邦楽ロックレビュー FMusic 2012年05月

音楽ブログ 歌詞 試聴 レビュー 視聴
お客さま訪問数

100万アクセス突破☆
THANKS!!
プロフィール

いわちゅ

管理人:いわちゅ
FM横浜84.7を主に聴いています。常に新しいアーティストや曲を探求しています♪コメントやトラックバックはお気軽にどうぞ☆このブログはリンクフリーです♪ Twitter

当ブログについて
参戦ライヴ履歴
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2012年05月 | 06月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


ブログパーツ
ブロとも申請フォーム
音楽ブログランキング♪
RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
スポンサー広告 | 【--------(--)】 | Trackback(-) | Comments(-)
OTODAMA'11-'12~ヤングライオン編~ ライヴレポート@大阪城音楽堂
大阪楽しかったー!!
余裕持ちすぎて”こだま”で向かったのが災いしたらしく、会場入りが12時20分(笑)もっとこう難波のほうでたこ焼き満足に食べてから、ゆっくり大阪城音楽堂に行く予定が。。新幹線は”のぞみ”に限りますね。あと久々に大阪に降り立ったから、エスカレーターなんかの優先位置もすっかり忘れてて、つい関東圏の癖で左側に立ってしまったり。。大阪城の音楽堂は初めてだったけど、なんだ日比谷の野音とそっくりじゃないか♪変な安心感を覚えました^^v

OTODAMA'11-'12~ヤングライオン編~
2012年5月26日(土)START 12:30
会場:大阪府 大阪 大阪城音楽堂

<出演>
オワリカラ
撃鉄
赤い公園
Over The Dogs
KiNGONS
THE★米騒動
HaKU
0.8秒と衝撃。
THEラブ人間

全部のバンドをレポると長くなりそうなので簡潔に。初っ端はオワリカラ、ただでさえ暑くなった陽気なのに彼らのおかげでさらに熱かったです。『ドアたち』あたりもちゃんと聴けたし良かった♪2番風呂は撃鉄~。まともに聴いてたんだけど”タコス”コールの印象が強すぎた。笑

そして狙ってた1組、3番風呂でふやけた赤い公園。彼女たちは白盤を装った衣装で登場するやいなや、ヤングライオン風の決めポーズ(笑)やばい、キャラも面白いわって思っていたら、パフォーマンスは凄まじかった。。1曲の中でのメロディ構成があまりにも複雑で、メンバー内での音合わせも阿吽の呼吸というか。ゆるやかなものから激しいもの、ストップ&ダッシュのものまで。音が噛み合ったときは爆発的に魅了される。カワイイくせして技術と意気地があるなぁと思ったのと、メンバー同士の仲の良さが生み出してる音なんだろうなって感じた。清い心地の『ランドリー』とか、アルバム『ブレーメンとあるく』から音泉にピッタリ『ふやける』のセトリに感激でした♪

OTODAMA'11-'12~ヤングライオン編~

そして自身2回目となる4番風呂のオバ犬。リハーサルでは『神様になれますように』をちょい弾いてて、本編はアルバムから『さかさまミルク』、『愛』、代表曲『おとぎ話』あたりを披露してくれました。ちょうどオバ犬のときにハチが周りを旋回してまして冷や汗ものでしたが、前の座席の女性はお構いなしに楽しそうにしてたな♪

KiNGONSはハードル走で記録が出そうなジャンプが印象的だった。前方の盛り上がりもすごかったー!THE★米騒動は閃光ライオットのときに面識あったから、サボッて大阪城へお散歩しに行ってました。音楽堂から大阪城って意外に遠いのね。汗

HaKU。重厚だけどシンセとボーカルが相まって至極聴きやすかった。もちろん『解放源』あたりの認知度も高くて会場半分くらいはスタンディングでした!そしてメインイベントの0.8秒と衝撃。通称ハチゲキ。いきなり『ビートニクキラーズ』から入り、『町蔵・町子・破壊』への流れはカッコよかった♪塔山さんが何回客席に飛び込んだことやら、コンクリ屋根にも登っちゃうし破天荒すぎだ☆反面でJ.M.さんは冷静に告知してたりね♪

トリはTHEラブ人間。こちらも初見でしたが、締めにはまどろみました♪盛り上がるという要素よりかは、感情に沁み入る…といいますかね。『砂男』も披露していただきましたが、”ちゃんと生きてるんだなと思った”ってフレーズがピタッと嵌まるほど、あの空間には現実味がありました☆メンバー全員楽しそうに演奏してたし、こっちも笑顔になって夕飯はたこ焼き増量で食べようと思い実行したのは内緒です(笑)

総評すると、CDで聴く以上に赤い公園はダークホース!!
彼女たちはもっと人気に火が付く気がする。ワンマンがあったら絶対行こうっと。

OTODAMA'11-'12~ヤングライオン編~ オフィシャルサイト

スポンサーサイト


にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
LIVE情報&レポ | 【2012-05-28(Mon)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ピロカルピン『蜃気楼』/ピロカルピンのメジャー第1弾☆
ピロカルピンがメジャーファーストアルバム
『蜃気楼』を5月16日にリリースしました!

ノスタルジックだけど近未来的で、UKロックを基本に
叙情的サウンドが幻想的世界観を創り出す
”ピロカルピン”が遂に舞台をメジャーに!!
1度聴くと無条件に引き込まれる中毒性アリ。
ロケタッチ新聞 タワレコ福岡店 具嶋 美保子さんのコメントより引用


ついにピロカルピンがメジャーに!ボーカル松木さんの歌声がハンパない安定感を放つバンドです。アルバム『蜃気楼』からは『未知への憧憬』がPV視聴可♪「みちへのどうけい」って、タイトルの語呂だけでも好きなんですが、音も高気圧で爽やかな風が目の前を吹き抜けます!その風に乗った想いもどこへ向かうのか、謎めいた終着地がゆらゆらと♪

正統派の叙情的ロック。淀みのカケラも見当たらない背筋の良い歌声、大人のまどろみを感じさせる空気感、そして何よりCDジャケットを見て”この絵は好きなほうだな”と一瞬でも思ったら、ピロカルピンの音楽世界にハマる日は近いですよ(笑

蜃気楼
★★★★☆
ユニバーサルJ
ピロカルピン(アーティスト)
発売日:2012-05-16
楽天市場で詳細をみる

ピロカルピン『未知への憧憬』のPV視聴

ピロカルピン『蜃気楼』収録曲の歌詞

ピロカルピン myspace

ピロカルピン レーベルサイト

ピロカルピン オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
ピロカルピン | 【2012-05-24(Thu)】 | Trackback:(1) | Comments:(2)
ロッキンジャパン2012 8月4日&5日参戦決定!
今日の金環日食は見事にピンポイント雨で外しましたが、
今年のロッキンのチケットは早々に抽選当ててひと安心してるところです♪
8月4日と5日の2日間、今年も参戦!!

8月4日(土)
赤い公園/阿部真央/安藤裕子/宇宙まお/エレファントカシマシ/OKAMOTO’S/ORANGE RANGE/木村カエラ/GLORY HILL/ZAZEN BOYS/The SALOVERS/スネオヘアー/電大/TRICERATOPS/中田裕二/the HIATUS/BIGMAMA/PENPALS/THE BAWDIES/miwa/MO’SOME TONEBENDER/モーモールルギャバンand more…

いやー昨年のRIJFぶりとかCDJぶりとなるバンドが多いけど、ようやく初めてBIGMAMAのステージが観れそうです。赤い公園や宇宙まおあたりのニューカマーも連なってるあたり熱いですね!


8月5日(日)
ACIDMAN/家入レオ/磯部正文&平林一哉/奥田民生/ケツメイシ/サンボマスター/SHAKALABBITS/[Champagne]/真空ホロウ/スピッツ/the telephones/DOES/トータス松本/難波章浩 -AKIHIRO NAMBA-/Northern19/knotlamp/Hello Sleepwalkers/ヒダカトオルとフェッドミュージック/FoZZtone/FLiP/POLYSICS/WHITE ASH/雅-MIYAVI-/LAST ALLIANCE/LOW IQ 01 & MASTER LOW/ONE OK ROCK and more…

日曜は目移りがひどすぎるラインナップ。シャンペや電話ズ、ラスアラあたりと間違いなくチケットの売れ行きが1番良さそうだ。個人的にはハロスリ、それにホワイトアッシュに興味をそそられております!



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
日常 | 【2012-05-21(Mon)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
amazarashi(あまざらし)『ナモナキヒト』/『ラブソング』より♪
amazarashi(あまざらし)が5月16日より
『ナモナキヒト』をオフィシャルおよびyoutubeにてMV公開しております☆

6月13日にリリースされるニューアルバム『ラブソング』より
リード曲として先駆けて届きました♪

また1つ、浸れる曲が増えたなぁ。ギリギリで歯を食いしばって生きている、今の時勢ではそんな人ばかりだと思うけれど、これは”個の生き方を認めてくれる”唄。良し悪しだけで人生観を決めつけるのは早計であり、自分の行動や言動に自信を持つことが正当なのだと。さらに言えば街ですれ違う人の数だけ、人生は何が起こるか分からないということ。それは普段「出会い」と呼ぶには程遠く、赤の他人に限りなく近いのだけど、やっぱりそれも人生のワンシーン。『ナモナキヒト』を聴いたら、人に寄りそうための心得がまた1つ充実しそうだ♪

今回のニューアルバムには『アポロジー』も入ってるなんて最高☆そして手元には”amazarashi LIVE TOUR2012「ごめんなさい ちゃんといえるかな」”の東京公演チケットも入手済み。思う存分に浸ってこようっと♪

ソニー・ミュージック
amazarashi(アーティスト)
発売日:2012-06-13
楽天市場で詳細をみる

amazarashi(あまざらし)『ナモナキヒト』のMV視聴、歌詞

amazarashi(あまざらし)オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
amazarashi | 【2012-05-16(Wed)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
KEYTALK(キートーク)『KTEP2』/『MABOROSHI SUMMER』など収録!
KEYTALK(キートーク)が新曲
『KTEP2』を5月9日に”2000枚限定”でリリース☆

ダンサブルでキャッチーな「MABOROSHI SUMMER」など
新曲4曲が収められ、バンドの成長を感じさせてくれる1枚
ナタリーより引用


やばっ、見逃してた!2000枚限定はレアものになりそうな予感がします、KEYTALK(キートーク)♪代表曲『トラベリング』の名を出せば、あのバンドかぁと頷いてくれる人も多いはず!もう売り切れているであろうニューシングル『KTEP2』から『MABOROSHI SUMMER』のMVが公開されております♪

いつも聴いてて思うんだけどラップ映えしそうなバンドだなと(笑)シャープな唄い口調に、有無を言わさずサビにもっていくまでの波はホント見事だと思う。強い衝撃までは受けないけれど、確固たるオリジナリティを持っている期待のバンド☆

KTEP2
★★★☆☆
KOGA GROOOVIE DRUNKER RECORDS
KEYTALK(アーティスト)
発売日:2012-05-09
楽天市場で詳細をみる

KEYTALK(キートーク)『MABOROSHI SUMMER』のMV視聴

KEYTALK(キートーク)オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
KEYTALK | 【2012-05-11(Fri)】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
阿部真央(あべまお)『世界はまだ君を知らない』/NHK春ナビテーマソング♪
阿部真央が8枚目のシングル
『世界はまだ君を知らない』を5月16日にリリース!!

あべまってこんな声だったっけ?
キュートでカワイイ!
やまかず音楽日記(やまかずさん)のブログより引用


”焦る日々だけど それは輝いてる証拠
     振り返るとき今、今日が きっと素晴らしく思える”


久々に良いじゃん♪って直感した阿部真央の新曲『世界はまだ君を知らない』。『人見知りの唄』とか好きなんだけど、それに比べたら世界が果てしなく広がってきた今の現在地も加味してるのかなって思う♪やっぱり前に進んでることは輝かしいよ☆タイトルを訳したって、”これからの私の人生待ってろよ”ってなるもんね(笑)センセーションなナンバー、すっきり爽やかです^^

初回特典:あべまおらじお【番外編】CD

ポニーキャニオン
阿部真央(アーティスト)
発売日:2012-05-16
楽天市場で詳細をみる

阿部真央『世界はまだ君を知らない』のPVフル視聴

阿部真央『世界はまだ君を知らない』の歌詞

NHK「春ナビ」公式HP

阿部真央 オフィシャルブログ

阿部真央 オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
阿部真央 | 【2012-05-08(Tue)】 | Trackback:(1) | Comments:(0)
藍坊主 5/4 小田原市民会館ライヴレポ♪/われは草なり緑なり!
いや~楽しかった^^
まさか小田原北條五代まつりと被っていたとは思わなくて、
最初は車で小田原まで行こうとしてたんだけど、
諦めて足柄高校があるほうのローカル線、大雄山線を選択してきました(笑)

グッズも後でいいやって考えて、小田原市民会館に到着したのが16:40頃。
会場入りが始まっている時間なのにやけに人が多いなと思ったら…
まさかの会場内の整備が追いついてなくて、会場外にわんさか人がごった返し。。
それでも少し待ったら開場が始まり、開演もちょい遅れ17:15くらいだったと思う!

aobozu TOUR 2012 ~夜型人間は朝眠る~ ピックキーホルダー

会場が暗闇に包まれ、舞台中央だけ一筋の光を放ち…・
1曲目はやはり『天国からの手紙』でした♪
ライヴだと力強さとか躍動感がまるで違うから良い!!
前半部ではここで持ち出してくるかという名曲『ジムノペディック』も♪

中間部は新アルバムからが多かったので、観客の反応もちらほら。
しかし、後半部で既存のライヴ曲『ウズラ』や『伝言』、
『生命のシンバル』で盛り上がりをみせつけ、
今回のテーマ曲とも言える『ホタル』で締めくくりました☆

アンコールでは代表曲『ハローグッバイ』に加え、
輝き続ける29.7歳hozzyの『星のすみか』でゲームセット♪

全体通しても『ノクティルカ』からを中心としたセットリストでした。
『メテフィラ』あたり怪しいけど、収録曲全部やった気がしますw

時間にして2時間30分程度。
やけに年輩の方々が多かったのが好印象でした♪
きっと地元で繋がりがある方々だったんだろうなぁ。
小田原近辺の参加者も遠方からの参加者もおつかれさまでした~☆



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
LIVE情報&レポ | 【2012-05-04(Fri)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
藍坊主 小田原市民会館 物販~★
ふむふむ。
今日の藍坊主の小田原ライブの物販、
定かではないけど14:30過ぎくらいからの予定とのこと。

晴れると思ってたけど午前中は小田原付近は雨が降っております。汗
蛍田駅の横をすり抜けて早めの到着を考えていたけどなw

雨があがってくれることを祈りつつ、
さて何時に行こうかな♪



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
藍坊主 | 【2012-05-04(Fri)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ニコ・タッチズ・ザ・ウォールズ『夏の大三角形』/「カルピスウォーター」TVCMソング♪
ニコ・タッチズ・ザ・ウォールズが5月16日に
ニューシングル『夏の大三角形』をリリースします♪

なんだか、爽やかで良さげ!!
『リアルな夏青春ソング!!』
CMの能年玲奈もカワイイです。
やまかず音楽日記(やまかずさん)のブログより引用


”3秒間 君に見とれて 今全力で恋してる 夏の大三角形”

カルピスウォーターのCMで馴染みとなっているニコの新曲『夏の大三角形』!早くもキラキラとした夏のワンシーンがここに☆なんていうか質感のある夏の空気が流れてるよね!迷っていたり、強がってしまうこともあるし、ネガティブになることもあるけれど、だけどそれ以上に”期待”をしてしまう瞬間を心待ちにしてる♪そんな複雑な感情がとても素敵だなぁと思う。能動的にも感じるし周りを気にしないくらいのストレートさが良い!

ベガ‐アルタイル‐デネブの煌めきに想いを馳せてってところなのかな♪

【初回生産限定盤】
※透明スリーブ仕様

・「カルピスウォター」TVCMソング
・テレビ東京『ロック兄弟』5月度オープニングテーマ

夏の大三角形
★★★★☆
キューンレコード
NICO Touches the Walls(アーティスト)
発売日:2012-05-16
楽天市場で詳細をみる


キューンレコード
NICO Touches the Walls(アーティスト)
発売日:2012-05-16
楽天市場で詳細をみる

ニコ・タッチズ・ザ・ウォールズ『夏の大三角形』のMV視聴

カルピスウォーター 公式HP(CMギャラリー)

ニコ・タッチズ・ザ・ウォールズ レーベルサイト

ニコ・タッチズ・ザ・ウォールズ オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
NICO Touches the Walls | 【2012-05-02(Wed)】 | Trackback:(2) | Comments:(2)


次回の訪問にどうぞ♪
CDを借りるなら
ツタヤに毎回CDを借りに行くも、いつも貸出中や最新版は返却期限が短いなど困っている方にオススメ。特に新譜の邦ロックを追っている人は有効活用できます。
チケットを探すなら
日本最大級のチケット売買サイト「チケットキャンプ」
人気の春フェス・夏フェスのチケットを探すときに覗いてみるといいかも。
ブログ内検索
歌詞サイト一覧
☆無料歌詞サイト
⇒ うたまっぷ
⇒ 歌詞GET
⇒ 歌詞ナビ
⇒ 歌ネット
アーティスト別カテゴリー
音楽レビュー関連リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。