邦楽ロックレビュー FMusic 2009年02月

音楽ブログ 歌詞 試聴 レビュー 視聴
お客さま訪問数

100万アクセス突破☆
THANKS!!
プロフィール

いわちゅ

管理人:いわちゅ
FM横浜84.7を主に聴いています。常に新しいアーティストや曲を探求しています♪コメントやトラックバックはお気軽にどうぞ☆このブログはリンクフリーです♪ Twitter

当ブログについて
参戦ライヴ履歴
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2009年02月 | 03月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28


ブログパーツ
ブロとも申請フォーム
音楽ブログランキング♪
RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
スポンサー広告 | 【--------(--)】 | Trackback(-) | Comments(-)
2月度のレビュー評価表(2009年)
【個人的な評価基準:1~5】
⇒ Liveレポート&音楽情報

のあのわ「ゆめの在りか~そして伝説が~」RPG風スペシャルムービー!
DRF4 DAY11@川崎CLUB CITTA' ライブレポ☆
Girls Woodstock special stage『fantasy night』ライブレポ☆
iTunes Japan Sound of 2009


★★★★★ ⇒ 文句なしにオススメする曲♪

彩-aya-『神様のヒトシズク』/日常を彩るメロディ☆
chocolatre (ショコラトル)『コピ・ルアック』/コーヒーブレイクにオススメ♪
セカイイチ『セカイイチ』/穏やかに心へ突き刺さる楽曲♪
植村花菜『BLESS/春にして君を想う』/関西地区限定盤☆
ラッドウィンプス『おしゃかしゃま』/神の子のために創られた曲☆
moumoon『EVERGREEN』/映画「カフーを待ちわびて」主題歌!
二千花(にちか)『リバーズエッジ』/弱い僕たちを拾い上げてくれる唄!
metro trip『月とドライブ+5~metro trip10th anniversary~』


★★★★☆ ⇒ 好感が持てる良い曲です♪

ロッカトレンチ『My SunShine』/「メイちゃんの執事」主題歌☆


★★★☆☆ ⇒ まずまずの曲です!聴いてから確かめてみて♪

cossami(コッサミ)『After the rain』


★★☆☆☆ ⇒ コアなファン向け!1度は聴く価値があります♪

>なし

☆☆☆☆ ⇒ オススメできません!興味があれば聴いて下さい♪

>なし


1月度と変わらず最もプッシュしたいアーティスト、のあのわ♪のあのわ病っていうくらい毎日聴いてるし、ライヴも行きたいけど平日なんですよね(泣)米国で開催された第81回アカデミー賞で外国語映画賞を受賞した映画『おくりびと』の影響があるのではないかという噂もあり、デビューアルバム『ゆめの在りか』のオーダーが殺到。1日で前日比100倍超えの5000枚っていう数らしいですね♪下記のようなライヴも組まれてますが、いずれも豪華なアーティストばかり。。行きたい><;

<Thousand Wave>
3月11日(水) 梅田 Shangri-La
出演:のあのわ/シクラメン/タニザワトモフミ/日比直博

<FM AICHI 40th ANNIVERSARY A☆HOT STOCK>
3月19日(木) CLUB OZON/SPIRAL(両会場行き来自由)
出演:のあのわ/ARU/SCANDAL/鶴/Peaky SALT/
    MASH/上松秀実/阿部真央/EMI MARIA/二千花


しっとりと聴き入りたい曲を欲していた2月。セカイイチと二千花にはお世話になりました♪ヘナヘナになって疲れていたりするとき、短い時間でも聴くと元気がでる『あかり』。自分に嫌気がさして弱っているとき共感してくれるのは『リバーズエッジ』。あとまた最近、”ねえやん”こと安藤裕子さんの曲を聴いてたりする。『The Still Steel Down』とか『TEXAS』など。聴いてて自然と気持ちが落ち着いていくのはすごいなぁって感心します☆

☆☆☆2009年2月度の好感曲Best5☆☆☆
1位.のあのわ『ゆめの在りか』
2位.セカイイチ『あかり』
3位.二千花『リバーズエッジ』
4位.RADWIMPS『おしゃかしゃま』
5位.chocolatre『メアリー』

スポンサーサイト


にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
月間レビュー評価表 | 【2009-02-28(Sat)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
metro trip(メトロトリップ)『月とドライブ+5~metro trip10th anniversary~』
metro tripがニューアルバム
『月とドライブ+5~metro trip10th anniversary~』を2月25日リリース!

ダンス・ポップ・ミュージックを武器としているmetro trip。
リズムを創り出すドラムは上手いし、雰囲気を構成するキーボードもカッコよかった!そこに日野友香さんのお洒落っ気のある声が加わると、すっごく華やかで面白い空気になるんですよね。『ラブソング』や『Weekend』、『CAT SONG』あたりが気に入りました♪
音楽レビューブログFMusic 過去記事より引用


2000年に結成し、2007年7月にジェネオンエンタテインメントよりメジャーデビューを果たした、男女二人によるポップスユニット”metro trip”。デビュー直後に表参道で行われた大人なライヴ<FAB STYLE ~windy~>以来、気になっている彼ら☆結成から10周年目を迎えたmetro tripが原点に戻り、ファーストアルバム『月とドライブ』を豪華にミックスし直してリリースしました♪

”嘘ついても取り戻したかった 大人になったのに 
          僕は何をしてるんだろう 自分の姿を探そう”


ネオ渋谷系音楽シーンで話題をさらった『月とドライブ』。自分の中ではmetro trip=『CAT SONG』だけだったんだけど、マイスペで曲試聴してるとハズレがないことに気付く♪metro tripの受け入れ幅がさらに広がった気分です☆CM曲にでも使われてたかな?って思う軽快なナンバー『CANDY LOVE』。凛々しく今の時代を切り取った恋唄『BABYBABY』。ymckのリミックスが完全にmetro tripと融合している『僕らの街並』。1曲1曲に形は違えど”愛”が込められているので聴きやすいです♪

ってか、CDジャケットが幻想的に可愛すぎ…なんですよねー。スズキトモコさんという方が新しく書き下ろしたらしいです!かわいいCDジャケに、色々とアレンジやミックスが施された全15曲入り、たった2000円で入手できるとは。。これは近いうちに手に入れようっと♪

<収録曲>
01. BABYBABY  
02. サマーデイズ
03. 月とドライブ
04. 僕らの街並
05. 恋をするなら
06. 穴
07. さよならのボソボソ
08. でも、泣けない。
09. さよならのボソボソ (inst.)
10. 100%

<ボーナストラック>
11 .パートタイムクリスマス! feat. ハセガワ ミヤコ
12 .CANDY LOVE (New Song)
13 .音楽 feat. 桜井鉄太郎 (Cosa Nostra)
14 .僕らの街並-8bit version- (remixed by YMCK)
15 .BABY BABY -2009 DJ remix-

月とドライブ+5~metro trip10th anniversary~
something/anything? records
metro trip
metro trip(アーティスト)
発売日:2009-02-25
楽天市場で詳細をみる

metro trip(メトロトリップ) My Space

metro trip(メトロトリップ) オフィシャルブログ

metro trip(メトロトリップ) オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
metrotrip | 【2009-02-26(Thu)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
二千花(にちか)『リバーズエッジ』/弱い僕たちを拾い上げてくれる唄!
二千花がニューシングル『リバーズエッジ』を2月18日にリリースしました♪

さすがに、美しいですw
でも表面の美しさだけじゃなく、内面の芯の強さみたいなものが
曲から感じられます。 3拍子だから、なおさらでしょうか。
1拍目に、力が入るのでね。
一枠さんの歌い方もいつもと違って素直だから、伝わりやすくなってます。。
切なさの中に、優しさとか温かみが少し出てきたのかなぁ♪
二千花ってクールな印象があるのに、この曲はふんわりソフトなのでw
◎新都心プレート音楽◎(q羽pさん)のブログより引用


ドラマ「リセット」の主題歌として書き下ろされた2009年第1弾、二千花の5枚目となるシングル『リバーズエッジ』。前作シングル 『愛情』 から約3か月ぶりとなる新曲です!とても聡明でいて神秘的な美しさが広がるこの曲は、弱い僕たちを心の隅々まで包み込んでくれます☆

二千花の曲はリリースごとに感動に近いモノを感じますが、『リバーズエッジ』は今までの比じゃないですね(笑)1人の人間なんてちっぽけな存在で、だけど集合体の中で生きているのは自分という変えられない1人の存在で。誰しも弱さや脆さを抱え精一杯に生きているけど、本当は心の正直な部分を誰かにさらけ出したかったり、でも自分からはオープンに心開けなかったり。たぶん、そんな人はたくさん共感しちゃうだろうなぁって楽曲です☆

ポツリと1人きりで寂しくしているところを、誰かに声をかけてもらう温かさ。そんな感じ。頑張って自分を作らなくても、ありのままの弱い自分でも見つけてくれる人が必ずいるってこと。過去に振り返ることも大事だけど『リバーズエッジ』を聴くと、前向きに自分らしく進もうって勇気付けられます♪

リバーズエッジ
リバーズエッジ
★★★★★
R and C
二千花 - リバーズエッジ - EP
二千花(アーティスト)
発売日:2009-02-18
楽天市場で詳細をみる

二千花(にちか)『リバーズエッジ』の試聴

二千花(にちか)『リバーズエッジ』のPVフル視聴 (4/15迄)

二千花(にちか)『リバーズエッジ』の歌詞

二千花(にちか) My Space

一粋の華のある話 オフィシャルブログ

二千花(にちか) レーベルサイト

二千花(にちか) オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
二千花 | 【2009-02-25(Wed)】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
moumoon(ムームーン)『EVERGREEN』/映画「カフーを待ちわびて」主題歌!
moumoonが4枚目のシングル
『EVERGREEN』を2月25日にリリースします!

ここ最近チェックしてたmoumoonの新曲がヤヴァイ。。。
朝から超ヘビロテ中。。。。
馬場ではたらくPLだった人のBlog(naoさん)より引用


シングルとしては『more than love』から約4ヶ月ぶりとなる新曲、moumoonの『EVERGREEN』!先日行われた「オンタマカーニバル’09@横浜アリーナ」でも披露され、映画「カフーを待ちわびて」の主題歌にも抜擢されている注目のラブバラードです♪

”やさしくて激しくて胸は疼くのに こんな思いをしてまで恋をするのだろう”

5月10日に赤坂BLITZで行われる、”moumoon FULL MOON LIVE TOUR 2009”の先行に外れた。。最近moumoonも人気になってきたなぁと思う今日この頃。新曲『EVERGREEN』は、YUKAさんの染みわたるような歌声が響き、壮大で美しい世界を連想されてくれます。この曲のコンセプトとなっている「時代や年月をどれほど越えても尽きない深い愛。」というのは、moumoonがアーティストとして掲げている「10年経っても色褪せない音楽」という共通点もあったりするんですね。だから、自然とmoumoonらしさが溢れる楽曲になるってわけで♪

でも本当にゆったりと流動性のあるストーリー、サビでの”愛を叫び続けるから”という切ない想いが、聴かせるバラードに仕上がっています☆歌詞にも出てくる”やさしくて激しくて”っていう部分も、moumoonそのものだなぁって思いました♪

<収録曲>
1.EVERGREEN
※映画「カフーを待ちわびて」主題歌
※TBSテレビ「メガデジ」2月エンディングテーマ
※TBS系全国ネット「アッコにおまかせ!」2月度エンディングテーマ

2.S-cape      
3.AINOOTO (愛の音~English ver.~) 
※アニメ「VIPER'S CREED」(ヴァイパーズ・クリード)エンディングテーマ
4.EVERGREEN~instrumental~ 
5.S-cape~instrumental~ 

<DVD収録内容>
1.EVERGREEN music video
2.moumoon 1st ALBUM release Tour2008ドキュメンタリー映像収録

EVERGREEN(DVD付)
EVERGREEN
★★★★★
エイベックス・エンタテインメント
moumoon
moumoon(アーティスト)
発売日:2009-02-25
楽天市場で詳細をみる

moumoon(ムームーン)『EVERGREEN』の試聴

moumoon(ムームーン)『EVERGREEN』のPV視聴

moumoon(ムームーン)『EVERGREEN』の動画コメント

映画「カフーを待ちわびて」オフィシャルサイト

moumoon(ムームーン)オフィシャルブログ

moumoon(ムームーン)オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
moumoon | 【2009-02-24(Tue)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ラッドウィンプス『おしゃかしゃま』/神の子のために創られた曲☆
RADWIMPSがニューアルバム
『アルトコロニーの定理』を3月14日にリリースします☆

このところ半月は、このアルバムにかかりっきりでした。
いち早く音源が届いてから、何度聴きかえしただろう。“おしゃかしゃま”の超絶的なアンサンブルを最初に聴いたときの「なんだこれ!? ちょっととんでもないものが届いたな」という驚き。ゴスペルが自然体で溶け込んだ“七ノ歌”のスケールの巨大さ。それでいて、道を歩いてるときにも、いろんな曲のメロディがふいに口から出てくるほどの近さ。
浸水ノート(柴那典さん)のブログより引用


リリース間際までは我慢しようと思ってたけど、やっぱり耐えきれないものだね。RADWIMPS中毒者が多すぎて、色んな方向から情報入ってくるし(笑)いち早くPVが解禁された『おしゃかしゃま』、そして『雨音子』や『タユタ』など何回聴いたことやら!昨年リリースされた『オーダーメイド』以来となる新作。創造の域が他を超絶しているのは間違いないですねぇ。

”カラスが増えたから殺します さらに猿が増えたから減らします
       でもパンダは減ったから増やします けど人類は増えても増やします”


久々にラッドの楽曲に触れ、出だしから衝撃を受けた『おしゃかしゃま』。思いつきもしない鋭い神視線と高速ラップの和製歌詞。当たり前の世界を決して当たり前と捉えず、「?」に気付けるところがすごいよなぁ。正直言ってメロに歌詞に圧巻です!あまりにもスケールが大きすぎて共感できないのが難点ですが(笑)まぁラッドは共感する曲もありつつも、『おしゃかしゃま』みたく崇拝に近い曲もあるので♪いずれにしろ『アルトコロニーの定理』、即買いに走ると思います(ノ´∀`*)

また、「RADWIMPS TOUR 2009」が開催される中で、4月25日(土)幕張メッセ国際展示場の同行者を募集しております☆老若男女問わず、興味がある方はメッセージくださいませ♪ブログでこういう使い方をするのは初めての試みになるかもです(ノ´∀`*)

<収録曲>
01. タユタ 
02. おしゃかしゃま 
03. バグパイプ
04. 謎謎
05. 七ノ歌
06. One Man Live
07. ソクラティックラブ
08. メルヘンとグレーテル
09. 雨音子 (あまおとこ) 
10. オーダーメイド
11. 魔法鏡
12. 叫べ
13. 37458

アルトコロニーの定理
EMI MUSIC JAPAN
RADWIMPS(アーティスト)
発売日:2009-03-11
楽天市場で詳細をみる

ラッドウィンプス『おしゃかしゃま』の視聴

ラッドウィンプス『おしゃかしゃま』のPVフル視聴 (3/20迄)

ラッドウィンプス レーベルサイト

ラッドウィンプス オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
RADWIMPS | 【2009-02-20(Fri)】 | Trackback:(1) | Comments:(0)
cossami(コッサミ)『After the rain』
cossami(コッサミ)がデビューシングル
『After the rain』を2月25日にリリース♪

チャンネルを変えていて、ちょうど流れていた曲。
あ、いいな。直感でそう思った。
cossamiというアーティストの『After the rain』という曲
SINGER SONGERとかトーレヨハンソンのときのボニーピンクっぽい楽曲
3拍子が心地よい。
CLASH CLASSYさんのブログより引用


小佐紘子と多賀みなみの女性ヴォーカルデュオ、cossami(コッサミ)。東京郊外にある高校在学中に文化祭バンドをきっかけに2人が出逢い、2006年夏cossamiを結成。小佐は中学生時代に雑誌「junie」の専属読者モデル、みなみは高校生時代に雑誌「CUTIE」の読者モデルをそれぞれ1年間務めるというキャリアも持つアーティストです☆

アニメ「獣の奏者 エリン」エンディングテーマとなっている、デビューシングル『After the rain』。自分の性格上、ほんわかするような、ホッとできるような曲を好む傾向がある中、この曲は童心にかえったような気分になれます♪小学生のとき雨の日に履いていた長ぐつだったり、赤色とか青色とかの雨傘だったり、そんな昔の風景描写が浮かんでくる☆雨が止んだらその傘でチャンバラごっこなんかしたりして(笑)たまにはこんな曲も懐かしさがあって良いですねぇ♪

小佐、みなみはそれぞれがソングライティングを手掛け、 オリジナル曲はすでに40曲を超えるcossami。良質なオーガニックポップが聴きたい人は是非♪フルで聴けていないため、3つ星で><♭

After the rain
After the rain
★★★☆☆
BMG JAPAN
cossami(アーティスト)
発売日:2009-02-25
楽天市場で詳細をみる

cossami(コッサミ)『After the rain』の視聴

cossami(コッサミ) MySpace

cossami(コッサミ) オフィシャルブログ

cossami(コッサミ) レーベルサイト

cossami(コッサミ) オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
cossami | 【2009-02-19(Thu)】 | Trackback:(1) | Comments:(0)
植村花菜『BLESS/春にして君を想う』/関西地区限定盤☆
植村花菜がシングル『BLESS/春にして君を想う』を
関西地区限定で2月11日にリリースしました♪

聴いてると笑顔になってしまう、伸びやかなヴォーカルと心地いいメロディ。木漏れ日のような温かさを感じさせるキラキラのサウンドは、生楽器だけではなくデジタル演奏で仕上げらているそう。彼女はデビューした頃からTVやライブで見掛けたことがありますが、可憐で美しい外見とは違って、親しみ易い関西弁なんですよね。
邦楽新曲レビュー(りんぶーさん)のブログより引用


セカンドシングル『ミルクティー』から気になり始めた、女性シンガーソングライター植村花菜さん。オブラートな曲表現をしながらも、そこには元気の源がいつも潜んでいる不思議なアーティスト♪最近ではそこまで惹かれた新曲っていうのがなかったんだけど、『BLESS』にはやられました!

桜の花びらが、春風で舞う景色を連想させる『BLESS』。
昨日とか雪降ってたけど、こんな曲を聴いてしまうと、もう春だなぁって思えますね(笑)やっぱり植村花菜さんはこういったスローテンポの曲のが似合う。明るく垢ぬけた感じが、徐々に色づいていく春先にピッタリです☆3月25日には全国流通でミニアルバム『春の空』のリリースが予定されています!また機会があれば彼女のライヴにも行ってみたいですねぇ(ノ´∀`*)

<タイアップ>
『BLESS』・・・MBS「2月のおいしいうた」
『ありがと。』・・・FM802 2月度HEAVY ROTATION
          ハーブスピリッツ・イメージソング

BLESS/春にして君を想う
ベルウッドレコード
植村花菜(アーティスト)
発売日:2009-02-11
楽天市場で詳細をみる

植村花菜『BLESS』のPV視聴 (3/11まで)

植村花菜 オフィシャルブログ

植村花菜 レーベルサイト

植村花菜 オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
植村花菜 | 【2009-02-18(Wed)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
iTunes Japan Sound of 2009

音楽業界関係者の投票をもとにiTunesが選出した、2009年、最も活躍が期待できる新人アーティスト10組。日本の音楽シーンのトップに踊り出る可能性を秘めた、魅力溢れるアーティスト達がラインナップされている。世界No.1のオンラインミュージックストアiTunes Storeから発表されるという企画性と信頼性から業界の注目度も高まり、それを裏付けるように各メディアでは各アーティストの特集や特別番組が続々予定されている。
MOOCS@niftyより引用


<2009年の期待大10組> (リンクは当ブログの各記事に飛びます)
サカナクション
lego big morl
阿部真央
上松秀実
相対性理論
COMA-CHI
the telephones(q羽pさんのブログ記事へ)
・Emi Maria
SpecialThanks
・大橋トリオ

iTunes Storeから”iTunes Japan Sound of 2009”が発表となったのは2009年2月11日。今年の活躍が期待される新人アーティスト10組が紹介されました☆ このブログでも70%のアーティストは記事に取り上げていたということで、ひと安心しました♪特にこれを意識してたわけじゃないんだけどね。でも、自分の音楽感性は最先端にあるなっていう自信にはなるんで(笑)

現在、気になっているのはostooandell(オストアンデル)っていうバンド。昨年7月にデビューしているんだけど、ゆるくてシンプルな感覚が好き♪あと、ガールズロックバンドのナナカラット!元ZONEを再来させたようなキラキラと輝くロックサウンドが印象的☆今年4月にファーストシングル『夢のカケラ』のリリースが決まっています!いずれもそのうち記事にするかもです^^



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
音楽ニュース | 【2009-02-16(Mon)】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
Girls Woodstock special stage『fantasy night』ライブレポ☆
今週ライヴ詰めすぎた。笑
あと昨日のライヴは恐ろしかった。。
まさかとは思っていたけど、アイドル系の盛り上がりをみせてました(lllノ-ω-)ノハゥ
スイバケとAira目当てではあったけど、あの雰囲気は苦手だったなぁ。

誘導も効率が悪く、開演が19:00なのにそれまでに客全員が会場入りできなくて、結局開演が19:30とかになってたし。。始まったら始まったで、ステージが低すぎてアーティストがほとんど見えないハコだったし。。それでいて最前列が飛び跳ねるんでなおさら壁が(汗)愚痴のほうが多いライヴだったかもです(*>д<)

<出演者>
①Ordinary Venus
Ordinary Venusは何の予備知識もなく行ってみたら、Pefumeのあーちゃんの妹だったんですね。兼9 nineのメンバー、通称ちゃあぽん。このブログでも9nineの『SKY』って曲を取り上げたことがあります♪広島弁も混ざっとったし、あーちゃんに雰囲気が似てた~。ファンも熱すぎで、そういう自分はというと引き気味に後ろのほうで眺めてました。

②Sweet Vacation
初スイバケ。DJ中には初音ミクが唄うスイバケの曲が流れてた♪『遊びに行こうよ』のロックバージョンとか最高だった☆Mayさんの歌声はやっぱり伸びやかでいてキュート。『Calling You』や『Summer Day』が良かったです!あとDaichiさんのキャラが素敵だった。ああいう余裕のある大人になりたいですね(・ω・ノ)ノ

③Aira Mitsuki
トリに登場したAira Mitsuki。『ロボットハニー』や『Darling Wondering Staring』、個人的に好きな『ファンタジー・キャンディー』も披露してくれました。実はAiraだけでなくバックダンサーの2人もお目当だったり♪まばたきもすることなく、無表情で繰り出すダンスは目を見張るものがありました!ラストはデビュー曲『カラフル・トーキョーサウンズ・NO.9』で締め♪(アンコールはありましたがw)

んー、テクノ好きだけどアイドル系な雰囲気が苦手なため、総評は何ともいえないライヴでした。。やっぱり自分はロック路線の人間だなぁと改めて思いました☆

※参加者全員にスイバケからのバレンタインプレゼント↓
スイバケからのプレゼント

Girls Woodstock special stage『fantasy night』 オフィシャルサイト

Ordinary Venus オフィシャルブログ

Sweet Vacation オフィシャルサイト

Aira Mitsuki オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
LIVE情報&レポ | 【2009-02-14(Sat)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
DRF4 DAY11@川崎CLUB CITTA' ライブレポ☆
楽しかったー、DRF4♪この値段であれだけのバンド+ダイノジのパフォーマンスが見れるのは安いよなぁ。ただ時間が押しに押されて、終電に間に合わせるため最後の藍坊主を途中抜けっていうのだけ切なかったです。あ、ライブレポっても弾けてたおかげでほとんど記憶ないんで、簡単な感想だけ記しておきますね(笑)

DAY11> 2.11(水) 川崎CLUB CITTA'
藍坊主 B-DASH 鶴 UNISON SQUARE GARDEN
セカイイチ ロットングラフティー BAZRA テルスター
FoZZtone MALCO

会場到着 → 12:30 会場抜け→21:50

まず、ライヴ会場となった川崎CLUB CITTA'ですが初めてでした。んーでも音響も良かったし、最前列から最後尾までのどのポジションであってもステージが見えるってのが嬉しかった。SHIBUYA-AXくらいの広さがあるのに、遮る障害物や身長差による支障が少なかったってことですね。

あと女性が多かったなぁ、割合的に80%くらいが女性だったのではと思う。甘く見積もっても7:3だね。まぁ出演者が全部男性だったのもあるだろうけど、なるべく女性が見えない位置に立たないように心掛けてました(笑)

セカイイチ、メリハリのある演奏だった、『あかり』とか感激だった~。ユニゾンは期待していたとおり実力派だったけど、まだ認知度が今一歩足らない感じがしてたかなぁ、でも時間の問題♪B-DASHは飽きさせない曲展開で終始跳ねてて楽しかった!しかも、名曲『ちょ』にあのスコット・マーフィーがゲスト参戦してツインボーカルで歌ったー!!生で見れたのと生歌声、そしてスコットの誕生日ということでバースデーソングを全員で合唱してきました☆

MALCO、FoZZtoneは自身2回目となるライヴでした!鶴も個性的なアフロ3人組、陽気な雰囲気で盛り上がったー♪そしてDJも最高でした!ジャニーズ縛り、スピッツ縛り、小室哲也縛り、B'z縛り、ホルモン&10feet縛り、ボウイ&氷室京介縛り、Perfume縛り、ハロプロ縛り、ブルーハーツ縛り…という枠でDJの時間帯がありましたが、特にジャニーズ・B'z・ホルモン・Perfume・ブルーハーツあたりが◎でした。やっぱ『ultra soul』と今日2~3回流れた『恋のメガラバ』が鬼っすね。あれはヤバイw 壊れ方が半端ないー!しかも、前列と後列との温度差が極端ー(笑)今日のは普通にモッシュダイブがあったしなぁ。

まとまりがない文章になりましたが、こんな感じで♪
君徒踊李隊とフェス関係者の方々にも感謝です!
このDRFのロックフェスはまた機会があれば参加したいなー!
最後に”andy!” = ”アンドーナッツ Yeah!"



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
LIVE情報&レポ | 【2009-02-12(Thu)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
セカイイチ『セカイイチ』/穏やかに心へ突き刺さる楽曲♪
セカイイチが4枚目となるニューアルバム
『セカイイチ』を2月25日にリリースします♪

大きな世界観と大きなスケールを持つ楽曲の数々は、とても新人とはいえないくらいの落ち着きと確固たる個性を持っている。とにかく、確立された強さ、そして叙情的でありながら哲学的な歌詞、ルーズそうにみえて実は緻密にアレンジされたバンドサウンド、どれをとっても、既成のバンドの数歩先を行く気概と音楽的な完成度が感じられる。
BARKSニュースより引用


前作『世界で一番嫌いなこと』から約1年3カ月ぶりとなる、セカイイチのニューアルバム『セカイイチ』。彼らを知ったのは昨年10月にリリースされた6枚目のシングル『あかり』からなんですが、じわじわとセカイイチの良さを感じてきた。。今さらなんだけども(笑)表面的なメロディーの体感は差し障りもなく、あまりにさらっとしていたのが第一印象。だけど、じっくり彼らの曲を聴いてみるとそうじゃなかった。

熱を帯びていく感じが病みつきになる『あかり』。1つ1つ心の導火線に点火していき、最後にはドカーンと飛び出す様が伺える楽曲。あくまで一定のペースを保っている感情が良いなぁと思う。”駿台予備学校2009年 CM ソング”となっているのは、アルバム収録曲より『あたりまえの空』。これもゆっくりと沁み出してくる温かさが何とも心地よさを演出してる。というわけで、明日の「DRF4」にセカイイチも登場するんで、ばっちりライヴで噛みしめてこようと思ってます♪

<収録曲>
1.New Pop Song Order
2.合言葉
3.あたりまえの空 (駿台予備学校2009年CMソング)
4.You Gotta Love
5.Last Waltz
6.Interlude
7.あかり (TBS系「CDTV」2008年10月度エンディングテーマ)
8.甘い情熱 (SOIL&"PIMP"SESSIONSより元晴&タブゾンビ参加)
9.Jaipur Town
10.Oil Shock
11.ブリキの月
12.ぷれぜんと (ポプラ社発行絵本「ねずみくんのプレゼント」とのコラボ)
13.素晴らしい世界

各店舗にてCDをご購入の方は、ライヴ映像収録DVDををプレゼント!
[2009年1月25日代々木Zher the Zooでのライヴ映像]
●TOWER RECORD・・・「ぷれぜんと」ライヴ映像収録DVD
●HMV・・・「あかり」ライヴ映像収録DVD
●TSUTAYA・・・「あたりまえの空」ライヴ映像収録DVD

セカイイチ
★★★★★
TOY'S FACTORY
セカイイチ
発売日:2009-02-25
楽天市場で詳細をみる

セカイイチ『セカイイチ』収録曲の試聴 (My Space)

セカイイチ『あかり』のPV視聴

セカイイチ『あかり』の歌詞

セカイイチ『セカイイチ』特設サイト

セカイイチ レーベルサイト

セカイイチ オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
セカイイチ | 【2009-02-10(Tue)】 | Trackback:(1) | Comments:(0)
のあのわ「ゆめの在りか~そして伝説が~」RPG風スペシャルムービー!
改めまして、のあのわを推薦させていただきます♪
気付けばパワープレイも大量に獲得してるし、これはブレイクの前兆…ですね。汗
まだ爆発的に人気になってほしくないのに(>_<;)
もう少し自分だけの”のあのわ”で浸らせてほしかった(笑)

のあのわがメジャーデビューするまでの道のり、それをRPG風にしたスペシャルムービーの先行視聴がスタートしました!さらにスペシャルサイトも公開され、デビューアルバム『ゆめの在りか』収録曲の全試聴が可能となっています☆言葉にできないくらい、息も詰まるくらい感動する仕上がり。自分がCDショップの店員をやっていたら、ドーンっと店内の一等地に大特集を組むだろうなぁ(笑)全6曲入りですがきっと全てがシングルクラス。心響かせる曲ばかりです。

LEVEL 1 「導かれた者たち〜姫さまと優男とモジャモジャ〜」
LEVEL 2 「地下室のモグラたち〜暗黒の引きこもり時代〜」
LEVEL 3 「あかるい大地 〜脱モグラ宣言〜」


☆LEVEL 4 「ゆめの在りか 〜そして伝説が…〜」

のあのわ『ゆめの在りか』 スペシャルサイト

<ラジオ局パワープレイ獲得>
*Date fm 2月度 MEGA PLAY
*FM 新潟2月度パワープレイ
*FM PORT 2月度パワープレイ
*FM NACK5 2月後期パワープレイ
*bay fm Midnaight Power Play <2月2日(月)~2月22日(日)>
*Fm yokohama プライムカッツ 2月後半
*FM 三重 2月度 POWER PLAY New Comer
*FM 石川 2月度Music Pick Up
*FM 福井 2月度 Heavy Rotation
*FM 富山 2月度 MUSIC POWER PLAY
*岐阜FM Radio80 2月度 G-POWER PLAY
*FM愛媛 HEAVY ROTATION 2月度『MUSIC from JOEU』
*広島FM 2月度 Vibe ON !JAPAN
*FM佐賀2月度”Monthly Loop”
*CROSS FM 2月度 heavy rotation
*LOVE FM 2、3月 Recommended Album
*FM鹿児島 2月度HYPER Bran μ Song
*FM宮崎 2月度 Power Play
*エフエム大分2月度パワープレイ
*fm nagasaki 2月度“Smile Cuts”
*FM熊本2月度 ”POWER WAVE”

*TBC東北放送「イチオシパワープレイ」関西AM5局2月パワープレイ!
 (ABCラジオ・MBSラジオ・OBCラジオ・ラジオ関西・KBS京都)
*MBC RADIO(南日本放送)”音楽委員会2月の推薦曲”
*長崎放送NBC RADIO2月度パワープレイ!"ミューズハーツ"
*TBSラジオ推薦曲<2月9日(月)~2月15日(日)>
*熊本シティFM2月度”MONTHRY FACE
*鹿児島シティFM2月度パワープレイ!"Fセレクション
*FM香川「JOY-U CLUB」の2月度エンディングテーマ

<当ブログ レビュー記事>
のあのわ『ゆめの在りか』/絵本の中に飛び込んだ世界☆



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
のあのわ | 【2009-02-08(Sun)】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
ロッカトレンチ『My SunShine』/「メイちゃんの執事」主題歌☆
ROCK'A'TRENCH(ロッカトレンチ)が5枚目のシングル
『My SunShine』を3月4日にリリースします!

新曲「My Sunshine」が使用されている
ドラマ“メイちゃんの執事”が
先週13日よりスタートし大変話題になっているなか、
同時に発売を開始した着うたもロケットスタートを切りました!!
なみいる強豪を抑え、チャートも絶好調でございます!!
tre-senニュースより引用


ドラマ「メイちゃんの執事」の主題歌である『My Sunshine』で、一躍注目を浴びている5人組バンド、ROCK'A'TRENCH(ロッカトレンチ)。前作『Every Sunday Afternoon』では、のんびりとしたハワイ気質のメロディーが特徴的だった彼らですが、新曲『My Sunshine』は仮にタイアップ抜きだったとしてもオススメできる楽曲になっています♪

”会いたくて 会いたくて 星の数の夜を越えて
            いつまでも いつまでも 君はきっと僕のヒカリ”


Wikiからも”知らない人が聞くと工具の「六角レンチ」と聞こえることは有名。”と記されているように、自分も最初は六角レンチで覚えてましたヾ(_ _。)やたらと角ばったバンドだなぁって(笑)エネルギーがたくさん詰め込まれた『My Sunshine』は、グイグイと気持ちを引っ張っていってくれるストレートなラヴソング☆サビのフレーズが特に頭から離れないですよね~♪1回聴けば「あっ、この曲なんか良いかも?」って感じることができるはず!この新曲はすでにヒットが確定しているので、次の新々曲でロッカトレンチが波に乗れるのか楽しみです^^

【初回盤封入特典】
ワンマンライブツアー"Steady Rock vol.4" バックステージ招待応募ハガキ

My SunShine
My SunShine
★★★★
ワーナーミュージック・ジャパン
ROCK'A'TRENCH
ROCK’A’TRENCH(アーティスト)
発売日:2009-03-04
楽天市場で詳細をみる

ロッカトレンチ『My SunShine』の試聴

ロッカトレンチ『My SunShine』のPV視聴

ロッカトレンチ『My SunShine』の歌詞

ロッカトレンチ My Space

ドラマ「メイちゃんの執事」 オフィシャルサイト

ロッカトレンチ レーベルサイト

ロッカトレンチ オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
男性アーティスト | 【2009-02-07(Sat)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
chocolatre (ショコラトル)『コピ・ルアック』/コーヒーブレイクにオススメ♪
chocolatre (ショコラトル)が初音源となるミニアルバム
『コピ・ルアック』を1月21日にリリースしました!

ジャズ、キャンディ・ポップ、スウェディッシュ・ポップなどのフレーヴァーをさりげなくブレンドさせた薫り高いお洒落サウンドを展開し、青山・下北沢・渋谷など関東を中心に、全国で積極的なライヴ活動を行ってきたピアノ・トリオ・バンド、chocolatre。  bounce.comより引用


2005年に大阪を中心に始動、上品なメロディーが漂うピアノ・トリオ・バンド、chocolatre。vo/keyのあずさんを中心に、ベースには林明日香等のサポートメンバーとして活躍中のマーシーさん、ドラムにカミナリグモ、Natural Recordsなどで活躍中の只熊良介さんを迎えた3人組です♪

ラジオから『It's riddle』が流れてきて、これは上質なバンドだなぁと思ったchocolatre。まだ冬の冷え冷えとした季節ではありますが、彼らの奏でる音楽は陽だまりのような温かさがあります♪春先のよく晴れた日、まどろんだ時間帯、昼下がりにピッタリなお洒落サウンドが印象的☆カフェでこんなフレーヴァーソングが流れてきたら、心地良すぎて眠りについてしまいそう(笑)

まるで日常に溶け込んでいるかのような、ほのかなメロディ。自分も例外じゃないんですが、これはコーヒー好きにはオススメかも(笑)chocolatreの音楽があまりにもコーヒーブレイクを想像させるんですよね。こんな音楽聴いてコーヒー飲んでたら、癒されること間違いなし!あとはchocolatreの音楽に似合うくらいの上品さを、自分自身に兼ね揃えていきたいですねw

<収録曲>
01-メアリー
02-flow
03-It's riddle
04-トワ・エ・モワ
05-梢
06-ミッドナイト・リゾート

コピ・ルアック
コピ・ルアック
★★★★★
Amuse Soft Entertainment
chocolatre - コピ・ルアック - EP
chocolatre(アーティスト)
発売日:2009-01-21
楽天市場で詳細をみる

chocolatre『コピ・ルアック』の試聴 (My Space)

chocolatre ウェブラジオ

chocolatre オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
chocolatre | 【2009-02-03(Tue)】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
彩-aya-『神様のヒトシズク』/日常を彩るメロディ☆
彩さんがサードアルバム『神様のヒトシズク』を2月14日リリース♪

今日はちょっと、嬉しい日。今日はちょっと悲しい日。
日常には、いろんな気持ち、いろんな体験が溢れています。
それは留まる事のない河の流れのよう。
お天気の日には、キラキラと水面は輝き、
雨の日には、雨を吸い込み激しく揺らめきます。
全ての体験を通して、いつしか広い海へとたどり着くのならば、
今私たちが感じる全ては、きっと必要なものだと信じたいです。
彩『神様のヒトシズク』特設サイトより引用


シンガーソングライターという傍ら、インナーチャイルド・セラピスト及び前世療法士としても活動されている彩さん。ふとしたきっかけをいただきまして、彩さんのことを知りました♪音楽って確かに気持ちや心に影響を与える大きな存在で、その影響力はどこまであるのか考えたこともなかったけど、彩さんが紡ぎ出す音楽はきっとその1つである派生形。ヒーリングという名において、癒しやリラックスできる空間に安心を覚えます♪

アルバムのタイトル曲となっている『神様のヒトシズク』は、幻想的な絵画を連想させる美しいナンバー。4曲目の『月明かりの下』は、ちょっぴり色っぽさがうかがえる大人ムードに見惚れますね☆唄い方も柔らかく、包み込むような優しさが溢れています♪初めて彩さんの曲を聴かせていただいたときには、忙しくて気持ちに余裕がない状態だったんだけど、聴いてみたら自然と一呼吸つけたんですよね。”あれっ、なんか軽くなってる?!”みたいな感じで。彼女が兼セラピストだと知ったのはこの後だったんですが(笑)自分にとっては安らぎの存在となりました☆

2月23日(月) には小田原でワンマンライヴが開かれます!なので行ってみたい~(>_<)けど、平日なんですよね、迷う。。興味を持った方がいましたら是非♪

神様のヒトシズク
trill records
彩(アーティスト)
発売日:2009-02-14
楽天市場で詳細をみる

彩-aya-『神様のヒトシズク』収録曲の試聴

彩-aya- Live動画

彩-aya- Live写真集

彩-aya- mixi公認コミュ

彩-aya- オフィシャルブログ

彩-aya- オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
| 【2009-02-02(Mon)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
1月度のレビュー評価表(2009年)
【個人的な評価基準:1~5】
⇒ Liveレポート

オンタマカーニバル'09 前夜編
オンタマカーニバル’09@横浜アリーナ1/24(土)ライブレポ♪
オンタマカーニバル’09@横浜アリーナ1/25(日)ライブレポ♪


★★★★★ ⇒ 文句なしにオススメする曲♪

tacica『人鳥哀歌e.p.(ペンギンエレジー イーピー)』
school food punishment(スクール フード パニッシュメント)『Riff-rain』
スケルトエイトバンビーノ『僕はB型 ~A型の君に恋してる~』/PVにはオードリー出演!
Galileo Galilei(ガリレオ・ガリレイ)『雨のちガリレオ』/『管制塔』も収録!
ゆるかわバンド、相対性理論♪セーラー服は戦闘服と呼ぶ☆
のあのわ『ゆめの在りか』/絵本の中に飛び込んだ世界☆
マスドレ『ワールドイズユアーズ』/上昇志向が高い轟音ロック!
榎本くるみ『NOTEBOOKⅡ~冒険ノート中~』/弱さとともに歩む1枚♪
ひいらぎ『みず』/素直な気持ちになれる純音楽♪


★★★★☆ ⇒ 好感が持てる良い曲です♪

Base Ball Bear(ベボベ)『LOVE MATHEMATICS』
Rie fu(リエフー)『PRESENT』/”今”というプレゼント♪


★★★☆☆ ⇒ まずまずの曲です!聴いてから確かめてみて♪

ユニゾン・スクエア・ガーデン『マスターボリューム』
チャットモンチー『Last Love Letter』/2050年まで続くチャットソング!


★★☆☆☆ ⇒ コアなファン向け!1度は聴く価値があります♪

>なし

☆☆☆☆ ⇒ オススメできません!興味があれば聴いて下さい♪

>なし


年明けは新曲多くて困った~。☆5つのアーティストはたぶんネクストブレイク候補ばかり、だと思うなぁ(笑)のあのわ、あのキラキラとした壮大な世界観からまだ抜け出せてないです。年明けにして2009年総括してのベストアーティストになる可能性大ですね。ガリレオは注目されてきたのか、やけにアクセスが集まった1月でした。ガリレオ、4月2日(木)には「CATCH ME IF YOU CAN!! '09」という名のライヴイベントが、新宿LOFTで開催されます。HEAD SPEAKERやTHE NAMPA BOYSも出演するんで「閃光ライオット2008」の熱がまた体感できるかも!でも、平日ってのがネックなんですよね。。んーほぼ100%参加は無理だろうなぁw

そして2日間通して参戦できたオンタマカーニバル、年末にCOUNTDOWN JAPANを逃したからその分を取り戻せた感じです♪2009年もできるだけ多くのライヴやフェスに参戦して、今年はなるべく多くの新しい人と関わるようにしていきたいですね。仕事+プライベートを両立するべく、体調管理も気を付けていかなきゃなぁ☆

☆☆☆2009年1月度の好感曲Best5☆☆☆
1位.のあのわ『ゆめの在りか』
2位.Galileo Galilei『管制塔』
3位.榎本くるみ『エメラルド』
4位.相対性理論『四角革命』
5位.ひいらぎ『みず』



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
月間レビュー評価表 | 【2009-02-01(Sun)】 | Trackback:(0) | Comments:(2)


次回の訪問にどうぞ♪
CDを借りるなら
ツタヤに毎回CDを借りに行くも、いつも貸出中や最新版は返却期限が短いなど困っている方にオススメ。特に新譜の邦ロックを追っている人は有効活用できます。
チケットを探すなら
日本最大級のチケット売買サイト「チケットキャンプ」
人気の春フェス・夏フェスのチケットを探すときに覗いてみるといいかも。
ブログ内検索
歌詞サイト一覧
☆無料歌詞サイト
⇒ うたまっぷ
⇒ 歌詞GET
⇒ 歌詞ナビ
⇒ 歌ネット
アーティスト別カテゴリー
音楽レビュー関連リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。