邦楽ロックレビュー FMusic 2011年10月

音楽ブログ 歌詞 試聴 レビュー 視聴
お客さま訪問数

100万アクセス突破☆
THANKS!!
プロフィール

いわちゅ

管理人:いわちゅ
FM横浜84.7を主に聴いています。常に新しいアーティストや曲を探求しています♪コメントやトラックバックはお気軽にどうぞ☆このブログはリンクフリーです♪ Twitter

当ブログについて
参戦ライヴ履歴
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2011年10月 | 11月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


ブログパーツ
ブロとも申請フォーム
音楽ブログランキング♪
RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
スポンサー広告 | 【--------(--)】 | Trackback(-) | Comments(-)
アーバンギャルド『メンタルヘルズ』/かわいいは、病気。
アーバンギャルドがメジャーファーストアルバム
『メンタルヘルズ』を10月26日にリリースしました♪

メジャー第1弾アルバムとなる本作には、
9月28日に発売されたシングル「ときめきに死す」
の別バージョンや、メジャーデビュー曲
「スカート革命」など11曲を収録。 ナタリーより引用



インディーズ時代の『水玉病』でかなりの衝撃を受けたアーバンギャルド。なんとなく聴くぶんには相対性理論でも聴いているかのような単なる中毒で終わるのに、じっくり聴いてしまうと病的に陥る側面がある彼女たちの唄。その世界観を知ってしまうと人にオススメしづらいってのはあります(笑)聴く人を選びますね☆

アルバム2曲目『スカート革命』。こちらは今年7月にデビューシングルとなっている曲で知っている人も多いはず!AKB48の『スカート、ひらり』に似通った部分はありそうではあるけど、疾走感よりもなめまかしい感情がくっついて飛び回っています♪

3曲目の『子どもの恋愛』は意外と好きになった曲です☆ストレートすぎない表現で、むしろ奥ゆかしさが心に残ってしまいそうなんですよね!もう一歩踏み込んでほしい、、っていうギリギリのラインを見事に軽快なテクノポップで歌い上げていると思います(笑)

『雨音はシャロンの調べ』。欧州にでもワープしたかのようなイントロから始まり、淡々とおぞましいワードが繰り返されます。雰囲気はリアルで怖いはずなのに、バックでリズムの基調となっているタンゴ調のメロディが、ほんの少しの彩りを与えているようです♪

最新シングルである『ときめきに死す』も含めた全11曲になります。インディーズに比べたら垢ぬけたところは確かにありますが、病的すぎて引くわ…。と感じる方も中にはいるかと思われます(^^;)まぁこのアルバムでどこまでアーバンギャルドの認知度が上がるか楽しみですね♪あ、そうそう、CDジャケットは文句なしに可愛いと思います!

DVD(初回盤のみ):子どもの恋愛 PROPAGANDA VIDEO

ユニバーサルJ
アーバンギャルド(アーティスト)
発売日:2011-10-26
楽天市場で詳細をみる

アーバンギャルド『メンタヘルズ』収録曲の歌詞

アーバンギャルド オフィシャルサイト

スポンサーサイト


にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
アーバンギャルド | 【2011-10-26(Wed)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
オリオンをなぞった工芸祭ライヴレポ@東京工芸大学★
UNISON SQUARE GARDENと黒猫チェルシー。
両バンドともホントっに学祭向けのバンドだなって思いました♪
それほどまでにファンはいないかと考えていましたが、東京工芸大学ということでアニメ関係での密着が強いからなのか、厚木近辺でのファンが集まってきたのか分かりませんが、普通にハコでやるライヴ並みに熱かった!!年齢層はやっぱ学生中心で10~20代前半が9.5割ってところでしょう。では、簡単なライヴレポートを♪

17:30~ @黒猫チェルシー
やっぱエキゾチックっていうかサイケなバンドだ♪お決まりの『廃人のロックンロール』や『ベリーゲリーギャング』などMCは控えめに曲中心に構成していました!途中はマイクが壊れるハプニングもありましたが、新曲『アナグラ』も披露し、終幕に近づくにつれて観客のノリも良くなっていったのが手に取るように分かりました☆ただ、全体の音が爆音すぎて何を歌っているのかよく聞き取れないレベルだったのは御愛嬌です(笑)楽しければ何だっていんですよ、はい♪

<セットリスト>
1.ダイナマイトを握っているんだ
2.ショートパンツ
3.泥カーニバル
4.オーガニック大陸
5.ベリーゲリーギャング
6.YOUNG BLUE
7.夜更けのトリップ
8.アナグラ
9.廃人のロックンロール
10.Hey ライダー
11.北京ベイベー

18:45~ @UNISON SQUARE GARDEN
もう音作りが繊細で綺麗で、んでボーカルの声も高く透き通っていて最高でした☆個人的にはユニゾン特有の変則的なリズム感が1番の好評どころですが、ライヴだとそれがさらに顕著に表れて、観客のリズムの刻み方がこれまた皆バラバラなんですよね(笑)前半は『kid,I like quartet』や『MR.アンディ』で一気に飛ばし、後半部分では『オリオンをなぞる』からアンコール『デイライ協奏楽団』に続き、おまけで名曲『ガリレオのショーケース』で締めくくりました♪

体育館は全面的に椅子が並べられていましたが、本格的なロックファンにはこれは逆に邪魔だったかもしれないですね(^^;)まぁ、ダイブやらモッシュやらを考慮したら安全面でしかたないとは思うけど、椅子さえなければ…と思う方は俺のように大勢いらっしゃったのではないでしょうか♪

<セットリスト>
1.コーヒーカップシンドローム
2.kid,I like quartet
3.MR.アンディ
4.キャパシティ超える
5.タイトル不明(新曲)
6.スカースデイル
7.未完成デイジー
8.等身大の地球
9.オリオンをなぞる

-アンコール-
10.デイライ協奏楽団
11.ガリレオのショーケース

※セトリについては確証はありませんので、御参考までにお願いします♪



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
LIVE情報&レポ | 【2011-10-23(Sun)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
東京工芸大学 学園祭 UNISON SQUARE GARDEN×黒猫チェルシー!
2011年10月22日(土)。
東京工芸大学の学園祭に行って参ります☆正確には学園祭ライヴが目当てですが、UNISON SQUARE GARDEN(ユニゾン・スクエア・ガーデン)が本命です♪手元のチケットをみると整理番号が「548番」。。まぁ、チケットに余裕があるから遅めに取っても大丈夫だろうと思ってたせいですね(^^;)それでも通常のライヴに比べたら少ないくらいの人数ぶりが予想されます。

黒猫チェルシーはCOUNT DOWN JAPANなんかでチラ見くらいはしてるんだろうけど、まともに向き合うのはこれが初めて☆11月2日に発売される「銀魂」のエンディングテーマ『アナグラ』を予習して、ライヴに臨みます♪

あと最近気になっている曲を少しだけ紹介^^

速いテンポでも、Kyleeの歌声最高(早口の部分もカワイイ)!癒されます。
疾走感&爽快感あふれる、胸キュンなラブソング!!軽やかな気分に!
CMでも耳にのこるキャッチーなサビ!大好きデス!
やまかず音楽日記(やまかずさん)のブログより引用

10月5日にリリースされているKylee(カイリー)の新曲『CRAZY FOR YOU』。やまかずさんと同意見で前作より好感触の1曲です♪くすぶっていたものが一気に解放されたような、爽快感が突出されたのは間違いないですね!耳に残りやすいフレーズがニッセンのCM効果とあいまって話題になっています♪

CRAZY FOR YOU
★★★★☆
DefSTAR RECORDS
kylee(アーティスト)
発売日:2011-10-05
楽天市場で詳細をみる


やくしまるえつこが進化中♪
今回は、大編成演奏陣を従えたソロプロジェクト
「やくしまるえつこメトロオーケストラ」、
なんか壮大な…新曲「ノルニル」がなかなかいい!
+゜.*クッキーの名曲UP*.゜+(クッキーさん)のブログより引用

間口は広いはずなのに、なぜか聴いていくうちに身体全体が絞られるような臨場感があります♪ぞわっとする曲つなぎの展開、精錬された鬼気迫る空気★重力が強すぎて、正直へばりこんでいるうちに曲が終わっている感じかもしれないです。笑

キングレコード
やくしまるえつこ
メトロオーケストラ(アーティスト)
発売日:2011-10-05
楽天市場で詳細をみる


UNISON SQUARE GARDEN オフィシャルサイト

黒猫チェルシー オフィシャルサイト

東京工芸大学 オフィシャルサイト

kylee オフィシャルサイト

やくしまるえつこ オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
LIVE情報&レポ | 【2011-10-19(Wed)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
野田洋次郎(RADWIMPS)『ブレス』/「friends after 3.11」エンディングテーマ

宮城県仙台市出身の映画監督、岩井俊二氏が
ナビゲーターとなって東日本大震災後の日本の今、
未来を、ゲストとの対談で綴るドキュメンタリー。
みんな楽しくHappy♡がいい♪ 様のブログより引用



オフィシャルサイトにも情報がなかったので、たまたま見つけました『ブレス』。
忘れない、忘れられない、あの一瞬。
その瞬間を切り取ったかのように、人の強さ、弱さも然り
”尊さ”を改めて感じさせてくれる1曲。

失ったものは数え切れず、全てが元通りなんてことにはならないかもしれないけれど、以前よりも人に優しくなれたり、大切な人はだれか再認識できたことは前向きに人間らしく生きてる証拠で。今年はゴールインしたカップルが多いと聞くけど、そんな理由が無意識のうちに働いているんだなと思います。

”触れたら壊れてしまいそうで 触れなきゃ崩れてしまいそうな”

半年経った今でも実行できていないことが1つあって。
それは現地まで行ってのボランティア。当時に比べたら需要は減ったかもしれないけど、それでも新聞には毎日のようにボランティア募集の文字。何がしたいわけでも、何ができるわけでもないけど、ただこの目に焼き付けておきたくて。それがこの先の人生にとてつもなく影響を与えそうで、行かなきゃ絶対後悔するって心が叫んでるわけで。ちょっと時期は遅いけど、日程を見繕って行こうと考えています♪



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
RADWIMPS | 【2011-10-10(Mon)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)


次回の訪問にどうぞ♪
CDを借りるなら
ツタヤに毎回CDを借りに行くも、いつも貸出中や最新版は返却期限が短いなど困っている方にオススメ。特に新譜の邦ロックを追っている人は有効活用できます。
チケットを探すなら
日本最大級のチケット売買サイト「チケットキャンプ」
人気の春フェス・夏フェスのチケットを探すときに覗いてみるといいかも。
ブログ内検索
歌詞サイト一覧
☆無料歌詞サイト
⇒ うたまっぷ
⇒ 歌詞GET
⇒ 歌詞ナビ
⇒ 歌ネット
アーティスト別カテゴリー
音楽レビュー関連リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。