邦楽ロックレビュー FMusic 2011年11月

音楽ブログ 歌詞 試聴 レビュー 視聴
お客さま訪問数

100万アクセス突破☆
THANKS!!
プロフィール

いわちゅ

管理人:いわちゅ
FM横浜84.7を主に聴いています。常に新しいアーティストや曲を探求しています♪コメントやトラックバックはお気軽にどうぞ☆このブログはリンクフリーです♪ Twitter

当ブログについて
参戦ライヴ履歴
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2011年11月 | 12月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


ブログパーツ
ブロとも申請フォーム
音楽ブログランキング♪
RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
スポンサー広告 | 【--------(--)】 | Trackback(-) | Comments(-)
Perfume(パフューム)『JPN(ジェイピーエヌ)』
Perfumeが約2年4ヶ月振りのニューアルバム
『JPN(ジェイピーエヌ)』を11月30日にリリースしました!

perfumeひさびさの新アルバム「JPN」。
ホント、かなり久しぶり。
今日からヘビーローテで参ります!
話題の日記(トライさん)のブログより引用


ニューアルバムのタイトルは『JPN』。読み方は”ジャパネットなかた”だそうです。…すみません、TVブロスに掲載されていた対談より引っぱってきました(笑)もちろんこちらはプロデューサー中田さんの冗談話で、実際は”ジェイピーエヌ”と呼ぶみたいですね。一瞬”ジャパン”とも呼んでしまいそうですが♪

全14曲入りの本作はとっても感触良かった^^前作の『トライアングル』では全体的に機械色が強すぎて、あまり聞いていようとは思わなかったんですよね。。それが『JPN』ではエフェクトが驚くほど少なくてびっくり!しかも、全体を通してですよ?!彼女たちの地声を活かした曲たちが多くて、それがまた愛おしくて聴き入ってしまう。

”気分はちょっと曇りで いつもより混んだ電車で
    夜更かしで眠いけど キミからのメール待つの”


名曲のシングル曲はさておき、収録されている5曲目の『MY COLOR』が1番心に弾んだなぁ♪内に秘めている高揚感が心臓の音のようにドキドキしてて、まるで階段を2段飛ばしとかしちゃいそーな☆続く6曲目の『時の針』も新感覚!ソロでかしゆか→のっち→あーちゃんと始まる曲で個性が出ているし、メルヘンチックな世界が心地良いです♪そして反則だ~と思う、7曲目に『ねぇ』がくるのは(笑)『時の針』の余韻がたっぷり残っているのに、『ねぇ』のイントロでぐわぁと吸い込まれるんですよ。

軸として、先頭に『レーザービーム』を持ってきて、後方を『不自然なガール』で固める。全体に『スパイス』を振りかければ誰もが聴き入ってしまう『JPN』の完成☆

総評すると「ナチュラルに愛せるアルバム」だと思います♪シングル曲が要所要所で織り込んであるから飽きが全然こない、それ以上にシングル曲でもアレンジが加えられているから聴きごたえがある、ライヴ感覚で聴けてしまうアルバムのため玄人向けとも言えるかもしれないですね。至るところに仕掛けが施されてて侮れない!

<タイアップ>
【レーザービーム】【GLITTER】【微かなカオリ】「キリンチューハイ 氷結」CMソング
【ナチュラルに恋して】【ねぇ】「NATURAL BEAUTY BASIC 2010」CMソング
【575】2010 KDDI「iida」CMソング
【VOICE】「日産のお店で!キャンペーン(2010年)」CMソング
【スパイス】TBS系 金曜ドラマ『専業主婦探偵〜私はシャドウ』主題歌

<DVD付き初回限定版>
1.『スパイス』 -Video Clip-
2.『ナチュラルに恋して』 -Video Clip-
3.『レーザービーム』-Video Clip FULL Ver.-
4.『微かなカオリ』 -Video Clip TV Ver.-
5.『微かなカオリ』 -Video Clip-
6.『不自然なガール/ナチュラルに恋して』 -TV SPOT-
7.『VOICE』 -TV SPOT-
8.『ねぇ』 -TV SPOT-
9.『レーザービーム/微かなカオリ』 -TV SPOT-
10.『スパイス』 -TV SPOT-

※「第62回 NHK紅白歌合戦」に出場決定とのこと、おめでとうございます♪

JPN
★★★★★
徳間ジャパンコミュニケーションズ
Perfume(アーティスト)
発売日:2011-11-30
楽天市場で詳細をみる

Perfume(パフューム)『スパイス』PVフル視聴

Perfume(パフューム)『JPN(ジェイピーエヌ)』収録曲の歌詞

Perfume(パフューム)レーベルサイト

Perfume(パフューム)オフィシャルサイト

スポンサーサイト


にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
Perfume | 【2011-11-30(Wed)】 | Trackback:(1) | Comments:(0)
「Cosmic Melt vol.1」@小田原姿麗人(おだわらしゃれいど) 11/27(日)
<公演名>
えっちゃん&はづきん pre. 「Cosmic Melt vol.1」~振替公演~

<出演アーティスト>
秘色色 / GLAM TANKS / PEIGY /
mimitto / ammoflight / GOOD ON THE REEL

先週の日曜日に参戦してまいりました。えっちゃん&はづきん pre.「Cosmic Melt vol.1」。GOOD ON THE REELが小田原で見れるからこれは良いな、と軽い気持ちで申し込んだライヴでした(笑)地元なのにこれまで1度も行ったことがなかった小田原姿麗人(おだわらしゃれいど)。こんな住宅地の一角にあるのかとテクテク歩いてて思ってしまったくらいです。中はと言うと表参道のFABのような地下作りになっていました♪

ほとんど内輪のようなノリでしたね☆アーティスト、観客問わずお友達のような雰囲気で皆様話しまくっておりました。相洋高校1年生のガールズバンド3人組からはじまり、トリのGOOD ON THE REELまで約3~4時間スタンディング!さまざまな音を聴かせていただきましたが、やはり楽しんでこその音楽だとふと感じることができた空間でした。



秘色色は閃光ライオットに応募してみたら良い線いくんじゃないかとか、PEIGYさんはあのThe Clap?!とか思ったり、名前だけは知っていた地元出身のammoflightをライヴで聴けたし、得たものも幾つかあったような気がします♪GOOD ON THE REELは予想以上の体感音度でした。ボーカル千野さんの声がやわらかいこと、やわらかいこと♪声だけでなく身体全体を使っての表現力は圧倒的な包容力がありました☆アンコールには待ちわびていた『それは彼女の部屋で二人』を披露していただき、満足の1日となりました!

GLAM TANKS オフィシャルサイト

PEIGY オフィシャルサイト

mimitto オフィシャルサイト

ammoflight オフィシャルサイト

GOOD ON THE REEL オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
LIVE情報&レポ | 【2011-11-29(Tue)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
Applicat Spectra (アプリキャットスペクトラ)『セントエルモ』/「CDTV」11月度エンディングテーマ!
Applicat Spectra (アプリキャットスペクトラ)が11月9日に
限定リリースとなるシングル『セントエルモ』でデビューしました☆

かわいい顔して、すでに大物のオーラが
にじみ出てしまっているネコ好き男子4人組。
Applicat Spectra (アプリキャットスペクトラ)MySpaceより引用


関西を中心に活動する4人組ロックバンド、Applicat Spectra (アプリキャットスペクトラ)。2012年にはすでにメジャーデビューが決定していることもあり、かなりの有望株になります♪しかも、レーベルはONE OK ROCKやWEAVERが在籍しているA-Sketch!一気に名を轟かせそうで陰ながらドキドキしています(笑)

なんだか女々しいバンドだなぁ…とか思っていたのに、もちろん勘違いでした(汗)ボーカルの声を少し聴いただけではそう思う人も少なくないはず。しかし、実際は猫を1枚、いや2枚はかぶっているApplicat Spectra (アプリキャットスペクトラ)。フロントマンの3人が2つ以上の楽器を駆使しながらパフォーマンスを行うスタイルとのことで、ライヴではそのへんが見どころになるんでしょうね☆少年のような女子にも近い美声は、高音が澄みわたりカワイイ疾走感が実はクセになります♪『セントエルモ』で彼らのポテンシャルの片鱗をうかがえるのでは?!

大阪の2nd LINEで初ワンマンライヴ『ネコ座流星群 vol.4』も11月12日に開催され、盛況に終わったようですね♪ライヴタイトルだけでも猫好きにはテンションあがります!!1度行ってみたいなー^^

<パワープレイ>
スペースシャワーTV 11月度「POWER PUSH」
MUSIC-ON! TV 11月度「M-ON! Recommend」
「CDTV」11月度エンディングテーマ

■TSUTAYAレンタル限定シングル
『セントエルモ』
2011年11月26日(土)レンタル開始
[収録曲]
・セントエルモ
・神様のすみか(ショートver.)
・セントエルモTakeshi Hanzawa Remix

■Limited Disc『セントエルモ』c/w イロドリの種
2011年11月9日リリース
タワーレコード・TSUTAYA RECORDS・HMV・新星堂にて期間限定リリース


Applicat Spectra (アプリキャットスペクトラ)『セントエルモ』のPV視聴

Applicat Spectra (アプリキャットスペクトラ) MySpace

Applicat Spectra (アプリキャットスペクトラ) オフィシャルブログ

Applicat Spectra (アプリキャットスペクトラ) レーベルサイト

Applicat Spectra (アプリキャットスペクトラ) オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
ApplicatSpectra | 【2011-11-25(Fri)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
mihimaru GT(ミヒマルGT)『One Time』/映画「カルテット!」主題歌♪
mihimaru GTが27枚目のシングル
『One Time』を12月14日にリリースします!

mihimaruGTが歌う、映画「カルテット!~Quartet!~」の
主題歌「One Time」のPVに映画の主人公を
演じる剛力彩芽ちゃんも出演!
あたしンちのおとうさんの独り言 より引用


映画「カルテット!」の主題歌となっているmihimaru GTの新曲『One Time』。先週だったような気がしますが、FM横浜で流れていたのを覚えていたのでチェック♪聴いていたらミヒマルの初期頃『mihimarhythm』とか『mihimalife』あたりの楽曲がよみがえってきたんですよね。アゲアゲな曲も好きですが、個人的にはミヒマルはしっとり路線が大好きです♪

“何度でも挑戦 僕は強くなりたい 今日よりもずっとずっと”

ラジオ効果もあったかもしれませんが、『One Time』はとてもクリアな楽曲だと感じました。ちょうど晴天のお昼過ぎ、太陽が少しまぶしいなぁと目を瞑ってしまう日差し。陽が反射してほのかに周りが白く見える景色に、この『One Time』が背伸び代わりになりました♪気持ちがすーっと軽くなって、背中を押してくれる楽曲です!

※映画「カルテット!」主題歌

One Time
★★★★☆
ユニバーサルJ
mihimaru GT(アーティスト)
発売日:2011-12-14
楽天市場で詳細をみる

mihimaru GT(ミヒマルGT)『One Time』のPV視聴(30秒ティーザー Ver.)

映画「カルテット!」オフィシャルサイト

mihimaru GT(ミヒマルGT)レーベルサイト

mihimaru GT(ミヒマルGT)オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
mihimaru GT | 【2011-11-23(Wed)】 | Trackback:(1) | Comments:(0)
amazarashi(あまざらし)『千年幸福論』
amazarashi(あまざらし)がファーストフルアルバム
『千年幸福論』を11月16日にリリースしました☆

今作の初回限定生産盤には、一人の青年の
心境をテーマにした6章に渡る短編小説
「しらふ」が掲載された本が付属される。
Rooftopより引用


amazarashiヤバイ!!『千年幸福論』は聴きごたえありすぎる♪特に日常にある景色を切り取った楽曲に弱いんだよな~(>_<)。当分の間は通勤中は『千年幸福論』を爆音で流す予定です(笑)そんな日常から”幸せとは”を叫んでいる彼ら、自らに合った幸福論を悟ることができるアルバムになっています!

”お金は多い方がいい 友達は多いほうがいい
      安心も多い方がいい 結局幸福とはなんだ”


2曲目の『空っぽの空に潰される』に現状潰されております。。あれこれと意味のある今日にしようと必死に、そして夢中に頑張ってみても所詮飾りでしかなくて。どうあがいても意味のある今日は、どんな道順を辿ったとしても無意味になるわけで。笑ったり泣いたりの日常を考えると、もちろん机上の空論での話になるけど、幸せを得るために自分にはどれだけのことが出来ているんだろうって考えてしまう。あなたの幸せの詰め込み具合はいかがですか?

『逃避行』。出だしから沈んで、そしてどんどん沈み…。それがイライラに変わり、ピリピリした感情がいたるところから発せられているんだけど、同時にがむしゃらに「生きる」ということを実感する。嫌なことだってあるし、問題がないほうが問題の世の中だし。愚痴や文句が雑踏のようにちりばめる中、キラリと光るのが”終わりが訪れた時 後悔しない僕に出会いたい”というワンフレーズ。逃避行をしているようでいて、向上心が垣間見えます。

過去のワンショットが次々と投下されていく『美しき思い出』。忘れたいとおもう不必要な思いも、自分自身であることを証明する思い出。現在進行形で生きている自分までの集大成を一気に駆け抜けます。

全曲レビューできそうだけど、長編になりそうなのでこのあたりで(笑)アルバムタイトルには「幸福論」とあるけど、フツーの幸せ者はきっと対象外。現代特有の不条理さ、理不尽さに直面している人こそ聴かなければならないアルバムのような気がする。空っぽで空虚な心を満たすため、『千年幸福論』からしがみついて前に進もう!と思える曲は必ずあるはず★

千年幸福論
★★★★★
SMAR
amazarashi(アーティスト)
発売日:2011-11-16
楽天市場で詳細をみる

amazarashi(あまざらし)『空っぽの空に潰される』PV視聴

amazarashi(あまざらし)『千年幸福論』収録曲の歌詞

amazarashi(あまざらし)MySpace

amazarashi(あまざらし)オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
amazarashi | 【2011-11-17(Thu)】 | Trackback:(1) | Comments:(2)
カミナリグモ『SMASH THIS WORLD!』/世界を砕け!
カミナリグモがセカンドアルバム
『SMASH THIS WORLD!』を11月2日にリリースしました♪

カミナリグモ2枚目のアルバム「SMASH THIS WORLD!」。
今回も、すきです。
きっといっぱい聴いていっぱい歌います。
トヤメセン(トヤさん)のブログより引用


ひさしぶりにカミナリグモに触れた☆なんだろう、以前の楽曲はずっともっとモノトーン色で占めていたはずなのに、異彩が入り込んできたアルバムに仕上がっている模様(笑)ややロック寄りとも言える新アルバムは、ファンにとったら待望の1枚になっています!

オフィシャルサイトでもPV視聴ができる『SMASH THIS WORLD!』から『ブラインド フォトグラファー』。ざわめいたイントロから胸を騒がせ、ピコピコサウンドならぬビコビコしたサウンドが印象的です♪強弱もきっちりしているので、カミナリグモが当初から持ち合わせている壮大さが活きている感じですね!長い秋夜に浸っていられる1曲になっているので、感傷的な想いをプカプカさせている人にはぜひ★

<DVD付き>
「ブラインド フォトグラファー」、「SCRAP SHORT SUMMER」Music Video収録

<店舗特典>
・タワーレコード ⇒ ペタペタ携帯クリーナー
・その他店舗   ⇒ オリジナルステッカー

SMASH THIS WORLD!
★★★★☆
キングレコード
カミナリグモ(アーティスト)
発売日:2011-11-02
楽天市場で詳細をみる

カミナリグモ『ブラインド フォトグラファー』PV視聴

カミナリグモ『SMASH THIS WORLD!』収録曲の歌詞

カミナリグモ オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
カミナリグモ | 【2011-11-15(Tue)】 | Trackback:(1) | Comments:(2)
踊ってばかりの国『世界が見たい』/ゆったり混沌世界♪
踊ってばかりの国がセカンドアルバム
『世界が見たい』を11月2日にリリースしました☆

今作ではこのバンドの世界観が抱えている
闇が顕在化された格好になっている。
ギターが抜けたことでバンド内での
フィルターが減ったために、バンドを率いる
下津光史の世界観がよりダイレクトに現れたようだ。
ひょうろんにっき(chairmanzxさん)のブログより引用


いや~ゆるいなぁ。と軽く聞き流した感じではこんな風に思いました。でも実際は超絶的にトゲトゲしいワードが多用されていたりするから曲者☆ジャンルで言うとサイケポップになるのかな。この世界観は確立されすぎていて聴いたら「あ、踊ってばかりの国だ!」ってなります!

PV公開がされているリード曲『世界が見たい』から。メロディは丸くて触ればフニフニなんだけど、歌詞でぶちまけられているから変な感覚。例えるんだったら、空き巣に入られた形跡はあるのに何を奪われたんだろうって考え込んでしまう感じかも。よからぬネガティブワードがどんどん通過しているのに、あまりにも柔らかいメロディで吸収されていくし、ありえない(笑)

誰かに向けた応援ソングでもなければ、共感を求める唄でもないみたいで。ガツンっと気に入ったわけでもないんだけど、なんだか聴いていたら…ゆらゆらした曲調で眠たくなってきました。。。おやすみ!

<CD特典情報>
・タワーレコード オリジナルステッカー
・ヴィレッジヴァンガード 『世界が見たい』PV DVD-R

世界が見たい
★★★☆☆
mini muff records
踊ってばかりの国(アーティスト)
発売日:2011-11-02
楽天市場で詳細をみる

踊ってばかりの国『世界が見たい』のPV視聴

踊ってばかりの国 オフィシャルブログ

踊ってばかりの国 オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
踊ってばかりの国 | 【2011-11-14(Mon)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
nano.RIPE(ナノライプ)『星の夜の脈の音の』
nano.RIPE(ナノライプ)がファーストフルアルバム
『星の夜の脈の音の』を10月19日にリリース♪

まずは一度聴いて欲しい。
そして、二度三度とまた聴いて欲しい。
そこには、聴き手の心をに寄り添うような
世界がきっと広がっているから。
マイナー時々メジャーな音楽(micarosuさん)のブログより引用


『星の夜の脈の音の』のCDジャケット、深みがあって好きだなー☆まずCDジャケットにハマリ、アーティストは誰なんだろう?って調べたらnano.RIPE(ナノライプ)に辿り着きました♪リリース直後からアルバムは聴いていたんだけど、全体を通して感触を確かめていたら、それが不思議なバンドですぐにはよくわからなくて(笑)

わからないってのはもちろん良い意味で★甘党の自分としてはミルフィーユみたいだなって感じてます♪1曲を全て聴き終わったときに、感情の変化や心の揺さぶってくれる要素が何層にもなって構成されていたんだなって思います!それは1曲単位でも、アルバム『星の夜の脈の音の』に収録されている14曲で比較しても楽しめそうです^^

”開いてゆく 小さく閉じたココロが夜の隅で静かに
     色付いてく もっと深く優しく朝の光を受けて”


2曲目『ハナノイロ』、泣いて笑って人は成長していくもの。真摯に聴く人と対話をしているかのような曲ですね♪傷ついてもゆっくり休めばよし、喜怒哀楽を繰り返していく中での涙って価値があるんだろうなぁ。

アルバム名となっている8曲目『星の夜の脈の音の』。誰もいない静寂の中、ひとりつぶやいているようなひんやりとした空気。そこに広がっている世界はすぐそこにもあるし、ずーっと先のようにも感じる。脈々とした鼓動だけが”音”として存在しているみたいだ★

10曲目『ノクチルカ』。”格好悪くたっていいよ、笑い飛ばしたっていいよ”って歌詞が登場してくるんだけど、その先に続く歌詞が、あぁホントにありのままなんだなぁって人間らしさを感じました。普遍的なことだけど、包み隠さずに人の良いとこ悪いとこを表現しているから伝わってくるものがありますね!

どの曲も脈を打って生きている楽曲ばかり。もちろん聴く人によって曲の重たさもそれぞれだろうし、ハートを掴まれる楽曲も違うと思う。元気が出るかもしれないし、まどろみに溶けていくかもしれないし、ミステリアスさは満載です♪

<初回限定盤のみ>
PV5作品に新曲「セラトナ」のPVを加えた全6曲入りのDVDを同梱。

ランティス
nano.RIPE(アーティスト)
発売日:2011-10-19
楽天市場で詳細をみる

nano.RIPE(ナノライプ)『星の夜の脈の音の』特設サイト

nano.RIPE(ナノライプ)レーベルサイト

nano.RIPE(ナノライプ)オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
nano.RIPE | 【2011-11-12(Sat)】 | Trackback:(1) | Comments:(2)
SEKAI NO OWARI『スターライトパレード』/星が降る、眠れない夜に★
SEKAI NO OWARIがメジャー第2弾となるニューシングル
『スターライトパレード』を11月23日にリリースします☆

凛とした、この寒い季節にぴったしの一曲!
キャッチーなリズムで軽やかな気分に!
星空を眺めながら聴くのもいいかも!!オススメ!
やまかず音楽日記(やまかずさん)のブログより引用


2011年、最もブレイクが期待できる新人アーティスト10組”Japan Sound of 2011 ”に選ばれているSEKAI NO OWARI。新曲『スターライトパレード』は「第1回NHK・民放連共同ラジオキャンペーン」キャンペーンソングとしても、リリース前から注目を集めている1曲になります♪

”星が降る 眠れない夜に もう一度連れて行って あの世界へ”

「幻想的」。この一言に尽きます!眠れない夜に聴いたらますます眠れなくなること必死♪柔らかくて心地の良いキラキラが体中を駆けめぐる感じですね☆藤崎さんのピアノが『スターライトパレード』でも光っていて、1つ指を弾くたびに、その1つの音が自らの意思を持っているような気がして、まるで音が喜んで踊っている様子が浮かぶんですよね♪これはSEKAI NO OWARIをライヴで見たことがある人には共感してもらえるんじゃないかなぁ☆

『スターライトパレード』のような曲があると、吐く息が白くなってきた寒い日でも悪くないなって♪眠れなくなった夜には、ふと星空を眺めて浸っていたい★そんなフェスの名前は『CAN'T SLEEP FANTSY NIGHT』。そしてカップリングの『yume』でようやくスヤスヤ眠れるのかな?笑

※「第1回NHK・民放連共同ラジオキャンペーン」ソング

トイズファクトリー
SEKAI NO OWARI(アーティスト)
発売日:2011-11-23
楽天市場で詳細をみる

SEKAI NO OWARI『スターライトパレード』のPV視聴

SOL×SEKAI NO OWARI 東日本大震災復興支援プロジェクト

SEKAI NO OWARIオフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
SEKAI NO OWARI | 【2011-11-11(Fri)】 | Trackback:(2) | Comments:(2)
suzumoku(スズモク)『真面目な人』/『鴉が鳴くから』
suzumoku(スズモク)がニューシングル
『真面目な人』を11月9日にリリースしました!

カップリング曲“鴉が鳴くから”は、
街の嫌われ者であるカラスを自身の姿に重ね合わせ、
心の闇や葛藤を表現した作品。
CINRA.NETより引用


suzumokuって前からこんな印象だったっけ?!と思ったほど風変わりしたような(笑)インスト・ジャズバンドのPE'Zと組んでたユニット、pe'zmokuのイメージでだいぶ定着していたせいかもしれないな♪

一昨日のFM横浜の…タイムテーブルでいうとイーネだったかな。『鴉が鳴くから』が流れていて、切れ味が鋭くてかっこいいなぁって興味津津で聴いていたら、suzumokuの新曲のカップリングだったという☆あまりに叙情的なロックサウンドだったもので、tacicaと一瞬間違えるほど!まぁ、tacicaで『黄色いカラス』があるから、まさかtacicaだったったらどんだけ鴉が好きなんだって話になるけどね(笑)

”他人の肩と ぶつかるその度 諸刃の心が 震え始める”

表題曲である『真面目な人』は、多数のフェスに出演してきた中で、そのライブのラストで必ず歌ってきた曲になります☆混沌としていて、殺伐としていて、理不尽なことばかりが当たり前である現代社会において発狂寸前の人は大半のはず!!まぁそこまで切羽詰まっていなくとも、ナニかを抱え込んでいるのが普通だと思うんだけど。それでも平静を装って前へ進んでいける強さ、みんな堅実に生きているんだなとしみじみ感じます♪小さなことでも出来ることからやっていきましょう^^v

<購入特典>
TOWER RECORDSにてご購入された方にPVを収録したDVDをプレゼント

真面目な人
★★★☆☆
apart.RECORDS
suzumoku(アーティスト)
発売日:2011-11-09
楽天市場で詳細をみる

suzumoku(スズモク)『真面目な人』のPV視聴

suzumoku(スズモク)『鴉が鳴くから』のライヴ映像

suzumoku(スズモク)オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
男性アーティスト | 【2011-11-10(Thu)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
バイオレントイズサバンナ『LOVE CATCHER』
バイオレントイズサバンナがミニアルバム
『LOVE CATCHER』を11月2日にリリースしました☆

余計な小細工は何もなく、恋に支配された女の子の
切ない想いがぎゅっと詰まっている。この姿を
“スイーツ女子”ならではと思う人もいるだろうか。
音楽道 文/原田早知 様より引用


iTunesが選ぶ、2011年最もブレイクが期待できる新人アーティスト10組「Japan Sound of 2011」。その中の1組に選ばれているViolent is Savanna(バイオレントイズサバンナ)♪『LOVE CATCHER』には5つの”LOVE”にまつわる曲が収録されており、”LOVE”を欲している方には必須のミニアルバムかもしれません★

3曲目『I LOVE YOU』のように女の子のあま~い雰囲気が出ている楽曲ばかりかと思いきや、4曲目の『好きな人の好きな人。』にはロック調でアレンジされていたり、ひとえに”LOVE”でくくっても様々な形があるのだとアルバム全体から連想させてくれます♪男性視点からすると共感しやすい!というところがポイントではなく、聴いていて気持ちが軽くなるようなポップさに深いモヤモヤとか、疲れを奪い取ってくれそうだ♪JUDY AND MARYの曲もカバーしており、…YUKIも聴きたくなってきたぞ♪笑

レーベルはcutting edgeだったんですね☆

LOVE CATCHER
★★★☆☆
cutting edge
Violent is Savanna(アーティスト)
発売日:2011-11-02
楽天市場で詳細をみる

バイオレントイズサバンナ『LOVE CATCHER』収録曲のPV視聴・試聴

バイオレントイズサバンナ『LOVE CATCHER』収録曲の歌詞

バイオレントイズサバンナ オフィシャルブログ

バイオレントイズサバンナ オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
バイオレントイズサバンナ | 【2011-11-07(Mon)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
7!!(セブンウップス)『バイバイ』/マイナス1℃の雨が切ない。。
7!!(セブンウップス)がサードシングル
『バイバイ』を11月2日にリリースしました!

偶然の再会から、当時は分からなかった彼の優しさに気付く…
きっと誰もが経験のあるストーリーを描いた
切なく甘酸っぱいラブソングです!
FM横浜プライムカッツから引用


セカンドシングル『ラヴァーズ』からものすごく気になっていたバンド、7!!(セブンウップス)。まさかビックリマークがバンド名に組み込まれているとは思わず、検索で苦労した覚えがあります(笑)FM横浜でも今回のサードシングル『バイバイ』が11月度のプライムカッツに推薦されていることで、ガンガン流れています♪幸せ^^

”いつもマイナス1℃の雨が降る 君がくれたナミダ
     そのやさしさまでわからなくて ずっとこの胸をしめつけた”


サビのところの”マイナス1℃の雨が降る”っていうフレーズがお気に入りですが、同じようにいいな~って感じている方も多いかと思います!特にアーティスト名は知らないけど、この曲は耳馴染みがあるって域の人は多そう。『バイバイ』はポップながら聴く者を引きつけるセツナさが溢れていて魅了されます♪そして、サビで一気に体感温度を下げられてしまうギャップにリピートしまくりですね^^v

ボーカルNANAEの声質が素敵なのはもちろんのこと、7!!(セブンウップス)としてもまだまだ伸びしろがありそうで、これからも期待がもてるバンド☆最近の新人バンドの中ではかなりオススメです♪

※テレビ東京系アニメーション「君と僕。」オープニングテーマ

初回仕様:テレビ東京系アニメ「君と僕。」絵柄ワイドキャップステッカー

7!!×「君と僕。」期間生産限定盤 特典・仕様
・テレビ東京系アニメ「君と僕。」描きおろしデジパック仕様
・「君と僕。」ショートドラマ収録
・バイバイ(「君と僕。」オープニングver.)収録

バイバイ
★★★★★
ERJ
7!!(アーティスト)
発売日:2011-11-02
楽天市場で詳細をみる

7!!(セブンウップス)『バイバイ』のPV視聴(11/30まで)

7!!(セブンウップス)『バイバイ』の歌詞

7!!(セブンウップス)オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
7!! | 【2011-11-05(Sat)】 | Trackback:(1) | Comments:(0)


次回の訪問にどうぞ♪
CDを借りるなら
ツタヤに毎回CDを借りに行くも、いつも貸出中や最新版は返却期限が短いなど困っている方にオススメ。特に新譜の邦ロックを追っている人は有効活用できます。
チケットを探すなら
日本最大級のチケット売買サイト「チケットキャンプ」
人気の春フェス・夏フェスのチケットを探すときに覗いてみるといいかも。
ブログ内検索
歌詞サイト一覧
☆無料歌詞サイト
⇒ うたまっぷ
⇒ 歌詞GET
⇒ 歌詞ナビ
⇒ 歌ネット
アーティスト別カテゴリー
音楽レビュー関連リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。