邦楽ロックレビュー FMusic ベースボールベアー『STAND BY ME』

音楽ブログ 歌詞 試聴 レビュー 視聴
お客さま訪問数

100万アクセス突破☆
THANKS!!
プロフィール

いわちゅ

管理人:いわちゅ
FM横浜84.7を主に聴いています。常に新しいアーティストや曲を探求しています♪コメントやトラックバックはお気軽にどうぞ☆このブログはリンクフリーです♪ Twitter

当ブログについて
参戦ライヴ履歴
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2019年11月 | 12月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


ブログパーツ
ブロとも申請フォーム
音楽ブログランキング♪
RSSフィード
ベースボールベアー『STAND BY ME』
ベースボールベアーがセカンドシングル『STAND BY ME』を10月4日リリース♪

前作メジャーファーストシングル『ELECTRIC SUMMER(エレクトリックサマー)』から3ヶ月とちょっとぶりになりますね♪女性1人を含む、4人組バンドというのが印象的なベースボールベアー☆『ELECTRIC SUMMER』は各地のパワープレイを次々と獲得し、「JAPAN COUNT DOWN」6月度オープニングテーマとTVKの「saku saku」6月度エンディングテーマになっていた楽曲!!特にコーラスの関根さんがボーカル小出さんを引き立てていて、その凛とした重ね着が好きだったなぁ♪女性1人いることでホントにバランスが良いバンドです☆

今回の『STAND BY ME』では、激しさが増してる!!というのも熱い感情が込められてるんだろうなぁ。聴いた感じだと「止まってないで急いで駆け出せ!」みたいなメッセージが伝わってくる♪男視線から見る綺麗な女の子を描いた歌詞は、どこか初々しく大人になりきれない青春時代がイメージで浮かんでくるほど☆淡々としている楽曲なんだけど、じわりじわりきて一気に爆発するところも有り♪聴くほどにのめり込む曲じゃないかなぁと思います☆

ポッキー極細のコラボレーションCMタイアップ曲
※TBS系 「CDTV」 10月度 エンディングテーマ
※新曲2曲+メジャーデビュー後の初ワンマンライブよりライブ音源1曲
※初回生産限定・特殊紙ジャケット仕様

STAND BY ME
STAND BY ME
★★★★
東芝EMI
小出祐介(その他)
Base Ball Bear(Adapter)
発売日:2006-10-04

【評価基準】
★★★★★ ⇒ 文句なしにオススメする曲♪
★★★★☆ ⇒ 好感が持てる良い曲です♪
★★★☆☆ ⇒ まずまずの曲です!聴いてから確かめてみて♪
★★☆☆☆ ⇒ コアなファン向け!1度は聴く価値があります♪
☆☆☆☆ ⇒ オススメできません!興味があれば聴いて下さい♪

ベースボールベアー『STAND BY ME』の試聴・PVフル視聴

ベースボールベアー『STAND BY ME』の歌詞

ベースボールベアー オフィシャルサイト

~ブログランキングの入口です~
*人気blogランキング*
*音楽ブログランキング*

↑お役に立てる情報がありましたら、ポチッとクリック頂けると大変嬉しいです♪



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
Base Ball Bear | 【2006-10-05(Thu)】 | Trackback:(1) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

数々の夏フェス出演で、大きな反響を呼んだ Base Ball Bear の2ndシングル 『STAND BY ME』 が、発売になります♪プレデビュー盤 「バンドBについて」 5000枚限定が、1週間で出荷終了。このアルバムから、初回紙ジャケ仕様&色違いなので欠かさず、購入している人がいるの
【2006-10-07 Sat 00:54:32】 | ♪音楽業界が密かにおすすめしている曲♪


次回の訪問にどうぞ♪
CDを借りるなら
ツタヤに毎回CDを借りに行くも、いつも貸出中や最新版は返却期限が短いなど困っている方にオススメ。特に新譜の邦ロックを追っている人は有効活用できます。
チケットを探すなら
日本最大級のチケット売買サイト「チケットキャンプ」
人気の春フェス・夏フェスのチケットを探すときに覗いてみるといいかも。
ブログ内検索
歌詞サイト一覧
☆無料歌詞サイト
⇒ うたまっぷ
⇒ 歌詞GET
⇒ 歌詞ナビ
⇒ 歌ネット
アーティスト別カテゴリー
音楽レビュー関連リンク