邦楽ロックレビュー FMusic 2008年10月

音楽ブログ 歌詞 試聴 レビュー 視聴
お客さま訪問数

100万アクセス突破☆
THANKS!!
プロフィール

いわちゅ

管理人:いわちゅ
FM横浜84.7を主に聴いています。常に新しいアーティストや曲を探求しています♪コメントやトラックバックはお気軽にどうぞ☆このブログはリンクフリーです♪ Twitter

当ブログについて
参戦ライヴ履歴
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2008年10月 | 11月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


ブログパーツ
ブロとも申請フォーム
音楽ブログランキング♪
RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
スポンサー広告 | 【--------(--)】 | Trackback(-) | Comments(-)
moumoon『moumoon』/柔らかい月の下で完成した1枚♪
moumoonがファーストフルアルバム
『moumoon』を11月12日にリリース☆

全国21局のパワープレイを獲得した1st Single「Do you remember?」をはじめ、ニンテンドーDS「99のなみだ」TVCMソング「Tiny Star」など3曲のシングル曲にファンから絶大な人気を誇る「PINKY RING」、「Cinderella」、そして、新曲を7曲も収録。DVD付にはチケットが1ヶ月前にして即完売となった幻の初ワンマンライブ【「Tiny Star」beside FULLMOON】。さらに、初回限定盤にはmoumoonファン必見!過去のPVのオフショット集も収録決定!
moumoonオフィシャルサイトより引用


少し前に紹介させていただきました、moumoonのサードシングル『more than love』の発売記念企画。”未発表のデモCD『青い月とアンビバレンスな愛』のプレゼント”についてですが、申込をしてくださった方がいましたらありがとうございます♪特に自分にメリットはないんですけど、同じファンが増えてくれたらなぁっていう思いです。このようなHP企画やミニライヴ等で徐々に知名度を上げているmoumoonですが、11月12日にファーストフルアルバムをリリースします!!

自分としては、「今年の締めの1枚」となるであろうアルバムと感じています♪これまでmoumoonが発表してきたシングルたち+新曲7作品、そしてmoumoonファンとしてはたまらない『PINKY RING』と『Cinderella』の2曲が収録されているのが決定的ですね!moumoonの曲でベスト3を選ぶとしたら、この2曲と『Do you remember?』っていうぐらいなので♪

シングルでmoumoonを好きになった人、そして自分のような根っからのmoumoonファンにとっても聴きごたえのある1枚になると思います。新曲の7曲は入手してみてからのお楽しみってことで、期待感も伴っています。にしても、この収録曲のクオリティはヤバいです!端から見たら何の変哲もないんだろうけど、彼らの”核”を知っている人にとっては、1曲1曲が色んな輝きに溢れたアルバムに見えるはず☆

月の満ち欠けのように多様性を見せるmoumoonの楽曲。この1枚だけで当分は満足してる状況になりそうです。詰まるところ、他のアーティストや新曲に目もくれないくらいにね(笑)moumoon中毒といっても過言ではないですね。記事の内容がとても抽象的になったのは、具体的に書くとキリがないくらいにmoumoonに想い入れがあるため♪自分の価値観とmoumoonの世界があまりに一致しすぎなんだよなぁ(*ノωヽ)そしてこのアルバムもきっと10年先でも色あせることなく、ね。

<収録曲>
1:Do you remember?
2:don't wanna be
3:PINKY RING
4:more than love
5:フィリア
6:愛の音
7:3days magic
8:Myself
9:Cinderella
10:Stars are bright
11:Sunrise
12:SWEET HEART~acoustic ver.~
13:Tiny Star
14:フォーエヴァー

【初回限定盤のみ収録】
music clipオフショットダイジェスト映像

moumoon(DVD付)
moumoon(DVD付)
★★★★★
moumoon
エイベックス・エンタテインメント
moumoon(アーティスト)
発売日:2008-11-12
楽天市場で詳細をみる

moumoonのPV視聴スペシャル (Yahoo!動画)

moumoon『moumoon』収録曲の歌詞

moumoon YUKAブログ「月の満ち欠け」

moumoon オフィシャルサイト

スポンサーサイト


にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
moumoon | 【2008-10-29(Wed)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
Aira Mitsuki『ロボットハニー』/甘く走り出すテクノサウンド☆
Aira Mitsukiがセカンドシングル
『ロボットハニー』を10月29日にリリース!

10月29日発売予定で『ロボットハニー』というタイトル、
10曲入り1000円という破格でのご提供とのことです!
確かに安い!というわけでリリースされたら買ってきます^^
音楽レビューブログ Fmusicの過去記事より引用


Airaのライヴ時に告知された10曲入りで1000円!というCDがついにリリースとなりました!ってかね、てっきりアルバムかと思っていたんだけど、区分的にはシングルなんですね(笑)実質4曲が入っていて、その他はアレンジされた楽曲やマスタリングverってな収録曲になっているからか♪んー10曲がそれぞれシングルタイプで収録されていたら完璧に買ってたんだけどなー。ちょっと考えどころ、でもCDジャケがチェック柄で良さげだしなぁ。。

”Sweet&Honey  僕はロボット 君の前じゃロボットです”

表題曲となっている『ロボットハニー』は、ライヴでも披露していただき、一緒に行っていた友人ともに好感度が高かった曲です☆聴きざわりが心地よいピコピコ音、Airaの甘いながらも爽快に抜けていく歌声が癖になります!PVでもあのダンスは必見☆ライヴでも相当味のあるパフォーマンスをしてくれましたので♪あとは『ニーハイガール』とか『Every night heartfull music song』が収録されているけど、『SAZAE FUNKADELiC』が良かったな。タイトルの意味は謎だけど、不穏な空気と崩壊感のある世界観が『ロボットハニー』を聴いたあとだと意表を突かれますw

<収録曲>
1. ロボットハニー
2. ニーハイガール
3. Every night heartfull music song
4. SAZAE FUNKADELiC
5. ロボットハニー (Sound Around rmx)
6. SAZAE FUNKADELiC (TOKYO IKEJIRI PLASTIC BABE rmx)
7. ロボットハニー (digital mp-3 mastering ver.)
8. ニーハイガール (digital mp-3 mastering ver.)
9. Every night heartfull music song (digital mp-3 mastering ver.)
10. SAZAE FUNKADELiC (digital mp-3 mastering ver.)

ロボットハニー
ロボットハニー
★★★★
D-topia Entertainment
Aira Mitsuki(アーティスト)
発売日:2008-10-29
楽天市場で詳細をみる

Aira Mitsuki『ロボットハニー』の試聴

Aira Mitsuki『ロボットハニー』のPV視聴

Aira Mitsuki MySpace

AiraMitsukiのカラフル・NO.9ブログ

Aira Mitsuki オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
Aira Mitsuki | 【2008-10-26(Sun)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
榎本くるみ『イエスタデイズ ~大切な贈りもの~』
榎本くるみがニューシングル
『イエスタデイズ ~大切な贈りもの~』を10月22日にリリースしました♪

ワンマン・ライヴでは一般に先駆けて、映画「イエスタデイズ」とのコラボレート・プロモ・クリップが上映され、詰めかけたファンを魅了したようだ。〈ROCK IN JAPAN FESTIVAL 08〉への参戦も決定し、いよいよその音楽世界が広く認知されつつある榎本くるみに注目しよう。
bounce.comより引用


冒険彗星』と一緒に追記しようかなぁ~って思ったんだけどね(-`ω´-)どうしても感情をひとまとめにできなかったため後から書いてます。榎本くるみにとっては初の映画主題歌となるバラード曲『イエスタデイズ ~大切な贈りもの~』。塚本高史らが主演、11月に公開予定の映画「イエスタデイズ」のために書き下ろされた楽曲です☆

”自分で選んだ道だから 悲しみに負けない
               今私にあるものすべて 賭けてゆくよ”


榎本くるみのバラードはやっぱり素敵。一言ひとことに言葉の重みがあり、それでいて心の適材適所に温かみがすっぽり埋まっていく感じ♪昨日の自分から、今日の自分へとバトンタッチしていく日々の中、現状出来るだけ失敗を恐れないで生きるようにしてます。っていうか目標を持ちました。ここに書いているのも自分への暗示の一種ですね(笑)安定をどうしても求めるけど、人は変化の中で成長するものだなぁって思ったからです。

ホントはできるけど、少し勇気が足りなかったり行動がともなってなかったり…些細な積み重ねでチャンスを逃してるのかなって。なにより自分が選んだ道すじならば、誰に何と言われようとも自分らしく誇れるものにしたいから。言葉で綴るのは簡単だけど、実行ってなるとなかなかできないけどね(笑)でも、自分の芯を強化するにはこれ以上ない曲だと感じました☆自信がなくなってたり堕ちてる人には効果テキメンの楽曲かもしれないですねヾ(。・ω・。)ノ

私情が混ざりましたが、テンションをあげるなら『冒険彗星』!そしてしっとりと今を噛みしめたいという人には『イエスタデイズ ~大切な贈りもの~』を。ここ最近にきて、自分の中の榎本くるみさんの株が一気に上昇しているんで、共感する人がいたら聴いてみてください♪



<タイアップ>
映画「イエスタデイズ」主題歌

イエスタデイズ~大切な贈りもの~
FOR LIFE MUSIC ENTERTAINMENT
榎本くるみ(アーティスト)
発売日:2008-10-22
楽天市場で詳細をみる

榎本くるみ『イエスタデイズ ~大切な贈りもの~』の試聴

榎本くるみ『イエスタデイズ ~大切な贈りもの~』のPV視聴

榎本くるみ『イエスタデイズ ~大切な贈りもの~』の歌詞

榎本くるみ オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
榎本くるみ | 【2008-10-23(Thu)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
スネオヘアー『共犯者』/ドラマチックなPV仕立て☆
スネオヘアーがニューシングル『共犯者』を10月29日にリリース☆

う~んシリアス。かっこいいですスネオさん。
スネオさんの笑顔は一瞬しかない。
でもその笑顔もよくて、最初見たときドキッとした。
最後は本当にドラマのエンディング見てるようで、
スネオさん迫真の演技に心奪われますよ。
HELLO! ミッチェルの日記。(ミッチェルさん)のブログより引用


スネオヘアー16枚目となるシングル『共犯者』!スネオさんはあまり聴くほうではなかったんだけど、今回の新曲はイイですね☆、“禁断の恋愛”を描いた究極のラブソングと謳われていますが、後味が悪いわけでもなく、さらっと溶け込んだ感じな曲♪雰囲気がめっちゃシックです(笑)

”同じ手を汚した共犯者 暗がりかざした手で捜すよ
             最後のお願い、さあ神様 迷える僕らを見逃して”


映画の主題歌にでも抜擢されていそうな曲なんですけどねー。それに共犯者っていう響きがまた良くて♪周りに悟られないよう影で遂行していく、そういうとこが性格的に共感するなぁ。共犯という秘密事も捕まらない程度なら、生きるための刺激剤。良くも悪くもすべてはバランスですね♪カップリングにはTHE COLLECTORSに提供した『トークバック』のセルフカヴァーが収録!11月23日には6枚目のアルバム『バースデー』のリリースが決定しています☆

共犯者
共犯者
★★★★
エピックレコードジャパン
スネオヘアー(アーティスト)
発売日:2008-10-29

スネオヘアー『共犯者』の試聴

スネオヘアー『共犯者』のPV視聴

スネオヘアー オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
スネオヘアー | 【2008-10-21(Tue)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
榎本くるみ×藤原基央『冒険彗星』/「テイルズ オブ ジ アビス」エンディングテーマ☆
榎本くるみがBUMP OF CHICKEN藤原基央プロデュースによる新曲
『冒険彗星』を公表しました☆

「冒険彗星」の特設サイト では早くも曲の一部(イントロ?)と歌詞が公開されてるんですけど、とんでもない曲になってそうなオーラが既に出てますね。。。この曲はシングルとしてのリリースを予定していて、この秋に出るとのことです。10月22日には映画主題歌のシングル「イエスタデイズ~大切な贈りもの~」のリリースも決定しているので、2ヶ月連続リリースということになりそうです。
今、思うコト…。(Pondaringさん)のブログより引用


毎日放送系列で10月よりオンエアされるアニメ「テイルズ オブ ジ アビス」のエンディングテーマに起用されている『冒険彗星』(OPは原作RPG同様「カルマ」)。この曲は、BUMP OF CHICKENの藤原基央がMOTOO FUJIWARA & MOR名義でプロデュースしたナンバーです。事の発端は、2人の共同プロデューサーがMORという共通点があったこと。詳しくは”冒険彗星”(期間限定)の特設サイトへ☆榎本くるみ×藤原基央というコラボにかなり衝撃を受けました!両者ともに唯一無二なアーティストすぎて、どんな曲が生まれるのか曲を聴く前からドキドキしてましたからね♪

実はこの新曲『冒険彗星』は夏のライヴで披露され、大きな反響を集めた曲。7月の「榎本くるみアコースティックワンマンライブスペシャル2008」、8月の「ROCK IN JAPAN FES.2008」などなど、参加した人は記憶に新しいのでは☆天体系で壮大な宇宙をイメージさせるBUMP的な要素に、榎本くるみの輪郭を持った歌声が幾多もの”流れ星”を思い描いてしまう♪まるで彗星の祭典とも感じとれ、煌びやかで確かな存在感を放っています!

”また2人で探そうね 幸せの位置や悲しみとの距離や
       憧れに触れて確かめて 何ができないかを知ったときに知る強さを”


夜中なのにえらくテンションがあがるなぁ(笑)榎本くるみ×藤原基央というコラボで生まれた『冒険彗星』。カラオケで女性がバンプの曲を歌いたいときは『冒険彗星』を選べば良いかと思います♪プロデュースした藤原さんもそうですが、榎本くるみさんの新たな1面に触れれたことに感謝☆ものすごい人の心を惹きつけるオススメ曲なので、ぜひ試聴を!シングルとしては、今秋発売ということだけでリリース日は決まっていませんが、着うたは10月10日から先行配信がスタートしています^^v

冒険彗星(初回生産限定盤)(DVD付)
フォーライフ ミュージックエンタテイメント
榎本くるみ(アーティスト)
発売日:2008-11-26
楽天市場で詳細をみる

<冒険彗星 OFFICIAL WEB SITE> (09年3月31日迄)

榎本くるみ×藤原基央『冒険彗星』の試聴

テイルズ オブ ジ アビス公式サイト

榎本くるみ オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
コラボアーティスト | 【2008-10-19(Sun)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ムムン『青い月とアンビバレンスな愛』
めっきり寒くなってきましたね。。
朝、ふとんから出るのがますます億劫になっています。

連絡事項が2件あります♪とはいっても誰に連絡をするわけでもないですが、自分の音楽メモとして記述しておきます(笑)ちなみに2件とも音楽関係です。

まず1件目。
今日の月はとても綺麗に、堂々とした満月が出てましたねー。良い感じに雲がかってたりもして、そういう月を見ながら家に帰るまで歩く道、そういう日は普段よりちょっぴり得した気分になるんですね。あームムンのライヴに行きたいなぁって切実に思います。社会人になってから随分と行けてないからなぁ。連絡事項というのは、今ムムンのオフィシャルサイトで展開している未発表曲CDのプレゼントというもの♪こちらのCDが一週間前くらいに届きました☆

サードシングル『more than love』の発売記念企画で申込をした人に贈られる、未発表のデモCD『青い月とアンビバレンスな愛』。”愛”と”憎”の二律背反をテーマに描かれたこの曲は、とてもムムンらしくて好き♪深く愛すると同時に憎しみが生まれるという、2つの感情を抱くことによる葛藤さが伝わってきます。歌詞とメロディとYUKAさんの声が切なくて、切なくて。。期間限定(11/12迄)の非売品ですので、試聴して気になった方がいましたらこちらから申込みをしてください★そろそろムムンのファーストアルバムもチェックしておかなきゃな^^


そして2件目。
昨年、今年のa-nationに参加しました、Mother Ninja(マザーニンジャ)というアーティストについてです♪未発表レア着うた(R)が無料プレゼント~ということでオフィシャルサイトのほうで展開されています!Mother Ninjaはもともと「家族愛」をテーマにした楽曲が多く、その中でも生命が誕生したその瞬間の感動を綴った、『Your Smile』という曲が今回の着うた(R)無料プレゼントになっています♪オフィシャルサイトや各ブログから無料申込のページに飛ぶことができます☆

Akicoブログ 
http://ameblo.jp/akico-ninblo/

Mother Ninjaブログ 
http://ameblo.jp/mother-ninja

Mother Ninjaオフィシャルサイト 
http://www.avexnet.or.jp/mother/index.html

TVKで今年のa-nationの振り返り、裏側のレポートがされてますね♪



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
日常 | 【2008-10-16(Thu)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
自分への気休めなのだろうか
連休もあっという間。
明日から仕事かと思うと、
ちょっとやる気にもなり、ちょっとかったるさもあったり(´-ω-).。oO
休日は疲れてても、外出はするものだなーって思った連休でした。

曲のほうですが、若干追いついてない(というより平日は時間なさそうw)ので、
今気になっている曲を軽く紹介していきます。

scintilla
scintilla
★★★★★
CAM ENTERTAINMENT
strawberry record(アーティスト)
発売日:2008-10-08
収録曲の全試聴

まず、ストレコ♪これは記事にしようか迷ったけど、q羽pさんが紹介をしていたからそれだけで満足してしまいました(笑)サードアルバムの『scintilla』。収録曲でいったらそうだなぁ、『分裂メリーゴーランド』の脈打つエレクトロサウンド、暗いくら~い『地へ淵へ』なんかが良かったな☆

そしてFurilを調べていたらみつけた、アーバンギャルドの『水玉病』。NEXTMUSIC AWARDS 2008 1st Actのグランプリに輝いた曲ですね。アーバンギャルドは実は前々から知っていて、mf247でも有名だったから♪今のmf247はオークションに競り出され、落札された“ひろゆき氏”に譲渡が渡り休止状態ですけどね。アーバンギャルドは、んー堂々と表で紹介できづらい部分もあり、だからこそアンダーグラウンドでカリスマ的存在を放っているのだろう。”インパクト”というような生ぬるい表現を飛び越えて、さしずめ危険信号が常に鳴っているようなとこだね(笑)曲の展開と表現力っていう点ではピカイチな『水玉病』です♪

NEXTMUSIC繋がりでもう一個。リスナー賞に選ばれたNemさんの『春のかけら』。アーバンギャルドと対極にありそうな純粋で心安らぐ唄。穏やかに浮かんでくる情景描写、メロディーと歌声が通り過ぎたあとの余韻が何ともいえないです♪
ちなみにNemさんのブログです!

vol.best
vol.best
★★★★★
pirisound
奥華子(アーティスト)
発売日:2005-04-20

ラストに奥華子。最近また聴きこんでる1曲があってね、『』っていう名曲。奥華子ファンなら言わずもがな有名な曲だけど、『ガーネット』以降の人はあまり知ってる人っていないのかな?インディーズ時代のベストアルバム『vol.best』に収録されていて、この連休中はずっと聴いてました。。悲しいことがあったわけじゃないけど、自分を保つためには必要って感じな曲ですね。以下、Amazonでのクチコミを引用させていただきました。

聴いてみてください。人にやさしくなれるアルバムです。実際、私は彼女と共に、奥華子さんを初めて聴きました。どこかノスタルジックで、声とキーボードの旋律は、忘れていた「あの頃」に戻れるでしょう。そして愛しいあの人が、さらに愛しき存在になっていることでしょう。こんな恥ずかしい言葉を照れもなく言える程、奥華子さんの歌は私に温かさをくれました。仕事に疲れた時、恋に疲れた時、奥華子さんに触れてみてはいかがでしょうか?きっとあなたの心も、やさしく包んでくれるはずだと私は思います。


仕事に疲れたとき、恋に疲れたときに、そういう人がいたら騙されたと思って聴いてみてほしい。ホントに心の清涼剤、癒しとなって優しく包んでくれるから。12月にライブがあるんだけど、生歌はCDより数倍も鳥肌モノで感動します(体験済)。横浜BLITZはあと立ち見しか残ってないけど、興味がある人はぜひ!自分も行くか行かないかの狭間で揺れてます♪



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
日常 | 【2008-10-13(Mon)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
Furil(フリル)『ether』/清廉潔白な夢の空間へ☆
Furilがファーストアルバム『ether』を10月22日にリリース☆

Asuka、Eijiによる男女ユニット。
2005年9月結成。
Eijiの創り出す浮遊感漂うシンセ・サウンドと、 
それに重なるAsukaの澄み渡ったウィスパーボイスが特徴。
"ドリーミーポップ' と名づけられた彼らの音楽は、
リスナーを心地よい夢の空間へといざなう。
「夢をみさせて あげられないかな…」
NEXTMUSICより引用


揺りかごのようなシンセ・サウンドを奏でる男女ユニット”Furil”。ファーストアルバム『ether』を10月22日にリリースするわけですが、その中からリード曲である『オーロラ』が、NEXTMUSIC AWARDS 2008 1st Actにてビデオ賞を受賞!応募された楽曲は366曲、その中から全11組のアーティストに賞が与えられましたが、その内の1組がFurilです♪さすがに勝ち残った曲たちはレベルが凄まじく高いですね、ハンパない(笑)

夢の中ってこんなに清らかででありながら浮遊感があるんだろうなぁ。透き通ったボーカルの歌声に、それを引き立てるギターやドラムのさじ加減がまた何ともいえないです。ふわぁっと広がっていくドリーミーな世界観は、うわぁっと思わず水の中を漂う感覚に包まれます。初めて遊園地に連れて行ってもらった子どもの気持ちに近いのかもなぁ。子どものときには叶わない夢って多くてさ。あれこれと試行錯誤をしていたらいつのまにか大人になっていて叶えていたっていう。いや~この曲から想像できる幅って無限大にありそう♪

<収録曲>
1.オーロラ 
2.Wonder land
3.ユニバース 
4.Hello Their!
5.ふたりと光 
6.メリーゴーランド
7.ether 
8.healing place
9.バイバイ 
10.poetry
11.クローバー
12.フォーメーションA

<特典>
タワレコ渋谷店で予約された方限定Furilステッカー特典付き!

ether
ether
★★★★★
インディーズ・メーカー
Furil(フリル)
発売日:2008-10-22
楽天市場で詳細をみる

Furil(フリル)『ether』のフル試聴、PVフル視聴、歌詞

Asuka Diary

Eiji Diary

Furil(フリル)オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
Furil | 【2008-10-12(Sun)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
チャットモンチー『染まるよ』/じわりと切なさが染み込む。。
チャットモンチーが2008年3作目となるシングル
『染まるよ』を11月5日にリリースします♪

ゆったりとした揺らぎを感じさせるミディアム・ナンバーに仕上がっており、ここ最近のアップテンポ系シングル曲とは異なる色合いに。作詞を担当した福岡晃子は「この歌詞を絵莉子が歌えば、必ずいい摩擦が生まれると思った!」と話している。  bounce.comより引用


シーブリーズのCM曲として話題になったフレッシュソング『風吹けば恋』。新曲の『染まるよ』は、前作と打って変ってのミディアムナンバーに仕上がっています☆話はちょっとずれますが、年末のCOUNTDOWN JAPAN 08/09の参加アーティスト第1弾発表にて、チャットモンチーが決定!しかも、12/31に出演なのでチャットファンはこれで今年を締めても良いんじゃないかと思われます♪

”いつだってそばに居たかった 分かりたかった 満たしたかった
        ぷかぷかぷかぷか煙が 目にしみるよ 苦くて黒く染まるよ”


表題曲である『染まるよ』は、初の亀田誠治によるサウンド・プロデュース作品。今まで煙草を吸ったこともなかったのに彼氏のマネをして、彼氏の吸っていた同じ煙草を吸ってみる女性。吐き出す煙は白いのに自分自身は夜と同じ色、「黒」にどんどん染まっていく…そんな心にわだかまりを抱えている女心がうかがえますね。

友達にしても彼氏彼女にしても、「いる」だけで自分の色に少なからず影響を与えるもの。自分の色を保ちつつ、他の人の良い色を吸収していくのが理想だけどね。でも、たまに80%とか100%とか、もしくはどうしようもないくらい相手色に染まりたいときってあるじゃん。そんな衝動に襲われたときに『染まるよ』が共感できるよ。明るくなったり暗くなったりの色だけど、いつだって色褪せない顔料のようなモノは持っていたいとこですね(笑)流されない意識、自立というような意味合いも兼ねて♪

チャットモンチーの曲で、『一等星になれなかった君へ』、『ひとりだけ』、『素直』などが好きな人には新曲の『染まるよ』は推奨☆カップリングの『愛捨てた』や『RPG』も楽しみです♪あと同時発売となるDVD第3弾『チャットモンチー レストラン メインディッシュ』も、武道館ワンマンLiveを含む充実した2枚組になっています!

【タイアップ】
『染まるよ』・・・日本テレビ「トンスラ」主題歌

【初回仕様】
型抜きジャケット

染まるよ
★★★★★
キューンレコード
チャットモンチー(アーティスト)
発売日:2008-11-05
楽天市場で詳細をみる


チャットモンチー レストラン メインディッシュ
キューンレコード
チャットモンチー(アーティスト)
発売日:2008-11-05
楽天市場で詳細をみる

チャットモンチー『染まるよ』の試聴

チャットモンチー『染まるよ』のPV視聴

チャットモンチー オフィシャルブログ

チャットモンチー レーベルサイト

チャットモンチー オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
チャットモンチー | 【2008-10-11(Sat)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
monobright『涙色フラストレーション』/『ハイスクールキュンキュン』も♪
monobrightが4枚目となるシングル
『涙色フラストレーション』を10月22日にリリース☆

タイトル曲は桃野陽介が札幌で10代の頃に書いた作品で、今までのmonobrightとはまったく違った顔を見せてくれるミディアムナンバー。10代の光と影、そして心の葛藤を表現した楽曲に仕上がっている。さらにこの新曲を引っさげ、11月9日に赤坂BLITZにてワンマンライブ「なるほど!ザ・ブライト 秋の祭典スペシャル」が開催されることも決定。
SPACE SHOWER TV - NEWSより引用


白ポロ+メガネ+ブラックデニムの4人組。日本のロックシーンにおいて、だんだんと頭角を表してきているmonobright!そんな彼らが10月22日にニューシングル『涙色フラストレーション』をリリースするわけですが、カップリング曲で推薦したといっても過言じゃないっす(笑)SCHOOL OF LOCKとSONY MUSICがコラボして開催された、10代限定の夏フェス「閃光ライオット」。このイベントにゲスト出演をしていたmonobrightが、アンセム(合唱曲)となる1曲を作ってくれた。それが『ハイスクールキュンキュン~SCHOOL OF LOCK! バージョン~』!あの熱狂と感動が繰り広げられたイベントから約2か月経ちましたが、これ聴いたらまた蘇ってきました^^

『涙色フラストレーション』は、ボーカル桃野陽介が18歳の時に当時の彼女を思って作ったナンバー!”存在に気付いてくれる存在”という、メッセージ的には結構深く重たいもの。10代では果てしなく考えてしまう自己表現の悩みや心の葛藤のような、人の根底の部分が強調されてる。。誰かの中で存在している自分でありたいと思うし、逆に自分が抱えている存在数っていうのはどれくらいだろ?って思う。人と人との関わりが希薄な現代、”繋がり”は欠かせないなぁ。たとえそれが細い1本の線だけだとしても、勇気を持って辿っていけば色んな選択肢に巡り合えるはずだから♪

初回限定盤には、東京ビッグサイトで行われた閃光ライオットでのライブver『未完成ライオット』、ROCK IN JAPAN FES.2008でのライブver『バタフライングリップス』が収録。入手を考えている人は絶対に初回盤をゲットです☆あー、あとCOUNTDOWN JAPANへの参加が決定しました!monobrightは12月29日(月)の幕張に出演しますのでチェック^^

<初回生産限定盤>
・10本以上のフェスから厳選した3本を収録したライブDVD付!

涙色フラストレーション(初回生産限定盤)(DVD付)
DefSTAR RECORDS
monobright(アーティスト)
発売日:2008-10-22
楽天市場で詳細をみる

monobright『涙色フラストレーション』の試聴、PV視聴

『ハイスクールキュンキュン~SCHOOL OF LOCK! バージョン~』の試聴

monobright『涙色フラストレーション』の歌詞

monobright オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
monobright | 【2008-10-07(Tue)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
9月度のレビュー評価表(2008年)
【個人的な評価基準】
⇒ Liveレポートや日常など

眠れない夜考えてる 時計がチクタク
今はもう少しこのままで…。


★★★★★ ⇒ 文句なしにオススメする曲♪

アナム&マキ『あるがまま』
flumpool(フランプール)『花になれ』/au「LISMO」CM曲
BAReeeeeeeeeeN(バリーン)『足跡』/期待の超覆面ユニット★
絢香×コブクロ『あなたと』/心の止まり木、描く未来☆
新垣結衣(ガッキー)『赤い糸』/コブクロの名曲をカバー☆
いきものがかり『プラネタリウム』/優しくきらめく希望の唄☆


★★★★☆ ⇒ 好感が持てる良い曲です♪

PhilHarmoUniQue(フィルハーモユニーク)『みちしるべ』
上松秀実『Dear My Friends/トラウマ』
アジカン『藤沢ルーザー』/『サーフ ブンガク カマクラ』より先行シングル♪


★★★☆☆ ⇒ まずまずの曲です!聴いてから確かめてみて♪

GIRL NEXT DOOR(ガルネク)『Drive away/幸福(しあわせ)の条件』
童子-T『12 Love Stories』/「約束の日 feat.青山テルマ」♪


★★☆☆☆ ⇒ コアなファン向け!1度は聴く価値があります♪


☆☆☆☆ ⇒ オススメできません!興味があれば聴いて下さい♪

>なし


ライブもほどほどに仕事のほうが忙しかった9月。記事数も過去最少となる14件(笑)あとは時間が取れなかったのは、車が故障したからですね(´・ω・`)ゞさらに修復か新車かっていう分岐点を、かなり時間に迫られて決断したのが9月最大の山場。これを後者で決断したわけで。情報収集のため色々と手を尽くし、精神的にも体力的にもピークでした。。ホントに大変なのはこの先ですけどねー。

音楽のほうはというと。記事数が少ないということは、当然新曲は絞ったものになりました♪flumpoolといきものがかりは特に押しですね!flumpoolに関しては、知名度が飛躍的に上がりすぎたのでちょっとつまんなくなった感もありますが、まぁ何よりだと思います(笑)いきものがかりは、またフリーライブを開催してくれないかなぁってとこですね。あとはアジカンの曲を聴いていたら鎌倉近辺に行ってみたくなりました、何て単純なんだろうか(´▽`*)

今年のCOUNT DOWN JAPANはどしよかな~。


☆☆☆9月度の好感曲Best5☆☆☆
1位.flumpool『花になれ』
2位.いきものがかり『プラネタリウム』
3位.新垣結衣『赤い糸』
4位.絢香×コブクロ『あなたと』
5位.BAReeeeeeeeeeN『足跡』



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
月間レビュー評価表 | 【2008-10-06(Mon)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
RYTHEM(リズム)『23』/一生懸命な人に捧ぐ1枚☆
RYTHEMがサードアルバム『23』を10月1日にリリースしました♪

ものすごく待ちました!!
楽しみぃ( ´U`).。o♪
猫背のオリジナルverが聴けるvV
寒い季節にあったかRYTHEMsong
幸せな一時です(*^^*)
Spirit Bird(ちるはさん)のブログより引用


7月22日(火)にラゾーナ川崎プラザで行われた「ありがとう!1万人感謝祭」。1年以上の期間を要してインストアライブを精力的に行い、1万人という方々と握手を交わしてきたRYTHEM。握手カードは頂いていませんが、この中の数回のライブに参加してきた自分としては「おめでとう!」というばかりです♪そんなRYTHEMが10月1日にリリースしたのが、『23』という今の彼女たちのリアルをギュウギュウに詰め込んだ1枚!甘くも苦くもあり、やっぱりYUIさんとYUKARIさんのハーモニーが綺麗なので、エンドレスで聴いていたい感じですね♪

”今大好きな人 大事な事もあれもこれも いつか
   もしかしたら失うかもしれないね  明日に保証なんて1つもできないから 
                      限られた今に愛を残そう 尊い 儚い story”


最新のシングル曲まで多く収録されていることもそうですが、カップリング曲も意外に多く入っているのが個人的に嬉しいところ♪これまでしっかりと聴いてこなかったからなぁ。あと3曲目『猫背』のオリジナルバージョン、4曲目『首すじライン』というピンポイントを切り取った曲の流れもキテますね☆『アイシカタ』のトローンとした空気にも惚れぼれです!『あかりのありか』のようなRYTHEMが彼女たちらしくて好きだしさ♪

それらの等身大の曲を挟む1曲目『東京メトロガール』、13曲目『Banana moon』の2曲が特に輝いてるなぁって思うだけど、そこは個人差がありそうだ(笑)社会人として日々仕事に追われて疲れている人には『東京メトロガール』がオススメ!”浮遊した不安定な気持ち”と”強い想い”が同居した『Banana moon』は、ちょっぴり切なくなったときに聴きたい1曲です♪12月14日には、アルバム『23』を引っさげた「渋谷C.C.Lemonホールワンマンライブ」も決定しているので、興味がある方は是非★

<タイアップ>
・『Love Call』…日テレ[スッキリ!!]7月ED
・『あかりのありか』…TV東京「秘書のカガミ」ED
・『首すじライン』…映画[奈緒子]挿入歌
・『アイシカタ』…日本旅行 赤い風船 卒業旅行キャンペーンソング
・『猫背』…日テレ「幸せの食卓」挿入歌

【初回生産限定盤】
・CD+DVD(10分のショートムービー仕立て『Bitter & Sweet』『首すじライン』,
 キマグレン出演『Love Call』のビデオクリップに加え、
 7/22に行われた10000人感謝祭イベントのダイジェストを収録)

・YUI・YUKAのソロカードいずれか封入

23(初回生産限定盤)(DVD付)
SMA
RYTHEM(アーティスト)
発売日:2008-10-01
楽天市場で詳細をみる

RYTHEM(リズム)『23』収録曲の試聴、PV視聴

RYTHEM(リズム)『23』 YUI・YUKA各曲解説

RYTHEM(リズム)『23』収録曲の歌詞

歌ネットBlog RYTHEMスペシャルインタビュー特集

RYTHEMオフィシャルブログ

RYTHEMオフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
RYTHEM | 【2008-10-05(Sun)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
かげぼうし『掌』/『掌』と書いて”たなごころ”と読む♪
かげぼうしがメジャーデビューシングル『掌』を10月8日にリリース☆

1stアルバムにして日本語ROCKの名盤を完成させた要注目No.1バンド“かげぼうし”!エモーショナル文学系ロック”と各方面から称される彼等の音楽は「今」を生きる誰しもが抱える心の葛藤を疾走感ある楽曲にのせ、心を強く突き刺し、胸を熱くさせる!熱く切ないバラエティ豊かな今作は邦楽ロックの金字塔的作品になること間違いなし!
インディーズバンド試聴サイト”audioleaf”より引用


アルバム『アンダンテ』が話題を呼び、昨年末の「COUNTDOWN JAPAN07/08」での熱演も記憶に新しい3 人組、かげぼうし。確かに2007年の12/30公演でかげぼうしが出演していました!たぶん自分はそのとき、EARTH STAGEのアジカンでループ&ループしていた頃ですね(笑)かげぼうしの次にCOSMO STAGEに出てたAPOGEEは少し観てたんだけどなぁ。昨年はそこまで興味がなかったみたいです、はい(・ω・`)

ですが、10月にメジャーデビューを果たすということで興味ありな現在!各方面で”邦楽ロックの金字塔”と絶賛されるだけあって熱いですね♪初期のアジカンを彷彿させるようなエモーショナル感、周りにあるものを全て巻き込んでエネルギーと化すバンドサウンド!欲しても、欲しても足りないくらいの欲求がビリビリと伝わってきます☆flumpoolみたいにタイアップなんかされれば、かげぼうしもすぐさま認知度が広がりそうですけどねー。そう思いつつ期待をしているニューカマーであります^^

掌

★★★★
コロムビアミュージックエンタテインメント
かげぼうし(アーティスト)
発売日:2008-10-08
楽天市場で詳細をみる

かげぼうし『掌』のPVフル視聴 (11/12迄)

かげぼうし MySpace

「COUNTDOWN JAPAN 07/08」でのかげぼうしのインタビュー映像

かげぼうし レーベルサイト

かげぼうし オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
男性アーティスト | 【2008-10-01(Wed)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)


次回の訪問にどうぞ♪
CDを借りるなら
ツタヤに毎回CDを借りに行くも、いつも貸出中や最新版は返却期限が短いなど困っている方にオススメ。特に新譜の邦ロックを追っている人は有効活用できます。
チケットを探すなら
日本最大級のチケット売買サイト「チケットキャンプ」
人気の春フェス・夏フェスのチケットを探すときに覗いてみるといいかも。
ブログ内検索
歌詞サイト一覧
☆無料歌詞サイト
⇒ うたまっぷ
⇒ 歌詞GET
⇒ 歌詞ナビ
⇒ 歌ネット
アーティスト別カテゴリー
音楽レビュー関連リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。