから。

空って意外に偉大なんだよね。進むべき道しるべかもしれない♪
そんなメッセージを新曲『空を作りたくなかった』から感じました♪

トイズファクトリー
藍坊主(アーティスト)
発売日:2007-05-30
楽天市場で詳細をみる

藍坊主『空を作りたくなかった』のPV視聴

藍坊主『空を作りたくなかった』の試聴、PV視聴

藍坊主『空を作りたくなかった』の歌詞

藍坊主オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
藍坊主 | 【2007-05-30(Wed)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



次回の訪問にどうぞ♪
CDを借りるなら
ツタヤに毎回CDを借りに行くも、いつも貸出中や最新版は返却期限が短いなど困っている方にオススメ。特に新譜の邦ロックを追っている人は有効活用できます。
チケットを探すなら
日本最大級のチケット売買サイト「チケットキャンプ」
人気の春フェス・夏フェスのチケットを探すときに覗いてみるといいかも。
ブログ内検索
歌詞サイト一覧
☆無料歌詞サイト
⇒ うたまっぷ
⇒ 歌詞GET
⇒ 歌詞ナビ
⇒ 歌ネット
アーティスト別カテゴリー
音楽レビュー関連リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。