邦楽ロックレビュー FMusic スネオヘアー『スプリット』

音楽ブログ 歌詞 試聴 レビュー 視聴
お客さま訪問数

100万アクセス突破☆
THANKS!!
プロフィール

いわちゅ

管理人:いわちゅ
FM横浜84.7を主に聴いています。常に新しいアーティストや曲を探求しています♪コメントやトラックバックはお気軽にどうぞ☆このブログはリンクフリーです♪ Twitter

当ブログについて
参戦ライヴ履歴
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


ブログパーツ
ブロとも申請フォーム
音楽ブログランキング♪
RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
スポンサー広告 | 【--------(--)】 | Trackback(-) | Comments(-)
スネオヘアー『スプリット』
スネオヘアーが通算12枚目のシングル『スプリット』を8月23日にリリース☆

大人気コミック原作のTVアニメ化第2弾「ハチミツとクローバーII」のエンディングテーマ♪第1弾でもスネオヘアーの『ワルツ』が起用されていましたが、前作同様に「ハチクロ」の世界観を見事にとらえた1曲になっています☆

タイトルの『スプリット』とは、ボーリング用語から拾ってきたんですね。ボールを投げて右と左の一番端にピンが残る様を『スプリット』と呼びます。これを同時に倒すのは至難の技であり、スネオヘアーはそんな離れ離れの2人を比喩的に表現しています。

その意味合いを知って感傷的になってきたし(泣)予想もしない意外なところからキーワードを掘り起こす感性がすごい!!さらには、『スプリット』というのは2ピン同時は奇跡に近いけど、どちらか1ピンを取るのは可能なんです。そこには、人生の分かれ道や分岐点という意味が追い討ちをかけるようにして含まれています。

自らを問いかけるような歌詞と疾走感あふれるサウンド。特に詩の世界は温かいものがあり、一時の感情の現れ、出会いと別れ、人が求めるモノを最大限に表現していると思います。人間の欲求は終わりがないんだよなぁ。欲しがるものは次から次へと、そういう風に『スプリット』を聴いても納得できると思います♪

【CD】スプリット / スネオヘアー
スプリット
★★★★
スネオヘアー
ERJ
スネオヘアー(アーティスト)
発売日:2006-08-23
amazon.co.jpで詳細をみる
「ハチミツとクローバー」オリジナル・サウンドトラック
ユニバーサルJ
菅野よう子(アーティスト)
発売日:2006-07-12
amazon.co.jpで詳細をみる
ハチミツとクローバー オリジナルサウンドトラック
アニプレックス
TVサントラ(アーティスト)
発売日:2005-09-07
amazon.co.jpで詳細をみる

【評価基準】
★★★★★ ⇒ 文句なしにオススメする曲♪
★★★★☆ ⇒ 好感が持てる良い曲です♪
★★★☆☆ ⇒ まずまずの曲です!聴いてから確かめてみて♪
★★☆☆☆ ⇒ コアなファン向け!1度は聴く価値があります♪
☆☆☆☆ ⇒ オススメできません!興味があれば聴いて下さい♪

スネオヘアー『スプリット』の試聴・視聴

スネオヘアー『スプリット』の歌詞

スネオヘアー オフィシャルサイト

~ブログランキングの入口です~
*人気blogランキング*
*音楽ブログランキング*

↑お役に立てる情報がありましたら、ポチッとクリック頂けると大変嬉しいです♪



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
スネオヘアー | 【2006-08-15(Tue)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



次回の訪問にどうぞ♪
CDを借りるなら
ツタヤに毎回CDを借りに行くも、いつも貸出中や最新版は返却期限が短いなど困っている方にオススメ。特に新譜の邦ロックを追っている人は有効活用できます。
チケットを探すなら
日本最大級のチケット売買サイト「チケットキャンプ」
人気の春フェス・夏フェスのチケットを探すときに覗いてみるといいかも。
ブログ内検索
歌詞サイト一覧
☆無料歌詞サイト
⇒ うたまっぷ
⇒ 歌詞GET
⇒ 歌詞ナビ
⇒ 歌ネット
アーティスト別カテゴリー
音楽レビュー関連リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。