邦楽ロックレビュー FMusic 2009年07月

音楽ブログ 歌詞 試聴 レビュー 視聴
お客さま訪問数

100万アクセス突破☆
THANKS!!
プロフィール

いわちゅ

管理人:いわちゅ
FM横浜84.7を主に聴いています。常に新しいアーティストや曲を探求しています♪コメントやトラックバックはお気軽にどうぞ☆このブログはリンクフリーです♪ Twitter

当ブログについて
参戦ライヴ履歴
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2009年07月 | 08月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


ブログパーツ
ブロとも申請フォーム
音楽ブログランキング♪
RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
スポンサー広告 | 【--------(--)】 | Trackback(-) | Comments(-)
The SALOVERS(サラバーズ)『china』/平均年齢17歳のトーキョーロックバンド!
閃光ライオット2009♪
4組目の紹介になります!自分が推薦するのはこの4組目まで。あとはリスナーの心はどのバンドやアーティストに向けられているか、会場で知ることにします☆

高校の同級生4人組のバンド。17~18歳です。同級生だったんだけど、その中のお2人は留年してしまったので学年が違うそうです(笑)。ストレートで力強い歌と演奏。ただ、その中でも光るアレンジセンス。青く光る演奏。そしてみんなイケメンです。
彩舞呂(あやぶろ) (ayate)さんのブログより引用


平均年齢17歳トーキョーロックバンド、The SALOVERS。読み名はおそらく”サラバーズ”。全国で活動するアマチュアアーティストを応援するストファイこと、THE STREET FIGHTERSにも出ていたみたいです。先行で披露されているのは『china』という曲で、力強いフルさんの地声がカッコいい!平凡の日々に亀裂を入れ込むような、破壊的なロック感も秘めているバンドですね☆

ファーストデモCDのリード曲である『サリンジャー』も必聴。個人的には『china』よりもこっちのほうが好き。まろやかなのにそこそこ激しいサウンドだから聴きやすいなぁって♪閃光ライオット2009、当日の彼らのパフォーマンスにも期待できそうです☆

The SALOVERS 閃光ライオット2009アーティストページ

The SALOVERS MySpace (試聴)

The SALOVERS オフィシャルサイト

スポンサーサイト


にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
閃光ライオット | 【2009-07-31(Fri)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
関取 花(せきとり はな)『花』/神奈川発の18歳シンガーソングライター☆
閃光ライオット2009!当ブログで3組目を紹介☆
自分と同県で応援しています、神奈川代表の関取花さん♪

さっきのmicoちゃんのときは、
micoのワンマンライブに来ているみたいな気がしたのですが、
花ちゃんの場合は、
花ちゃんが、自分だけのためだけに歌ってくれているような、ここが、自分と関取花、2人だけの空間なんじゃないかという錯覚に陥ってしまった!
閃光ブログより引用


そうそう、閃光ライオットの東京3次ライヴ審査で、絶対にファイナルまで上がってくるだろうなって予想してたアーティストがいたんだけど現実は厳しいですね。そのアーテイストっていうのは高校生シンガーソングライターのmicoさん。甘えるような可愛い声が印象的で、息遣いなんかも上手いなぁってホントに思う!けど、ファイナルまで進出した関取花さんとの違いが、閃光ブログを見てみて「あぁ、なるほどな」って納得したわけです。

唄っているとき、ライヴをしているとき。自分も全力で楽しいと感じることも然り、聴いている人がどんな風に感じているかって1番重要ですよね。”曲を聴いてアーティストの人柄やメッセージが伝わってくる”ことを簡単な作業とするならば、関取花さんの唄は難しい作業となる”曲を聴いて自分自身の想いや感情と重ねてしまう”ことだと思うんです。聴く人によって十人十色の伝わり方をするんじゃないかなぁって。曲を聴いている側が自発的に何かを想うって、きっとすごいことだ。

先行で公開されている『』という曲、お時間がある方はぜひ1度試聴を♪アコースティックに高音で伸びる歌声がとても深みのある雰囲気を漂わせています!

関取花 閃光ライオット2009アーティストページ

関取花 オフィシャルブログ

関取花 携帯ホームページ(最新情報はブログへ移行)



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
閃光ライオット | 【2009-07-29(Wed)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
SHIT HAPPENING(シットハプニング)『Second Life』/閃光ライオット2009ファイナリスト★
閃光ライオット2009、ファイナリスト14組が決定☆

宇都宮の地元バンド
初見初聴
歌ものでいい感じのメロディです
まだまだこれから感が若干あるけど気に入ったのでデモ音源入手
もうちょいMCがんばれw
「Second life」と「ZOO」て曲がツボすぎた
なまこな日常(くろおびさん)のブログより引用


閃光ライオット近づいてきましたね~。そろそろ本格的に予習に入らないと(汗)そういえば特別審査員に前回と同様ベボベが参加するそうで♪ただ、こいちゃんと関根嬢のお二人なのかな?ガリレイを含めゲストだけでも豪華な閃光ライオット2009ですが、昨年よりも認知度も増して観客も多そうだなぁ。会場限定の物品は見極めとスピードが大事です(笑)

このブログで紹介する閃光ライオット2009のファイナリスト。CHEESE CAKE(チーズケーキ)に続き2組目、宇都宮発のエモメロディックパンクバンド、SHIT HAPPENING(シットハプニング)です!”音楽とは魂である!”と豪語する4人組の彼ら、ライヴ感がたまらないロックサウンドが気持ち高ぶりますね♪先行音源として公開されている『Second Life』は、特にカッコイイと思える1曲☆楽しそうに演奏している雰囲気も試聴だけで感じとれるし、生ライヴになったらどうなることやら^^

マイスペで試聴できますが10代には共感を生みそうな『LOST』。感情の中から何か大事なモノを掴み取る『ZOO』。歌詞がとっても喧噪的に素敵な『Alone』などなど、挙げたらキリない!ファイナリストのファイナルになってもおかしくないバンドです!エルレ好きにはオススメかも☆

SHIT HAPPENING(シットハプニング) My Space (曲試聴)

SHIT HAPPENING(シットハプニング)『Second Life』の歌詞

SHIT HAPPENING(シットハプニング) 閃光ライオットアーティストページ

SHIT HAPPENING(シットハプニング) オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
閃光ライオット | 【2009-07-28(Tue)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
SpecialThanks(スペシャルサンクス)『SEVEN SHOWERS』
SpecialThanksが約1年ぶりとなるセカンドミニアルバム
『SEVEN SHOWERS』を8月5日にリリース!

数々の話題を振りまき、いよいよ8月5日にニューミニアルバムをリリース。なんとそのリリースに先駆けて7月22日よりiTunes STOREにて先行配信が開始!! "the telephones"、"相対性理論"、"大橋トリオ"なども選ばれているiTunes Japan Sound of 2009の10組に"SpecialThanks"も名を連ねており、iTunesも今年更なるブレイクが期待できる新人として注目!
BounDEE より引用


代表曲『You say GOOD BYE』が一躍話題を呼んだメロディックポップバンド、SpecialThanks。ファーストミニアルバム『SEVEN COLORS』もまだまだ飽きることなく聴いています!刺激的に弾ける曲が多いので、朝の通勤には重宝しています♪さらにミスド行くたびにSpecialThanksがよぎるのは自分だけですか…?(笑)

久々のリリースとなるセカンドミニアルバム『SEVEN SHOWERS』。オフィシャルで『NEVER GIVE UP』と『NO NAME SONG』のPV視聴ができます☆洋楽っぽい邦楽のような、いや邦楽っぽい洋楽なのか、そんなことも考えちゃうけど、曲を聴いたらそんなことは関係なしですね♪駆けていくようなサウンドを主体に、Misakiさんのクリアなヴォーカルが響くこと!遊び心もある上に雑にならないっていうのは、やっぱ音楽センスあるなぁってことだしね。ストップ&ダッシュ、それに緩急自在な曲展開には予想が追い付かない~♪

SEVEN SHOWERS
SEVEN SHOWERS
★★★★★
マーガレットミュージック
Special Thanks(アーティスト)
発売日:2009-08-05
楽天市場で詳細をみる

SpecialThanks My Space

SpecialThanks youtubeチャンネル

SpecialThanks オフィシャルブログ

SpecialThanks オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
Special Thanks | 【2009-07-26(Sun)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
Soupnote(スープノート)『センチメンタリズムplus』/夜に溶けこむサウンド♪
Soupnote(スープノート)がミニアルバム
『センチメンタリズムplus』を6月17日に全国リリースをしています☆

アンコール曲の流れ星。演奏前、meggさんが、昔、しし座流星群を川の字になって数えた思い出を話してるのを聞いて、満天の夜空が見える場所にSoupenoteの音楽を連れて聴きにいきたいと思いました。
しげのんnoカケラ さんのブログより引用


マイスペから引用。ちょっぴりせつなく、やさしく心を揺らす、新感覚メロウ・グルーヴ・バンド、Soupnote(スープノート)。バンド名が前々から気になっていて、聴いてみたらやっぱり良かったです♪

今年4月にタワレコで100円という破格+1000枚オンリーでリリースされた『サヨナラ18's TRAIN』。感情使いがホントに上手いなぁって聴いてて思いました。ボーカルmeggさんの歌声はもとより、大人の振る舞いで奏でる楽器陣にも圧倒されます。ジャズなのか、ラテン系なのか、ポップス?というジャンルの煮込み具合もジワジワと滲み出てるしなぁ☆自分の感情を闇夜の深いところへと、音と一緒に溶かしていってくれる気さえしてくるんですよねぇ♪笑

表参道FABのような大人のライヴハウスには似合うバンドですね♪それでいて、そんな空間で静かに高椅子に座って聴いていたい!音に酔いしれたい人にはオススメかも。20代~30代の社会人はピンポイントで超オススメします^^

<収録曲>
1.Stand by you
2.don't look back
3.好きになって
4.RainyDay
5.流れ星
6.サヨナラ 18's TRAIN(full ver.)

センチメンタリズムplus
ANF
Soupnote(アーティスト)
発売日:2009-06-17
楽天市場で詳細をみる

Soupnote My Space(試聴&PV視聴)

Soupnote オフィシャルブログ

Soupnote オフィシャルサイト






にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
Soupnote | 【2009-07-22(Wed)】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
Spontania feat. Sotte Bosse 『夏夢』/開放的なサマーソング♪
Spontania feat. Sotte Bosse 『夏夢』が
7月29日にリリースされます☆

夏に爽やかなラップに乗るSotte Bosseとの
ハーモニーが心地よい!爽快なナンバーで蒸し暑い夏を乗り切ろう!
こりゃ~いい感じです!ノリノリなリズムの繰り返しにはまります!
やまかず音楽日記(やまかずさん)のブログより引用


Spontaniaと初のコラボレーションとなるSotte Bosse!ナカムラヒロシ氏のプロデュースによる『夏夢』は、今年の夏ソングの定番になりそうな、”暑さ”と”爽やかさ”がコラボしたポジティブナンバーになっています♪

最初曲を聴いたときには、SpontaniaとSotte Bosseっていう組み合わせがとても意外でしたね(笑)しかし、様々なアーティストとフィーチャリングをしてきたSpontania、そして色々な曲をカバーしてきたSotte Bosseだからこそ、今回の『夏夢』はハーモニーの融合が半端ないです!

Spontaniaの熱を帯びていくラップに加え、『夏夢』でのCanaさんはボサノヴァ調ではなく、ポップ寄りの開放感ある歌声が印象的です☆すーっと透明感のある歌声で、こんなに弾けている彼女は今までみたことがないかもしれません♪青い海、青い空がとにかく似合う1曲!夏のドライブミュージックにはぜひ入れておきたいですね♪

夏夢
夏夢
★★★★★
ファー・イースタン・トライブ・レコーズ
Spontania feat.Sotte Bosse
発売日:2009-07-29
楽天市場で詳細をみる

Spontania feat. Sotte Bosse 『夏夢』のPV視聴

Spontania feat. Sotte Bosse 『夏夢』の歌詞

森永製菓アイスボックス(R)濃い果実氷 TVCMソング

Spontania オフィシャルサイト

sotte bosse オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
Sotte Bosse | 【2009-07-19(Sun)】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
CHEESE CAKE(チーズケーキ)『強がり虫』/閃光ライオット2009予習編☆
閃光ライオット2009の予習編です。

06年にメンバーみんな何も知らない素人の状態からスタートしました。
現在は、「多くの人に自分たちの曲を届けたい!!」
お客さんに「また来たいなあ」と思ってもらえるようなことを
モットーに活動を行っています。
夢はデビューして自分たちの音楽で
感動を与えたり、元気が出た!と思ってもらえることです。
閃光ライオット2009 アーティストページより引用


ぶっちゃけた話、2009年閃光ライオットでグランプリ、もしくはそこまでいかずとも好成績を残すバンドじゃないかなぁと思っています!福岡を中心に活動しているフォーピースの高校生バンド、CHEESE CAKE(チーズケーキ)。本戦出場を決めたアーティストの楽曲を一周聴いてみたんですが、その中でも1番キャッチーに心に響いたのが彼らの『強がり虫』という曲でした。昨年で言うと、ねごとのポジションかなぁ。可愛さがありつつも、バンドの力強さは計り知れない!といったような感じ。

”弱虫強がり意地っ張り 小さな心が育って育っては泣いてた
         幾つも夢見て幾つも描いただけど消えてった 流れ星はどこだ”


ボーカルのポチこと岩淵紗貴さんが良い歌声してるんですよ♪Sotte BosseのCanaさんみたいに、癒しのメロディーに変えうる力を持ってる☆ボーカルを引き立てるように、楽器陣も魅力的な柔らかさを出してて雰囲気も温かいですね。本大会を前に試聴だけで感動しました。ついでに言うと、歌詞もオフィシャルで拝見できたので、感動かつ元気も先取りさせていただきました!実際のステージが今から楽しみでしょうがないです♪


6月6日に行われた三次ライブ審査 第11回 7月12日 (2/3)の動画

閃光ライオット CHEESE CAKEのアーティストページ

CHEESE CAKE(チーズケーキ)オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
閃光ライオット | 【2009-07-14(Tue)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
奥華子CONCERT TOUR '09 弾き語り-3rd Letter-ライブレポ@渋谷C.C.Lemonホール
奥華子CONCERT TOUR '09
昨日Zepp Tokyo、本日渋谷C.C.Lemonホールへ。
ライヴ尽くしの週末を過ごしました♪

今週末に発売される
アルバム曲をたくさん聞かせてくれました
奥さんの切ない詞
たまらなく好きです
アルバム内の新曲にも
早速、お気に入り見付けました♪
楽しいライブでした(^_^)
たかこみゅっ☆(takakoさん)のブログより引用


昨日のZeppで行われた藍坊主ライヴは熱狂的に、今日の奥華子さんはしっとり弾き語り。同じ時間でも全く違うタイプの空間で充実できました。物販も目当てでなくお一人様だったので、開演15分前に会場入り。んー席自体はどこでも見やすかったので良かったんですが、お隣様がちょっとマナーに欠けた方だったので、そこだけ嫌な思いしましたね(苦笑)ライヴを楽しむにはクジ運も大事な要素です。。


披露していただいた曲は、7月15日リリースとなる4枚目のニューアルバム『Birthday』からがほとんどでした♪まだ、試聴ダイジェストでしか聴いたことがなかったので、知らない曲ばかりで飽きないかな~と思っていましたが、そんな心配をよそに全然大丈夫でしたね!さすが奥さんのライヴ☆

奥さんは初めて聴く曲でも歌詞がちゃんと分かるし、その雰囲気も伝わってくるのが魅力ですね。ライヴになると魅力は臨場感へ変わり、切ない曲も明るい曲も音源以上の輝きを与えてくれる。いつでも素な奥さんだからこそ、伸びやかに響く歌声もそうだし、ちょっとお茶目なMCだって親しみ深いしね☆

アンケートで上位に挙がった曲ということで『ガーネット』と『楔』も唄っていただきました。奥さんのライヴには何回か参加しているけど、もしや初めての『楔』かもでした♪この曲だけは心から涙モノ。。チギリと間違えてしまうのは否めないですが(笑)

終盤の『Birthday』、『笑って笑って』や『Happy days』は明るく感動!ライヴ会場を2階から1階の隅々まで走り回り観客とハイタッチを交わし、ステージに続ろうとして階段がなく、よじ登る姿もなかなかでした♪最後の最後まで本当に丁寧にお礼を重ね、深々と何回もお辞儀をしていた奥さん。こちらからも心からありがとうと述べたいライヴ内容でした☆

<セットリスト>
01.蛍火
02.花火
03.夕立
04.僕たちにできること
05.ガーネット
06.楔
07.チョコレート
08.CMメドレー ~テプコひかり~いまのり君~お部屋探しマスト~ガスト
09.最後の恋
10.アネモネ
11.青い部屋
12.あなたに好きと言われたい
13.他人の涙
14.Birthday
15.笑って笑って
16.一番星

<アンコール>
01.Happy days
02.灯-ともしび-



笑って笑って
笑って笑って
★★★★★
PONYCANYON
奥華子(アーティスト)
発売日:2009-06-03
楽天市場で詳細をみる

奥華子『笑って笑って』の試聴

奥華子『笑って笑って』のPV視聴 (7/1迄)

奥華子 My Space

奥華子『笑って笑って』の歌詞

奥華子日記 ココロレター

奥華子 レーベルサイト

奥華子 オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
LIVE情報&レポ | 【2009-07-12(Sun)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
aobozu TOUR 2009 ~百景~ ライブレポ@Zepp Tokyo
aobozu TOUR 2009 ~百景~
aobozu TOUR 2009 ~百景~ @Zepp Tokyo

7月11日(土)参戦してきました!Zeppはいつぶりだろ、チャットモンチー以来かな。藍坊主のワンマンライヴ、スタンディングということでヘトヘトになるまではしゃいできました!

少し早めに家を出て15時過ぎくらいに物販へTシャツとタオルを入手。そこからご飯とか食べてまったり過ごし、会場入りは17:30頃。整理番号はB500番台とかなり後ろのほうで入ったのに、開演直前の”なだれ込み”によって危険な最前列までいけましたね(笑)

『深く潜れ』から会場の熱が一気にヒートし、『雨の強い日に』や『雫』といった名曲も前半部分で消化!というよりもセトリをみてみると、1つのアルバム収録曲とかがメインじゃなくて、これまでの藍坊主の集大成のような曲ばかりなんですよね。中盤になっても熱は冷めることなく、むしろ熱い(笑)途中途中にMCを挟んでくれたりするんですが、選曲が素敵すぎて休めなかったですねぇ。空気も当然薄くなってるわけで貧血などで、抜けた人も結構いたのでは、と思うところです。

ライヴで『ガーゼ』と『ジムノペディック』が聴けたことが1番の収穫でした。藍坊主の曲の中でも好きなので♪アンコールには初めて聴いた『沈黙』、それに感謝の気持ちが詰まった『スプーン』。本人たち曰く普段より2~3曲は多く披露しているのに、時間が経つのが早いと仰っていて、確かにあっというまでしたね~。半分くらいはアンコール①で帰って、半分くらいがまだ残ってアンコール②を聴いていた感じです。自分は①で抜けつつ、②の『マイホームタウン』を会場の外で聴いて帰りました☆

参加者だけの内輪話ですが、海行きたいですね~(笑)メンバーと同じく小田原周辺に住んでいると、逆に泳ぎ行ったりサーフィンやったりしない!っていうのはなぜか共感しました♪

<セットリスト>
1.深く潜れ
2.雨の強い日に
3.螺旋
4.雫
5.コイントス
6.桜の足あと
7.瞼の裏には
8.ラブ&ピース
9.春風
10.ガーゼ
11.スタンドバイミー
12.ポルツ(仮)
13.シータムン2(仮)
14.ベンチで手紙を読む老人
15.ジムノペディック
16.マザー
17.ウズラ
18.言葉の森
19.名前の無い色
20.ハローグッバイ

アンコール
21.沈黙
22.スプーン

ダブルアンコール
23.ホジーの弾き語り
24.マイホームタウン


藍坊主オフィシャルブログ

藍坊主レーベルサイト

藍坊主オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
LIVE情報&レポ | 【2009-07-11(Sat)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
「恋愛格言~恋のルール、ルール」でスペシャルループイベントへ★
やっと『ループ、ループ』のフルverが聴けました♪
記事内容含めて試聴は↓よりどうぞ☆ちなみに、のあのわの新曲ですね。

http://listenfm.blog58.fc2.com/blog-entry-845.html

オフィシャルサイトにて面白そうな限定企画やってます!しかし、のあのわのイベント当日は閃光ライオットに行くので、見てるだけですが♪と思って閃光ライオットのページも久々にチェックしてみると、もう本戦出場を決めたアーティストが続々とアップされてますね♪ビークルにフラン、ガリレオという豪華ゲストなので昨年以上に熱いライヴになりそうです★

7月に入り、連日続く蒸す暑さもあるんだろうけどやる気が…(笑)
サクサクッと身の回りのことを片づけたいとは思うんですけどなかなかね(ノω`*)

今週は弾ける系と感動系のライヴの予定なので、これでちょっとは気持ちを入れ替えなくては。。



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
日常 | 【2009-07-07(Tue)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
スコット・マーフィーが『15の夜』、『プラネタリウム』をカバー☆
スコット・マーフィーがJ-POPカヴァーの新作となる
『BattleGround ~スコット・マーフィー vs Scott Murphy~』を
6月24日にリリースしました☆

最近ニューカマーとしてスコット・マーフィーとかも気になる
日本の色んな歌をパンク風にアレンジして歌ってる
なんせ聞いてる感じでは「盗んだバイク」が多分日本車じゃないっすよ!
ってPV見てみたらスクーター盗んでやんの^^
霧降高原有料道路930円(ムーさん)のブログより引用


今年2月、川崎CLUB CITTA'で行われたDRF4 DAY11。出演アーティストB-DASHのゲストとして登場し、『ちょ』を熱唱したスコット・マーフィーが、J-POPマニアの真髄を見せつけるが如く『BattleGround ~スコット・マーフィー vs Scott Murphy~』をリリースしています!

やっぱ紹介せずにはいられなかった~、スコット・マーフィー。尾崎豊の名曲である『15の夜』をカバーしているんですが、全く違う楽曲になっていてヤバいです♪原曲のような静寂と感動を与えてくれる楽曲ではなく、アップテンポでまるで悪餓鬼のようなノリ…という言い方が正しいですかね(笑)『12~13の昼』くらいのレベルで、ちょっと悪いことしてやろうみたいな空気が全力で突き抜けます☆PVではスクーターを、そしてCDジャケでは三輪車を…盗んで走りだしています(笑)

2曲目には大塚愛の『プラネタリウム』のカバー。こちらも綺麗な星空が広がる夜をイメージできる原曲とは違い、半ば強引な行動力が溢れてます♪そろそろ七夕の季節になりましたが、願いを空に託す前に自力で会いにいって叶えるぞ!みたいな力強さがハンパないです(笑)

そして残りはオリジナル2曲が収録されています♪オリジナルだけでもさらりと聴きやすい楽曲です!気持ちに活力を注入してくれるようなガチシングル『BattleGround ~スコット・マーフィー vs Scott Murphy~』。これはオススメしたい1枚です^^

<収録曲>
1. 15の夜 (尾崎 豊カバー)
2. プラネタリウム (大塚 愛カバー)
3. Things I Should’ve Said 
4. Tinseltown 

BattleGround~スコット・マーフィー vs Scott Murphy~
ユニバーサルJ
Scott Murphy(アーティスト)
発売日:2009-06-24
楽天市場で詳細をみる

スコット・マーフィー『15の夜』のPV視聴 (7/15迄)

スコット・マーフィー ブログ

スコット・マーフィー オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
男性アーティスト | 【2009-07-02(Thu)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
6月度のレビュー評価表(2009年)
【個人的な評価基準:1~5】
⇒ Liveレポート&音楽情報

>なし


★★★★★ ⇒ 文句なしにオススメする曲♪

たむらぱん『ノウニウノウン』/ちょうどいいアルバムが完成♪
奥華子『笑って笑って』/インディーズベストよりシングルカット♪
Base Ball Bear『BREEEEZE GIRL』
Jeepta(ジプタ)『傾向と対策』/『心』を鷲掴みにする強靭なサウンド☆
初音(はつね)『恋に出逢った夏 feat. KEN THE 390』
のあのわ『ループ、ループ』/無限ループする、のあのわの1stシングル☆


★★★★☆ ⇒ 好感が持てる良い曲です♪

MASH(マッシュ)『僕がいた/Boys~光り輝く明日へ~』
cutman-booche『my way』/世界はサイクルして回っている☆
Chicago Poodle(シカゴプードル)『ナツメロ』


★★★☆☆ ⇒ まずまずの曲です!聴いてから確かめてみて♪

>なし

★★☆☆☆ ⇒ コアなファン向け!1度は聴く価値があります♪

>なし

☆☆☆☆ ⇒ オススメできません!興味があれば聴いて下さい♪

>なし


RIJFは諦めました。。3次も外れ、一般も駐車場券が付いてないっていうし(泣)その代わりに7月は藍坊主やら奥華子(運よくチケ取れた)などなど、楽しんでくる予定です!でも、風物詩だし何かの夏フェスに行きたいな~。

あと、更新が減っていてアクセス数が激減している中でも、このブログを見に来てくださる方が多くて驚きました♪ほんとにありがとうございますm(_ _)m とりあえずブログ始めてから約3年半が過ぎ、アクセス数も98万というところまで来たので、地道に100万アクセス目指して頑張ります♪


☆☆☆2009年6月度の好感曲Best5☆☆☆
1位.初音『恋に出逢った夏 feat. KEN THE 390』
2位.Jeepta『心』
3位.のあのわ『ループ、ループ』
4位.奥華子『笑って笑って』
5位.たむらぱん『ちょうどいいとこにいたい』



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
月間レビュー評価表 | 【2009-07-01(Wed)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)


次回の訪問にどうぞ♪
CDを借りるなら
ツタヤに毎回CDを借りに行くも、いつも貸出中や最新版は返却期限が短いなど困っている方にオススメ。特に新譜の邦ロックを追っている人は有効活用できます。
チケットを探すなら
日本最大級のチケット売買サイト「チケットキャンプ」
人気の春フェス・夏フェスのチケットを探すときに覗いてみるといいかも。
ブログ内検索
歌詞サイト一覧
☆無料歌詞サイト
⇒ うたまっぷ
⇒ 歌詞GET
⇒ 歌詞ナビ
⇒ 歌ネット
アーティスト別カテゴリー
音楽レビュー関連リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。