邦楽ロックレビュー FMusic 2008年01月

音楽ブログ 歌詞 試聴 レビュー 視聴
お客さま訪問数

100万アクセス突破☆
THANKS!!
プロフィール

いわちゅ

管理人:いわちゅ
FM横浜84.7を主に聴いています。常に新しいアーティストや曲を探求しています♪コメントやトラックバックはお気軽にどうぞ☆このブログはリンクフリーです♪ Twitter

当ブログについて
参戦ライヴ履歴
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2008年01月 | 02月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


ブログパーツ
ブロとも申請フォーム
音楽ブログランキング♪
RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
スポンサー広告 | 【--------(--)】 | Trackback(-) | Comments(-)
アジカン『転がる岩、君に朝が降る』、謙虚に走り出す気持ちが大好きだ♪
ASIAN KUNG-FU GENERATION(アジカン)が
2008年第一弾シングル『転がる岩、君に朝が降る』を2月6日にリリース!!

「できれば世界を僕は塗り替えたい
戦争をなくすような大それた事じゃない
だけどちょっとそれもあるよな
俳優や映画スターにはなれない
それどころか 君の前でさえも上手に笑えない
そんな僕にすべはないよな」
・・・この出だしが良い♪
モーサム日記さんのブログより引用


タイトルもq羽pさん風になってきるFMusicのいわちゅです、こんばんは★まだまだCOUNTDOWNJAPAN07/08の熱が冷めやらぬアジカンですが、年明けてのシングル『転がる岩、君に朝が降る』をリリースします。ってか曲名の意味がよくわからない(笑)でも、歌詞はものすごいジャストミート(≧∇≦)b 密かに考えてたり思ったりする熱い想いってのが大好きだ♪冷静に自分を見つめなおし、新たなるスタートを切るって意味では幸先が良いシングルだと思う☆

そして2年ぶり、4枚目のオリジナルフルアルバム『ワールド ワールド ワールド』が3月5日発売決定!『或る街の群青』や『アフターダーク』を収録した全13曲入り。アルバム収録曲がどうなってるか楽しみだねぇ(ノ´∀`*)さらに、こちらも2年ぶり、全国30本のライブハウスツアー、Tour2008「ワールド ワールド ワールド」が開催決定☆ゴールデンウィークあたりに横浜BLITZに来るのかな?全国各地を回るので、気になる方は日程をチェックしておいてください♪

初回限定:ジャケットステッカー仕様

転がる岩、君に朝が降る
キューンレコード
ASIAN KUNG-FU GENERATION
発売日:2008-02-06
楽天市場で詳細をみる

アジカン『転がる岩、君に朝が降る』のPV視聴

アジカン オフィシャルサイト

スポンサーサイト


にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
ASIAN KUNG-FU GENERATION | 【2008-01-30(Wed)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
LONG SHOT PARTY(ロングショットパーティー)『distance』/「NARUTO-ナルト-疾風伝」オープニングテーマ
LONG SHOT PARTYがレコード移籍後、
第一弾シングルとなる『distance』を1月23日リリース!

音楽ダウンロードデイリーランキング5位。1月23日に発売された
LONG SHOT PARTYの第一弾シングル「distance」
リズム弾けるタテのりロック(というかSKA(スカ)・パンク)でいい感じ。
~本人たちは『PARTY ROCK』って言ってるらしい~
ストレートな歌声とインパクトあるリズム!結構印象に残る!!
やまかず音楽日記(やまかずさん)のブログより引用


やまかずさんのところで発見、仙台出身6人組パーティーロックバンドのLONG SHOT PARTY。初聴きの印象はグッド♪スカパラやオレスカバンドと同じ匂いを感じる(笑)年間に多くのライブを行うLIVE BANDであり、インディーズからの追っかけファンとか多そうなバンドだなぁと思った。以前はスカ色が強かったみたいだけど、だんだんとポップの分量が多くなってきたようである(関心空間より引用)。

LONG SHOT PARTYの『distance』も、ビデオクリップダービーに推薦されているんですね☆ちなみに1月度のエントリーは・・・、少し前にこのブログでも紹介したUNISON SQUARE GARDENの『水と雨について』、FM横浜1月度プライムカッツになっているtickの『ミチツレ』など強敵揃い♪なにげに9mmもいるしねぇ(≧∇≦)b俺がこの中に投票するとしたら、LONG SHOT PARTYには悪いけどユニゾンかな(笑)

<1月のエントリーアーティスト>   
1. LONG SHOT PARTY「distance」DefSTAR RECORDS
2. UNISON SQUARE GARDEN「水と雨について」UK PROJECT
3. 9mm Parabellum Bullet「Termination」EMI Music Japan
4. butterfly inthe stomach「ダムスのシナリオ」Breed RECORDS
5. tick「ミチツレ」EMI Music Japan

投票先⇒www.tvk-yokohama.com/mutoma/

さて、話はそれましたがノリの良いパーティロックは聴いて楽しめるだけでなく、女子高生のバトル風PVも見どころ!聴いてると分からないけど、けっこー簡単に訳せそうな英歌詞が多いんだよねw歌詞みないでメロディーを感じたほうがバンドとしての印象は良いかもしれないw

ってかCDジャケが1番インパクト強し(笑)

【初回仕様】
特製「NARUTO」定期券型カレンダー封入(絵柄3パターン予定)

distance
distance
★★★★★
DefSTAR RECORDS
LONG SHOT PARTY
LONG SHOT PARTY(アーティスト)
発売日:2008-01-23
楽天市場で詳細をみる

LONG SHOT PARTY(ロングショットパーティー)『distance』のPV視聴

LONG SHOT PARTY(ロングショットパーティー)『distance』の歌詞

LONG SHOT PARTY(ロングショットパーティー)オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
男性アーティスト | 【2008-01-28(Mon)】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
いきものがかり『花は桜 君は美し』/新曲も旧曲も必聴♪
いきものがかり8枚目となるシングル『花は桜 君は美し』を1月30日にリリース♪

いきものがかりの新曲、『花は桜 君は美し』。
『SAKURA』とは違った「桜」が舞い降りてきて、イメージが一変してるね♪
突然テンポが変わるサウンドと、心に直接打ち込まれるような歌声・・・
ひとつひとつの音が強いから、
全体としても鋭さとかカッコよさが出てる感じだ(≧∇≦)b
音楽レビューブログ FMusic過去記事より引用


感謝(≧∇≦)b 『月とあたしと冷蔵庫』が2月13日にリリースされる『ライフアルバム』に収録されてる!!というのも、いきものがかりの曲の中で、個人的にお気に入り曲なのです。。どうしても廃盤となっているセカンドアルバム『七色こんにゃく』、サードアルバム『人生すごろくだべ。』が手に入らなくてね( -人-)だから、音源としては手に入らないなぁと思ってたから驚きの反面、これは買いだなってアルバムです♪

実はファーストアルバム『誠に僭越ながらファーストアルバムを拵えました…』には、今回の新曲『花は桜 君は美し』が収録されてるんだよね。ただ、音源はだいぶ違ったものです。新しい『花は桜 君は美し』は、清くも鋭い歌声が最前面に出ていて、いわば現在のいきものがかりの完成形といった感じの仕上がり♪アルバムverの『花は桜 君は美し』はというと、バンドらしさが最前面に出ている意欲作!

いきものがかりがここ数年でどれくらい成長したか、聴き比べするにはオススメの1枚♪ニューシングル『花は桜 君は美し』を聴いてみて、いきものがかりをもっと知りたいって人には昔の『花は桜 君は美し』も聴いてほしいなぁって思います^^ もしかすると・・・ファーストアルバムも廃盤状態?!なのかもだけどね。。俺もライヴに行ったときに発見したからなぁ。

カップリング『最後の放課後』も、チャットモンチーの『サラバ青春』に通じるものがあって、程よく甘酸っぱい感情が詰まってる☆こういう局面こそ強さが手に入るものだよね♪

【初回仕様限定】
①いきものカード001封入
②2/13発売『ライフアルバム』とのW購入プレゼント応募ハガキ封入

花は桜 君は美し
花は桜 君は美し
★★★★★
エピックレコードジャパン
いきものがかり(アーティスト)
発売日:2008-01-30
楽天市場で詳細をみる

いきものがかり『花は桜 君は美し』の試聴、PV視聴

いきものがかり『花は桜 君は美し』のPV視聴

いきものがかり『花は桜 君は美し』の歌詞

いきものがかりオフィシャルブログ

いきものがかりオフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
いきものがかり | 【2008-01-26(Sat)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
奥村初音『砂』/「100シーンの恋 Vol.1」主題歌
奥村初音がセカンドシングル『砂』を2月13日にリリース♪

関西弁が可愛かった(≧∇≦)b
デビューシングル『恋、花火』から気になっていた奥村初音♪
表現力豊かな歌声と身のこなし、
澄んでいて凛とした雰囲気が良かった~!
またライヴがあったら行ってみたい☆
音楽レビューブログ FMusic過去記事より引用


昨年の9月にシングル『恋、花火』でデビューを果たした奥村初音。歌声だけ聴くと大人だなぁ~と感じてしまうけど、しかし実際は17歳という現役高校生☆音楽に勉強に、そして彼女のブログで多く綴られている友達を大切にすることを念頭に、忙しくも充実した毎日を送っているみたいですね。

”積み重ねる想いは たった1ミリくらいバランスが崩れるだけで
               一瞬で壊れちゃうこと気付き出してる 2人がここにいるの”


奥村初音が2月にリリースするシングル『砂』は、人気のケータイ恋愛小説「100シーンの恋 Vol.1」の主題歌になっています!決して見せることのない、不安定で脆い心の内が丁寧に紡がれてる♪実際に思ってることと、違った行動をしてしまう瞬間があるように、それを恋愛に置き換えた感じだねぇ。んー砂(1人)で消えてなくならないように、水分(想)をたくさん含んで固形物(絆)になるといいのに。笑

それにしてもホント切なく唄い上げるよね♪セカンドでも全然変わってない(ノ´∀`*)

砂(DVD付)
砂(DVD付)
★★★★★
エイベックス・エンタテインメント
奥村初音
奥村初音(アーティスト)
発売日:2008-02-13
楽天市場で詳細をみる

奥村初音『砂』の視聴

ケータイ恋愛ドラマ「100シーンの恋 Vol.1」

奥村初音オフィシャルサイト




にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
奥村初音 | 【2008-01-25(Fri)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
窓をたたく強い雨はまだ続くと ラジオから流れる声が伝えています☆
一人じゃどこか欠けてるように~一人でなど生きてかないように♪

RADWIMPS『オーダーメイド』、ついにリリースしましたね。FM横浜、tre-senのデイリーチャートで一気に3位まで上ってきました!Perfumeも青山テルマも上位に位置していて、なかなかの接戦模様。どの曲もテッペンまでいって欲しいけど、今週のリリースラッシュで波乱の予感が(゜ー゜)そして1月23日のゲスト(tre-sen)だった、ONE☆DRAFTの『一歩一歩~終わりなき道しるべ~』が初聴きにしては好感が持てた♪「かけるかな?」のお題は上級でしたが、ホントにNYっぽかった☆あのタッチはすごいね、自分には絵のセンスがないから尚更だ(笑)

1月度のFM横浜プライムカッツも選曲良いよね~。いきものがかり青山テルマは当然良い曲だとしても、乙三の『百』もしみじみさせてくれるし、tickの『ミチツレ』も聴き馴染みしやすい曲だしさ。

これは個人的な独り言で。藍坊主7枚目となるシングル『言葉の森』が3月にリリースされるのと、Aira Mitsukiもメジャーファーストシングル『チャイナ・ディスコティカ』が3月だったかな。あ、ザ・ルーズドッグスの新曲『ONE DAY』も3月だね♪高杉さと美、4枚目のシングル『一緒に』、ファーストアルバム『garden』が2月下旬かぁ。色々とチェックが大変だけど興味があるアーティストが多くて楽しみだ☆

いきものがかりにチャットモンチー、RYTHEMあたりも覚えておかなければヾ(゚ー゚ゞ)



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
日常 | 【2008-01-24(Thu)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ザ★ボン『アカネ』/前向きに、優しく響く曲ばかり♪
ザ★ボンがファーストアルバム『アカネ』を1月30日にリリース!

本アルバムは、先行シングルである“サニードライブ”“桜陽-サクラビ-”“雨”“ハロー”を筆頭に、笑顔いっぱいになれるハッピーな全13曲を収録。初回盤のDVDにはPVやライヴ映像の他、オフショット映像も収録されている。いよいよ全国展開に向けて動き出した、話題のバンドから今後も目が離せない!!   bounce.comより引用


SENTIMENTAL ROCKのキャッチコピーで活動する、大阪出身の4人組ガールスバンド、ザ★ボン。2006年9月6日『サニードライブ』でメジャーデビューを果たし、1月30日にはファーストアルバムとなる『アカネ』をリリースします。当初は1月23日リリースだったけど、延期したみたいだね(´・ェ・`)

これまでのシングル4枚を収録した彼女たちのアルバムは、1曲ごとに想い入れるものや背景といったテーマもあって、とても自然体で聴ける♪試聴できるページには、本人たちによるセルフライナーノーツが記されていて、曲のイメージが掴みやすいし!元気でポップな曲、弾けて遊びに出掛けたくなる曲、奇抜でカッコイイ曲、切なくて泣ける曲まで色とりどりだ☆

”遠ざかる君のぬくもりが今 春風に変わりあたしを抱きしめるけど
                    舞い散る桜の花びらさえ 滲んだ目に溶けていく”


シングルではやっぱり『桜陽-サクラビ-』が大好きだな♪もう少しでやってくる春の季節を感じることができるし、前向きに気持ちを運んでくれるから。疾走感のあるセンチメンタルロックな曲調が病み付きになるね(ノ´∀`*)Hysteric Blue好きには、この曲がオススメできる♪

アルバム収録曲では、『真夜中のバラッド』と『あかね』かなぁ。『真夜中のバラッド』は、ロックテイストなバラードで、冷静に自分の現在地を確認できるっていうか。コーヒーみたいに落ち着かせる作用がある曲だなぁって、勝手に思ってます(笑)コーラスが綺麗です☆

『あかね』は、とても懐かしみを感じるね。ライナーノーツにもあるように、忙しく過ぎていく毎日の中で、忘れかけていた大切なものを思い出させてくれるような曲。やんわりとした優しいメロディーが、アルバム全体を包み込んでる感じもします♪
ってかまぁ、アルバムタイトルだったんだよね、『アカネ』(笑)

<収録曲>
1.ダイビング(4:19)
2.真夜中のバラッド(6:14)
3.桜陽-サクラビ-(4:12)
4.やさしい悪魔(3:34)
5.約束(4:15)
6.月明かり(4:09)
7.雨(3:58)
8.プレイガール ~08ver.~(4:10)
9.黄金色の夜に落ちて(5:14)
10.サニードライブ(3:24)
11.手紙(5:17)
12.ハロー(4:16)
13.あかね(5:18)

Treasure of Music
ザ★ボン(アーティスト)
発売日:2008-01-30
楽天市場で詳細をみる

ザ★ボン『アカネ』収録曲の試聴

ザ★ボン オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
ザ★ボン | 【2008-01-23(Wed)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
MASS OF THE FERMENTING DREGS(マスドレ)『MASS OF THE FERMENTING DREGS』
MASS OF THE FERMENTING DREGS(マスドレ)がデビューアルバム
『MASS OF THE FERMENTING DREGS』を1月16日にリリースしました★

女版 9mm Parabellum Bullet と噂の、神戸発女性2人組
ロックバンド mass of the fermenting dregs (マス・オブ・ザ・
ファーメンティング・ドレッグス) 通称 “マスドレ” 。
昨年、EMIミュージックジャパン主催のオーディションで、最優秀
アーティストに選ばれ、NYにてレコーディングを敢行。
リリース前にもかかわらず、フジロックのルーキーステージに登場し
その確かなる演奏力と激しいパフォーマンスで、見る者を圧倒!
★気になる君と音楽★(q羽pさん)のブログより引用


tacicaの『黄色いカラスe.p.』、試聴期間終わってたヽ(τωヽ)ノ試聴したはいいけど、記事にするの忘れてたや(笑)そしていつもながらに尊敬します、q羽pさん♪気になった曲がいずれも先取りされてる☆正直マスドレにも圧倒されたけど、q羽pさんが綴るマスドレの記事にも衝撃を受けました。

百聞は一見にしかず。まずは、彼女たちの演奏を聴いてみて♪

FUJI ROCK FESTIVAL 07 mass of the fermenting dregs!!

プロフィールに追加する | もっと見る

神戸発の女性3ピースバンドと聞いていたので、あれ?って思ったんですけどドラムの後藤玲子さんが脱退したんですね。2人でこれだけインパクトのある演奏をしているのだから、3人組だとさらにスケールが大きかったんだろうなぁ♪いや、ホントに凄い!ライヴに行ってその熱量を体感してみたい!と思うのも貼り付けてあるFUJI ROCK FESTIVALで披露された『ベアーズ』がヤバイから☆突進力のある轟音に、どこかセンチな感情を入れ込み、一瞬にして聴くものの心を捉える世界観。女版の9mmと称されるのも分かるかも(ノ´∀`*)

CDジャケがアジカンっぽいよね♪

★★★★★ AVOCADO Records
MASS OF THE FERMENTING DREGS
MASS OF THE FERMENTING DREGS
発売日:2008-01-16
楽天市場で詳細をみる

『MASS OF THE FERMENTING DREGS』の試聴

MASS OF THE FERMENTING DREGSオフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
MASS OF THE FERMENTING DREGS | 【2008-01-22(Tue)】 | Trackback:(1) | Comments:(2)
サカナクション『NIGHT FISHING』/『ワード』、『哀愁トレイン』に惹かれた♪
サカナクションがセカンドアルバム『NIGHT FISHING』を1月23日にリリース!

1/31まで、全曲1コーラスフル試聴出来るらしいですw
独特なサウンド使いしてますねぇ♪
シングル以外のおすすめは 『アムスフィッシュ』 、ゆらゆらゆったり☆
★気になる君と音楽★(q羽pさん)のブログより引用


近頃は知らないアーティストの曲を聴こう!っという思考が出てきている。新しい世界を求めたいからなのか、だけどまぁこのブログの趣旨は「誰も知らないブレイクしそうなアーティストを発掘すること」だから問題はないか♪発掘というより素晴らしいアーティストや曲を見つけて、それを独り占めしたいだけなんだけどね(笑)

2005年、山口一郎(Vo&G)と岩寺基晴(G)の二人で札幌を中心にライブ活動を開始、2006年春に現在の5人組となったサカナクション。道内インディーズシーンで、ライブハウスのオーディエンスから徐々に口コミで話題になったみたい(≧∇≦)b
ちなみにバンド名の由来はこんな感じ♪

【サカナクション】 -sakanaction-
ミュージックシーンの変化を恐れず魚の動きのように
軽快に素早くアクションしていくという願いを込めて
"サカナクション(sakana+action=sakanaction)"とバンド名にする。
サカナクション オフィシャルサイトより引用


んー何曲か聴いてるとバンドの特徴が分かりやすい♪一言で例えるなら「綺麗な混沌」。ダークなんだけど澄みきってる感じかなぁ。銀河の中を彷徨ってるようにも感じることができるかも♪『ワード』は、魚じゃないけどイントロがピクッピクッとしてるのが新鮮だ(笑)そして徐々に流れに乗って、速度を増していくような自然な感じが良い★あと『哀愁トレイン』って曲も、エレクトロニックサウンドがビリビリしてて痺れるなぁ。キューンッとレベルが下がるような高音には、思わずゾクッと背筋が凍るね(笑)

<収録曲>
1.ワード
2.サンプル
3.ナイトフィッシングイズグッド
4.雨は気まぐれ
5.マレーシア32
6.うねり
7.ティーンエイジ
8.哀愁トレイン
9.新しい世界
10.アムスフィッシュ

NIGHT FISHING
NIGHT FISHING
★★★★
ビクターエンタテインメント
サカナクション
サカナクション(アーティスト)
発売日:2008-01-23
楽天市場で詳細をみる

サカナクション『NIGHT FISHING』収録曲の試聴

サカナクション Myspace

サカナクション レーベルサイト

サカナクション オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
サカナクション | 【2008-01-21(Mon)】 | Trackback:(1) | Comments:(0)
UNISON SQUARE GARDEN(ユニゾンスクエアガーデン)『流星前夜』
UNISON SQUARE GARDENが
セカンドアルバム『流星前夜』を1月16日リリース☆

UNISON SQUARE GARDENは、透明感あふれるボーカルとソリッドなバンドサウンドが共鳴する男性3人組のバンドだ。'04年7月にバンドを結成し、同年11月からライブ活動をスタート。クリアでありながらも個性的なトゲのあるボーカルと、バンドサウンドが絶妙なコンビネーションを放ち、ファンから支持を受けている。'06年8月に発売した初のミニアルバム「新世界ノート」はライブハウスと下北沢ハイラインレコーズのみの販売で1年で完売した。
アスキーより引用


ちょっと彼らを知るのが遅かったなぁ、残念。セカンドアルバム『流星前夜』から『水と雨について』という曲が、1月15日まで限定でiTunesの「今週のシングル」として無料配信されていたみたいだ。BARKSで視聴してみたけど、ソリッドでロックにはいなさそうな斎藤宏介さんの声質が際立ってる♪荒削りなサウンドが主流って感じだけど、全体通して聴くとちゃんとメリハリがあるしね!この『水と雨について』を1曲聴いたら、他の曲も触れてみたくなった~。けど、他の曲の試聴はどこだ?!(笑)リリース過ぎてるのにオフィシャルサイト、その他でも試聴できるところがない気がする(汗)・・・まぁ、いっか♪

☆テレビ神奈川「ミュートマα」☆
1/9 O.Aから1月度ビデオクリップダービーに『水と雨について』がノミネート!

流星前夜
流星前夜
★★★★
UK.PROJECT
UNISON SQUARE GARDEN(アーティスト)
発売日:2008-01-16
楽天市場で詳細をみる

UNISON SQUARE GARDEN『水と雨について』のPV視聴

UNISON SQUARE GARDENオフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
UNISON SQUARE GARDEN | 【2008-01-20(Sun)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
e-sound speaker(イーサウンドスピーカー)『Stand by Me』
e-sound speakerがメジャーデビューシングル
『Stand by Me』を1月23日リリース♪

繊細さの中に強い芯を感じさせる美しいギター・ロック。とにかくメロディが良い。ゆっくりと聴き手の琴線を刺激し、確実に感情を揺れ動かす。あくまでも世界を俯瞰した平熱さを帯びているのだが、そこに音楽の魔法をふりかけて、少しだけロマンチックにしてみせる。それがやけにリアルだ。
『ROCKIN’ON JAPAN』編集部 小松香里さんのレビューより引用


新宿、渋谷、下北沢のライブハウスを拠点に活動をしてきたe-sound speaker。ついにシングル『Stand by Me』でメジャーデビューを果たし、日本テレビ「音燃え!」(2008年)1月エンディングテーマにも決定しています!彼らのことは雑誌で見かけたくらいなんだけど、実際に楽曲を聴いてみると「あっ、なんか良いな」って感じた♪いきなり自分たちの世界へ誘い入れるのではなく、まるで聴いている人のタイミングでe-sound speakerが創出する世界へ入ってきて♪と囁いているようだ。

myspaceにて4曲ほど試聴できるわけだけど、どれも内に秘めた想いは強いっていうか。平然を装っているように感じるけど、どこか抑え切れない熱っぽさは伝わるものがあってね。なんて淡い感情が凄まじいんだろう。聴いているとだんだん麻痺してきて、その輪郭さえもあやふやで、どれくらいの大きさなのか分からなくなる。でも、目を閉じれば浮かんでくる、その優しさや懐かしさはくっきりとしてるんだよね♪

1stフルアルバム『OTOTOIRO』に収録されている、『おわらないものがたり』も平然としているんだけど、決して止まることなく、確実に前へと進んでいる意欲がやたらと響くね♪myspaceでも試聴回数が多い曲なので、e-sound speakerをこれから知りたい人には是非☆

Stand by Me
Stand by Me
★★★★★
Columbia Music Entertainment
e-sound speaker
e-sound speaker(アーティスト)
発売日:2008-01-23
楽天市場で詳細をみる

e-sound speaker(イーサウンドスピーカー)『Stand by Me』の試聴

e-sound speaker(イーサウンドスピーカー)『おわらないものがたり』のPV視聴

e-sound speaker(イーサウンドスピーカー)レーベルサイト

e-sound speaker(イーサウンドスピーカー)オフィシャルブログ

e-sound speaker(イーサウンドスピーカー)オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
e-soundspeaker | 【2008-01-20(Sun)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
大橋卓弥(おおはしたくや)『はじまりの歌』/ユーキャン2008キャンペーンソング!
大橋卓弥がデビューシングル『はじまりの歌』を2月6日にリリース!

CMといえば、これまた最近に気になっているのは『ユーキャン』。
ドラマチックな展開とスキマスイッチ大橋さんの曲がいいんですよね。
というわけでして、大橋卓弥「はじまりの歌」、
ヘビーローテーション中です。
なんか、頑張ってみようって感じの詞と、
聴きやすいメロディがいいっすね。
「ツメあわせ」さんのブログから引用


”感情のリズム 喜怒哀楽を繰り返して刻んでいる 
                    一つ一つが自分だけの旋律をつむいでゆく”


スキマスイッチのボーカル大橋卓弥、ついにソロ・プロジェクト始動!ということで、通信教育講座で有名な「ユーキャン」のCM曲になっています♪既に聴いたことある人も、大勢いるんじゃないかと思われる大橋卓弥で『はじまりの歌』!さっぱりしていてすっきりしていて、とても元気をもらえる歌。ちょっとの不安くらいなら、簡単に吹き飛ばしてくれるような希望に満ちた歌でもあるよね♪

”恐がってないで まずは初めのコード鳴らしてみよう
                        世界はまるで 嘘のように輝きはじめる”


「朝から爽やかで元気になる歌で目が覚めて気持ちがいいです。」と、コメントしているやまかずさんと同様、朝聴くと気分良く出勤やら外出やらできる感じ♪気分転換にはピッタリだと思う(≧∇≦)b自分の気持ち(感情)は、上がったり下がったりもするけれど、出来るだけ調子良いほうが何事も上手くいくってものだ☆もし今、躊躇していたり足が止まっている状態ならば、この『はじまりの歌』を聴いて、気分をリフレッシュするのがオススメかな♪

【初回特典】
初回生産限定盤のみ[1]「はじまりの歌」Video Clip+[2]スペシャル・コンテンツ
を収録した特典DVD付

はじまりの歌(初回生産限定盤)(DVD付)
BMG JAPAN
大橋卓弥(アーティスト)
発売日:2008-02-06
楽天市場で詳細をみる

大橋卓弥(おおはしたくや)『はじまりの歌』のPV視聴

生涯学習のユーキャン オフィシャルサイト

大橋卓弥(おおはしたくや)レーベルサイト

大橋卓弥(おおはしたくや)オフィシャルサイト

スキマスイッチ オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
大橋卓弥 | 【2008-01-19(Sat)】 | Trackback:(2) | Comments:(0)
PIA Debut Review VOL.132♪
PIA Debut Review VOL.132の抽選が始まってますね~♪
しかし、、この日は行けない為、興味がある方への御連絡とさせていだきます><
本音言うと行きたい(笑)まぁ次のVOL.133に当選して行けるといいな☆

日時:2月13日(水)18:30開演
場所:Shibuya O-WEST
出演:aluto/岡野宏典/KUMAMI [オープニングアクト]多和田えみ


バイオリン(佐藤帆乃佳さん)がものすごく綺麗なaluto、ライヴだとより臨場感とかあるんだろうなぁ。『道 ~to you all』とか生で聴いてみたいですね(ノ´∀`*)たぶん感動するのは間違いないだろうから。そして、2007年10月、シングル『レモネード』でメジャーデビューを果たした岡野宏典。FM横浜で良い曲だなぁ~♪とか思って流れてきたのが、『レモネード』だった。こういうブレイク間際のアーティストばかりが集うPIA Debut Reviewは、参加できることがとても幸せだ(≧∇≦)bまぁ今回は応募する前に不参加ではあるけど。興味のある方、ぜひ応募して行ってみては♪

ららぽーと横浜

帰りのついでに、今まで行ったことがなかった「ららぽーと横浜」へ。何気に広いのね~。そして廊下に点在する、ソファーの座り心地がかなり良かったです(ノ´∀`*)イルミネーションも1月の中旬を過ぎてるけど、まだ綺麗に飾られてたしねぇ。あれは冬の間は点灯してるのかな。

また音楽の話。ラッドの『オーダーメイド』が、彼らのホームページでフル視聴できるようになってる!やっぱ涙モノの曲だよ。何度も繰り返して聴いてるけど、本当の意味はどこにあるんだろうかって、まだまだ模索中。。カップリングである『グーの音』は、すっごい洋楽っぷり♪英歌詞のラップがカッコいい~☆

☆最近好きな曲☆
・RADWIMPS『オーダーメイド』
・moumoon『PINKY RING』
・藍坊主『鞄の中、心の中』
・BUMP OF CHICKEN『飴玉の唄』
・Perfume『スウィートドーナッツ』

この5曲がかなりお気に入り♪かなりアンバランス?笑 でも、良いのさ♪



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
LIVE情報&レポ | 【2008-01-18(Fri)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
FAB STYLE~awakin'~/J-Min・隼人加織・美菜など出演!
FAB STYLE~awakin'~

FAB STYLE~awakin'~行ってきました。あのライヴハウスはこれで2度目。隼人加織さんを観るのも2回目。J-Minは・・・もう4、5回は観てるんじゃないかと(笑)眠気と疲れがピークなので簡単にライヴレポ。

美菜(みな or みーな)
浮遊感のある雰囲気が心地よかった♪イメージカラーは完璧に「白」だと思ったし、衣装も白で少しフリフリしてる感じのだからピッタリだった!声の伸びはよかったし、特に2曲目の『幸福(しあわせ)の旅人』のサビが大好きだ(≧∇≦)b EGO-WRAPPIN'(エゴ・ラッピン)みたいな印象もどこか受けたんだよなぁ、あと椎名林檎とか☆そういう系統のアーティストだと思います♪

<セットリスト>
1.うつろい
2.幸福(しあわせ)の旅人
3.時空(とき)をこえて
4.Dubi Duba
5.羽根のない天使

隼人加織(はやとかおり)
トゲが全く感じられない包み込むような優しい歌声。隼人加織さんの曲はどれも安心して聴いてられるよ(ノ´∀`*)例えるならそっと触れるような感じだね。勢いのある曲でも声量はあるし、圧倒もされるけど、やっぱり尖ってないから素敵☆カバー曲ではあるけど『THERE MUST BE AN ANGEL』がやはり天性的なものを感じます♪あと『Gripe』も披露してくれて、斬新さもありつつ楽しめました

<セットリスト>
不明


J-Min
J-Minは緊張もしないで楽しく唄ってた♪そういうのって聴く側からしても楽しくなってくるものなんだよね(ノ´∀`*)ホントに今日は明るくて元気なJ-Minだったなぁ。とても1曲1曲を誠実に歌い上げるけれど、遠慮は少しもしてないって感じでね♪このときの男女比率は男8:女2だったのを何故か覚えてるし(笑)これは偶然か?それともファンが追っかけてるのか(笑)?

<セットリスト>
1.ころがる林檎
2.シーツの羽
3.mama
4.夜の手
5.My Generation
6.Dream on…

SunMin
ここらへんから疲労が出てきてあまり覚えてないかも。。SunMinはキーボードだけだったから、どの曲も似てるなぁって感じてしまったのが残念ヽ(τωヽ)ノギターやドラムに合わせたSunMinもどんな感じになるのか観てみたいけどね♪新曲の『Another wish』はなかなか良さげでした(・∀・)♪

<セットリスト>
不明

Hiroko Nakajima
すこ~しウトウトしてた時間帯。あまり覚えてないんですけど、SunMinのときと違って様々な楽器を駆使してた。あれがあるとないとじゃ、曲の雰囲気がだいぶ変わってくるな♪あーもうちょい身体が万全のときに行ってたらなぁ。


とりあえず大人のライヴ会場に、俺みたいな子どもは1人でした(=゚ω゚)ノ
仕事帰りの人とか多かった~。
さて、おやすみ・・・☆



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
LIVE情報&レポ | 【2008-01-17(Thu)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
花は桜 君は美し 春が舞い込むのもあと僅か・・・
今週はなぜか忙しめな日々。
更新その他諸々、もう少し時間がかかっちゃいそうですヽ(・ω・)ノ

いきものがかりの新曲、『花は桜 君は美し』。
『SAKURA』とは違った「桜」が舞い降りてきて、イメージが一変してるね♪
突然テンポが変わるサウンドと、心に直接打ち込まれるような歌声・・・
ひとつひとつの音が強いから、
全体としても鋭さとかカッコよさが出てる感じだ(≧∇≦)b

いきものがかりは普遍的だけど、やはりどこか惹かれるものがあるね~!
2月3日のライヴでも『花は桜 君は美し』を披露してくれそうだなぁ☆



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
日常 | 【2008-01-16(Wed)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
青山テルマ feat. Soulja『そばにいるね』/『ここにいるよ』のアンサーソング!
青山テルマがニューシングル『そばにいるね』を1月23日にリリース♪

【青山テルマのコメント】
たぶん、誰でもこの曲のなかの1行くらいは共感できる部分ってあると思うんです。恋愛している人でも、失恋している人でも、遠距離恋愛している人でも。そうやって自分が主人公になって聴ける曲だと思うんですよね。きっと、それぞれが違う「そばにいるね」の歌詞の世界を思い描いていると思うんですよ。自分はどういう曲にしたいのか、どう感じるか、自分なりに選んでくれたらアーティストとして嬉しいなぁと思いますね。その部分は、みなさんにお任せしたいと思います。
ORICON STYLEより引用


2007年、大ヒットソングとなったSoulJaの『ここにいるよ feat. 青山テルマ』。そのアンサーソングとして、青山テルマ feat.SoulJaが『そばにいるね』をリリースします。なんか三木道三とRSPみたいな感じだね~♪女性サイドの気持ちを綴った『そばにいるね』は、『ここにいるよ』と対になって聴ける曲で、より男女の気持ちが鮮明になっている☆『ここにいるよ』×『そばにいるね』という、タイトルだけでやりとりが出来てるくらいだし(笑)

”アルバムの中納めた思い出の 意味より何気ないひと時が今じゃ恋しいの
    でもあなたからの電話待ち続けていた 携帯握りしめながら眠りについた”


青山テルマ本人のコメントにもあるように、女性サイドからの気持ちが分かるだけでなく、対でも単独でも聴ける曲。なんかもう聴いてると切なすぎて、、仕方ないね。。繋がっていたいと想う気持ちに、反発する強がりみたいなものがあって、しかも素直になれない自分がいて。。それに恋特有の駆け引きやタイミングも綺麗に伝わってくる(ノω<)信じている者同士の本音とも言えるのかなぁ。うーん、これくらいの強さを持ってたらなぁ・・・って思っちゃうね。でも、やっぱり言えないw

UNIVERSAL J
青山テルマ
青山テルマ feat.SoulJa(アーティスト)
発売日:2008-01-23
楽天市場で詳細をみる

青山テルマ feat. Soulja『そばにいるね』の試聴、PV視聴

青山テルマ feat. Soulja『そばにいるね』のPV視聴

SoulJa『ここにいるよfeat.青山テルマ』のPV視聴

SoulJa『ここにいるよfeat.青山テルマ』の歌詞

青山テルマ オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
青山テルマ | 【2008-01-14(Mon)】 | Trackback:(1) | Comments:(5)
GReeeeN(グリーン)『BE FREE/涙空』/「ハナサク・プロジェクト」CMソング♪
GReeeeNが初の両A面シングルとなる
『BE FREE/涙空』を1月16日にリリースします♪

映画『ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ』主題歌
&日本テレビ系『音楽戦士 MUSIC FIGHTER』1月度オープニングテーマ)
アップテンポでカッコいいロックのようなHip Hop。
力強い曲に前向きで背中を強く押してくれる歌詞が載る曲ですが、
どこかセンチメンタルな雰囲気も・・・。
やまかず音楽日記(やまかずさん)のブログより引用


GReeeeNの新曲『BE FREE』は、トリプルタイアップというお墨付き☆タウンワークのCMで聴いたのが一番最初かなぁ。今回の新曲は、GReeeeN節が控えめになっているなぁっていうのが率直な感想!やまかずさんが仰っているように、前向きに支えてくれる曲ではあるけどセンチメンタルな雰囲気も持ち合わせている☆

”灰色空の 街のどこかで 日々を忘れた人々の群れ
                    人の運命は 出会い別れの中で見つけ探してゆく”


ふと寂しさや儚さを感じたときには、この『BE FREE』を聴くと良いかも♪過去の事実は変えることはできないけど、未来のほうは自分次第で変えれるものだから。悩んだり悔やんだりの繰り返しで人は強くなっていくもの、ですからね。。GReeeeNは、こういう心境に入り込むのが上手すぎだ(笑)そして主題歌となっている映画、「ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ」がちょっと気になるし、2008年卒業ソング大本命?!かもしれない『涙空』が早く聴きたいです(>_<;)

<『BE FREE』タイアップ>
映画「ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ」主題歌
日本テレビ系「音楽戦士 MUSIC FIGHTER」1月オープニングテーマ
タウンワーク フロムエー ハナサク・プロジェクト CMソング

BE FREE/涙空
BE FREE/涙空
★★★★★
NAYUTAWAVE RECORDS
GReeeeN
GReeeeN(アーティスト)
発売日:2008-01-16
楽天市場で詳細をみる

GReeeeN(グリーン)『BE FREE/涙空』の試聴

GReeeeN(グリーン)『BE FREE/涙空』のPV視聴

GReeeeN(グリーン)オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
GReeeeN | 【2008-01-13(Sun)】 | Trackback:(1) | Comments:(2)
DJ KAORI『DJ Kaori’s JMIX』/飽きを感じさせないMIX CD!
新曲ではないけど、2007年10月24日にリリースされたMIX CDの紹介♪
最近気になっている一枚で、DJ KAORIの『DJ Kaori’s JMIX』!!

トータル・アルバム・セールスが150万枚を突破した、邦クラブ界随一のフィメールDJ、DJ KAORI。彼女がJ-POPリミックス集『DJ KAORI'S JMIX』と『DJ KAORI'S INMIX III』を2ヶ月連続リリースする。『DJ KAORI'S JMIX』には、宇多田ヒカル“For You”、MISIA“つつみ込むように…”から、リア・ディゾン“恋しよう♪”、青山テルマ“ONE WAY”まで、定番ナンバーから最新のヒット・チューンまで幅広くDJ KAORIテイストに染め上げ、さらにはDJ LillyことDOUBLEを招いた新作“Miss DJ !!”も収録。
bounce.comニュースより引用


フィメールDJ、DJ KAORI。彼女の存在もつい最近知ったばかりです。そして最初に触れたCDが、昨年リリースされた『DJ Kaori’s JMIX』というミックスCD♪トラックが1~27という長編なんだけど、どれも知っている曲ばかりで、その曲と曲のつなぎ目がすっごい自然☆いつ切り替わったんだろう( ゚Д゚)?!っていうぐらいで、普段はDJ系の音楽って聴かないから、それがまた新鮮でね♪

TERIYAKI BOYZから始まり、MONKEY MAJIKや青山テルマ、加藤ミリヤ、童子-T、リップスライム、リア・ディゾン、SEAMOなど、結構バラバラなジャンルから集結されてて、J-POPが全般的に好きだ!っていう人にはオススメ♪これには自分も満足しました(笑)もちろん単曲でも十分素敵な楽曲たちなんだけど、DJ KAORIの魔法にかかった曲たちはより一層、聴く人を魅了する曲に仕上がっていると思います☆このCDは、批判が多い感じですが人は人。自分は好きですね(ノ´∀`*)

<MIX CD収録曲>
1. TERIYAKI BOYZ / I still love H.E.R. feat. Kanye West
2. AI / Thank U
3. 安室奈美恵 / GIRL TALK
4. MONKEY MAJIK / Around The World
5. Micro of Def Tech / "HANA 唄"
6. ET-KING / 愛しい人へ
7. 青山テルマ / ONE WAY
8. AI / I Wanna Know
9. DOUBLE / Who's That Girl
10. 加藤ミリヤ / Last Summer
11. DJ KAORI / PARTY ALL NITE・・・(HOW WE ROLL)
12. 宇多田ヒカル / For You
13. m-flo / How You Like Me Now? (AVEX)
14. 童子-T / better days feat. 加藤ミリヤ, 田中ロウマ
15. EXILE / No Other Man feat. NaNa (AVEX)
16. HOME MADE 家族 / EVERYBODY NEEDS MUSIC (Sony)
17. RIP SLYME / 楽園ベイベー (Warner)
18. WISE / Shine like a star
19. リア・ディゾン/恋しよう♪
20. MEGARYU / Day by Day
21. Fire Ball / BIRDMAN
22. SEAMO / 心の声 featuring AZU
23. LITTLE / I love you miss microphone feat. DJ KAORI
24. MISIA / つつみ込むように・・・
25. SPHERE of INFLUENCE / LUV YA feat. AI
26. NaNa / Movin' on
27. DJ KAORI & DOUBLE / Miss DJ !!

DJ KAORI'S J-MIX
DJ KAORI'S J-MIX
★★★★★
UNIVERSAL SIGMA
DJ KAORI(アーティスト)
発売日:2007-10-24
楽天市場で詳細をみる

DJ KAORI『DJ Kaori’s JMIX』の試聴

DJ KAORIラジオ番組 TFM「715」

Lumideeオフィシャルサイト

DJ KAORIオフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
女性アーティスト | 【2008-01-12(Sat)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
乙三.(オッサン)『百』/芸人“にしおかすみこ”がPV出演!
乙三.(オッサン)がファースト・フルアルバム
『お気楽ムード』を2007年12月5日にリリースしました☆

~乙三.(オッサン)とは~
老若男女、喜怒哀楽問わず。
文句無しに楽しい!練りに練られた“ポップ”炸裂!
音大出身&ストリート出身、7人組凄腕バンド!
ヴィジュアルじゃない!“味のアル”元祖“アジアル系”バンド!!
乙三.オフィシャルサイト


FM横浜1月度のプライムカッツに推薦されている、乙三.の『百』というナンバー。ファーストアルバム『お気楽ムード』に収録されている1曲で、そのPVには最近人気となっている芸人、にしおかすみこが出演しています!バンド名からして乙三.と書いてオッサンと呼ぶくらいだから、ネタ的な要素がある曲がメインなんだろうなぁって思っていたら違った(笑)とはいっても、『百』に限り・・・かもしれないけれど♪

”働いて 働いて 逢えない週末はつらい
                     届けたい 届けたい 君の好きな歌”


色んな”百”を乗り越えてきた上にある、遠距離恋愛を綴った至極のバラード。
脆くてちぎれそうな、細くて紡げないような・・・そんな一線を大事に抱えている曲ですねぇ。。他の曲たちがアレな分、このバラード曲は余計に良く感じてしまうかもしれません(笑)ちなみに、他の曲でオススメなのは、セカンドミニアルバムの『火曜日』、デビューミニアルバム『新旬香噂ショー』から4曲目に収録されている『正露丸』ですかね(・∀・)♪

~関連サイト~
FM横浜プライムカッツ(1月度)

お気楽ムード
お気楽ムード
★★★★
エイベックス・エンタテインメント
乙三.(アーティスト)
発売日:2007-12-05
楽天市場で詳細をみる

乙三.(オッサン)『百』のPVフル視聴

乙三.(オッサン)『百』の試聴

乙三.(オッサン)『百』の歌詞

乙三.(オッサン)オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
男性アーティスト | 【2008-01-10(Thu)】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
YMCK『ファミリージェネシス』/『Starlight』のピコピコ感がたまらない!
YMCKがサードアルバム『ファミリージェネシス』を1月16日にリリース★

「ジェネシス」とは「創世記」の意味。
コンピューターの黎明期から脈々と続いてきたチップチューン・シーン。
このアルバムでは、この大いなる創世記にうずまく諦観、
決意、混乱、そして未来への希望を、美しく研ぎ澄まされた8bitサウンドで
一つの壮大な組曲のように綴ります。
「YMCKの冒険は始まったばかり。もちろん君も、パーティの一員だ。」
YMCKオフィシャルサイトより引用


セカンドアルバム『ファミリーレーシング』から、約2年と1ヶ月ぶりのリリースとなる『ファミリージェネシス』!そのアルバムに収録されている中から、『Starlight』という曲がPV先行オンエアされています♪聴いてるとファミコン時代がとても懐かしくなってくるね~。まぁゲームには全く興味がないんだけど、ゲーム音楽としてはちょっと興味ありって感じで♪昔のゲームとか昔の携帯の着信音とかも、洗練されていない大雑把な音たちばかり。4和音とか16和音とかあったなぁ(笑)だけど、そんな音たちが集まると力が収束されていくような♪昔ならではのピコピコ感がある音って、時として今の音より輝きがあるよね☆

懐かしの8bitサウンドを聴きたいのなら、このアルバムは必聴です♪

<アルバム収録曲>
1. プロローグ
2. 錆びた扉の第8天国
3. プレアデス
4. Starlight
5. 何方(いずかた)の笛
6. Carving the Rock
7. フューチャー・インヴェージョン
8. Rain
9. システム・リブート
10. Floor 99
11. Major Swing
12. 8番目の虹
13. 時代遅れの空
14. フィナーレ ~Welcome to the 8bit world~

タワレコ特典
⇒オリジナルステッカー

ヴィレッジヴァンガード特典
⇒A.Y.B.FORCEによるカットアップ・メガミックスCDプレゼント

ファミリージェネシス
エイベックス・エンタテインメント
YMCK(アーティスト)
発売日:2008-01-16
楽天市場で詳細をみる

YMCK『ファミリージェネシス』から『Starlight』のPV視聴

YMCKオフィシャルブログ

YMCKオフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
女性アーティスト | 【2008-01-09(Wed)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ふじてんスノーリゾート
ふじてん

今日は富士山の麓、ふじてんに行ってきた。お正月明けということもあってか人は少なめ☆快晴+新雪が軽く積もっていたせいで、コンディションはバッチリでした!朝から思う存分滑ってきたぞー(≧∇≦)b主に中級者~上級者コースが傾斜あって楽しかったなぁ。アイテムは自分の技量も考えて、直線ボックスしか手出せなかったけど(;つД`) カーブボックスとかフラットダウンレールとかよくみんな滑れるなぁと思う。。ふじてんは上手い人が結構多くて多くて・・・こけてる自分が目立ってたかもしれない(ノ´∀`;)とりあえずケガなくて良かったです。

そーいえば高杉さと美さんの『雪星』がたくさん流れてて、すごくマッチしてました♪



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
日常 | 【2008-01-08(Tue)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
tick(ティック)『想~omou~』/『ミチツレ』という確かな想い♪
tickがメジャーファーストアルバム『想~omou~』を1月9日にリリース☆

ファーストアルバムにしてマスターピースとしての
風格さえ感じるアルバムが完成しました。
長年のライブでおなじみの名曲たちは
新たなアレンジで聴き応えが増し、
これに合わせて制作された新曲たちは、
ライブで培われた彼らの“新しい音”が詰め込まれています。
素晴らしい内容に反比例して、価格もスペシャルな¥1,980!
お楽しみにお待ち下さい。
tickレーベルサイトより引用


RIZEや10‐FEETのツアーサポートに参加し、確実に実力と人気を獲得してきた、金沢出身3ピースバンドのtick。雑誌をみてたら取り上げられていたからチェック!『ミチツレ』は、FM横浜1月度のプライムカッツにもなっていて、彼らのメジャーファーストアルバムとなる『想~omou~』の中の5曲目に収録されています♪

”あるはずのものが見当たらない悲しみ 嫌うようなフリして
                    思い出ばかり浸ったり 臆病でただ笑えなくて”


彼らの曲を聴くのはもちろんこれが初めてなんだけど、よそよそしさを全く感じさせない雰囲気を出しています♪なんていうか、昔から聴きなじんでいるかのような錯覚にさえ陥りそうな(≧∇≦)b 透明感のあるボーカルに、確かな想いが乗せられていて音楽としてのクオリティも高く感じます。試聴できる『ミチツレ』の他に、『Get down』って曲があるんだけど、出だしのサウンドがとてもウズウズさせてくれて面白い♪この世界観に入ったら、あとは身を任すだけかもね~(ノ´∀`*)

☆ラジオ局パワープレイ☆
NORTH FM 08.1月度MEGA PLAY 08.1.1-31
FM横浜 08.1月度プライムカッツ 08.1.1-31
NACK5 08.1月度前半POWER PLAY 08.1.1-15
FM長野 08.1月度POWER PLAY 08.1.1-31
FM石川「MUSIC PICK UP」12月度
BAY FM「MIDNAIGHT POWER PLAY」12/31~08/1/19
FM FUJI「HOT SHOT AIRPLAY」 12/16~08/1/15
K-MIX「MEGA PUSH TRACK」1月度

※TX系全国ネット「怒りオヤジ3」08.1-3月エンディングテーマ

想~omou~
想~omou~
★★★☆☆
EMIミュージック・ジャパン
tick(アーティスト)
発売日:2008-01-09
楽天市場で詳細をみる

tick(ティック)『ミチツレ』の試聴、PV視聴、着うた、待ちうた

tick(ティック)『ミチツレ』の歌詞

tick(ティック)オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
男性アーティスト | 【2008-01-07(Mon)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
J-Min(ジェイミン)『Dream on...』
J-Minがセカンド・ミニアルバム『Dream on...』を1月16日にリリース!

エンジニアにマイク・ニールセンを向かえて、ロンドンでレコーディングされた本作。メロディ・メイカーとしての才能も発揮させた「Fly to your sky」や、石田匠との共作で生まれた叙情派ロック「少年」、The Whoの代表曲である「My Generation」のカバーなどを含む、全6曲が収録されています。
mu-mo : エンタメニュースより引用


ころがる林檎』が先のリリースとなってしまったJ-Min。本来なら『Dream on...』でデビューだったんだけどねー。だけど、2008年になり『Dream on...』というタイトルで、ミニアルバムがリリースされるのはホント嬉しいね♪J-Minのライヴに行くと必ず披露してくれる曲で、「Music Complex 2007」のときも、「FAB STYLE ~windy~」のときも唄ってくれたしなぁ。『ころがる林檎』で攻撃的にくるかと思えば、ラストには壮大に『Dream on...』で締めてくるからね☆その流れがとても好きなわけで♪

『Dream on...』は、しんみり系って感じはするけど、J-Minの心の強さがそれを上回るくらいに伝わってくる曲。ライヴでの感情の入れ込みようはすごいもん。と同時に、CDだけじゃ満足できなくなるんだよね(笑)ちょうど1月17日に、表参道FABにて行われる『FAB STYLE ~awakin'~』があるから行ってこようかなぁ♪隼人加織さんも出演するし、その他アーティストも気になる方ばかりだし(ノ´∀`*)

~関連ブログ様~
★気になる君★(q羽pさん)
⇒ J-Min の野性的な歌を聴いて、自然に返ろー!


Dream on・・・
Dream on・・・
★★★★
エイベックス・エンタテインメント
J-Min(アーティスト)
発売日:2008-01-16
楽天市場で詳細をみる

J-Min(ジェイミン)『Dream on...』の試聴

J-Min(ジェイミン)『Dream on...』の視聴

J-Min(ジェイミン)オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
J-Min | 【2008-01-07(Mon)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
思い出せるのは・・・
ここにきて災いしてきてるなぁ・・・。
これまでそうやって生きてきた罰なのかもしれないけれど。
だから、憧れとか羨ましいとかっていう気持ちがあるわけか。

オーダーメイドに追加注文できるならしたいくらいだ。。
この欠落部分、どうにかして埋めていきたい・・・けど無理だな。

まずは、やらなきゃいけないこと1個ずつ片付けていこう。
・・・それしかできないから。
『君空』を読破しなければ。
ヒロサイドから描かれている『君空』は、男性の視点なのでオススメ☆
数日はこれで見つめなおす期間になりそうだ。
んー。価値を見出さなきゃな。。





にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
日常 | 【2008-01-07(Mon)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
12月度のレビュー評価表(2007年)
【個人的な評価基準】⇒ Liveレポートや日常など

Moonlight Rendezvousライブ/moumoon・高杉さと美・エイジアエンジニア・JONTEが出演!
2007年NHK紅白歌合戦の出場者が決定☆
ホノルルマラソン2007 スコール&晴れ模様
MTV Cool Christmas 2007/高杉さと美・大塚愛・秦基博などが出演♪
松田山ハーブガーデン 松田駅からみるイルミネーション
飴玉の唄に泣かされた・・・。
「avex Gallery in ODAIBA」!!年末年始は東京のお台場フジテレビへ♪
COUNTDOWN JAPAN 07/08 12月29日、30日に参加♪
カウントダウンジャパン 07/08 12月29日終了!!


★★★★★ ⇒ 文句なしにオススメする曲♪

moumoon(ムームーン)『Do you remember?』/心の奥までやわらかく響く新曲♪
BaseBallBear(ベースボールベアー)『十七歳』/爽やかに蘇る十七歳♪
バンプオブチキン『orbital period(オービタルピリオド)』
才悩人にハンマーソング、飴玉の唄が主軸っぽく感じた♪
Perfume(ぱふゅ~む)『Baby cruising Love/マカロニ』


★★★★☆ ⇒ 好感が持てる良い曲です♪

YUKI『ワンダーライン』/FOMA N905i TVCMソング
レミオロメン『Wonderful & Beautiful』/君が笑ってくれたら・・・
ファンキーモンキーベイビーズ(ファンモン)『ファンキーモンキーベイビーズ2』
MEG(メグ)『BEAM(ビーム)』/PerfumeのようなYUKIのような♪
遊吟(ゆうぎん)『Fate』/「あいのり」主題歌でデビュー!
BLACK SHELTER(ブラックシェルター)『Awake/Nobody's Perfect』


★★★☆☆ ⇒ まずまずの曲です!聴いてから確かめてみて♪

369(みろく)『帰り道』/ケツメイシのRYOJIプロデュース作品


★★☆☆☆ ⇒ コアなファン向け!1度は聴く価値があります♪

>なし

☆☆☆☆ ⇒ オススメできません!興味があれば聴いて下さい♪

>なし

いや~12月はレビュー数が少なかった。というよりリリースが激減だったからね。それと海外旅行に行ってた余波もちょっとはあるんだけどさ。なんといっても12月といったらCOUNTDOWN JAPAN 07/08が記憶に残る♪CDレビューなんてそっちのけってくらいに(笑)まぁ数は少ないなりに質の高い曲たちが集まっていたと思うし、アルバムもバンプにベボベってことで寂しくはなかったな☆逆に1月は多すぎて・・・まだレビューの勘を取り戻してなくて遅れてる現状です(ノ´∀`*)年初めなので多めにみてください♪笑

☆☆☆12月度の好感曲Best5☆☆☆
1位.moumoon『Do you remember?』
2位.BUMP OF CHICKEN『orbital period』
3位.Base Ball Bear『十七歳』
4位.FUNKY MONKEY BABYS『ファンキーモンキーベイビーズ2』
5位.Perfume『Baby cruising Love/マカロニ』



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
月間レビュー評価表 | 【2008-01-06(Sun)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
11月度のレビュー評価表(2007年)
【個人的な評価基準】
⇒ Liveレポートや日常など

「RADIO AWARD IN JAPAN “LIFE MUSIC 2007”」
「ぴあデビューレビュー VOL.131」をレビュー♪ライブレポート!
ふつーの音楽日記
チャットモンチー07/08ライヴ「生命力みなぎりTOUR」ライブレポート
河口湖マラソン2007/紅葉がきれいだった~☆


★★★★★ ⇒ 文句なしにオススメする曲♪

新垣結衣(ガッキー)『そら』/『heavenly days』、『陽のかげる丘』
TRIPLANE(トライプレイン)『モノローグ』/フジテレビ「フラワーネット」TVCMイメージソング
Soma(ソーマ)『Knock! Knock! Knock!』/『アシオト』の足取りが軽快♪
東京事変『閃光少女』/閃光の如く気分一新!
絢香『For today』/「ポッキー&メンズポッキー&極細ポッキー」CMソング
LOVEちゃん『White choco(ホワイトチョコ)』/クリスマス~バレンタインに必須☆
光岡昌美(ミツオカマサミ)『Hana』/引きこもり系美人アーティスト?!
Superfly×JET(スーパーフライ×ジェット)『i spy i spy』/強力コラボ!!
涼宮ハルヒ『God knows... 』/神のみぞ知る運命の行方...


★★★★☆ ⇒ 好感が持てる良い曲です♪

NEWS(ニュース)『WeeeeK(ウィーク)』/RUSS-K(ラスケイ)CMソング
フジファブリック『若者のすべて』
little by little(リトル バイ リトル)『キミモノガタリ』/「NARUTO-ナルト-疾風伝」エンディングソング
樹海『愛の星/ハナムケのメロディー』/CDジャケがカッコイイ♪
高杉さと美『雪星』/相沢紗世出演のauショッピングモールCMソング♪
AIDS チャリティ Project『RED RIBBON Spiritual Song~生まれ来る子供たちのために~』


★★★☆☆ ⇒ まずまずの曲です!聴いてから確かめてみて♪

ケツメイシ『冬物語&聖なる夜に』/今年の冬はおこたにケツメ☆
RYTHEM(リズム)『Bitter & Sweet(ビター&スウィート)』
みつき『瞳ひらいて』/川嶋あいプロデュースの新曲♪


★★☆☆☆ ⇒ コアなファン向け!1度は聴く価値があります♪

>なし

☆☆☆☆ ⇒ オススメできません!興味があれば聴いて下さい♪

>なし

すっかり2007年度の11月&12月のレビュー評価表を付けるのを忘れてました・・・ヽ(τωヽ)ノこの記事では11月度のほうを公開~♪紹介したい曲がたくさんあったのも確かこの時期。その中でも光岡昌美、little by littleがプッシュですかね~(ノ´∀`*)世間的に押しなのはトライプレインだけど♪あと忘れてはならないのがLOVEちゃんとか、凄まじい空気を持っているSuperfly×JETあたりだね☆

☆☆☆11月度の好感曲Best5☆☆☆
1位.東京事変『閃光少女』
2位.little by little『キミモノガタリ』
3位.光岡昌美『Hana』
4位.高杉さと美『雪星』
5位.Superfly×JET『i spy i spy』



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
月間レビュー評価表 | 【2008-01-06(Sun)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
RADWIMPS(ラッドウィンプス)『オーダーメイド』
RADWIMPSが2008年度の第一弾シングル
『オーダーメイド』を1月23日にリリースします☆

RADWIMPS という唱え(癒)的な音が、本来ある意味を
隠すことなく、むしろ共に創り上げるかのように動きあい
その選択した世界へと、導いてくれる★
ほんと、心を鷲掴みにされる名曲ですっ!それくらい、語ってます!!
だから、何かをしながらなんて聴けません。
オーダーメイド、恐るべしっ。 RADWIMPS 、恐るべしっ。
★気になる君★(q羽pさん)のブログより引用


前作『セツナレンサ』より、約1年2ヶ月ぶりとなるRADWIMPSのニューシングル 『オーダーメイド』 !改めて「個」という大切さを知った気がします・・・。q羽pさんの”オーダーメイドで、僕らは生きている”というタイトル、まさにその通りだもんなぁ。人の遺伝子って99.999・・・%くらいは同じって聞いたことがある。最後のたった0.000・・・%くらいで、色んな人間がいるように違いが出てくるってわけ。まぁこれは信憑性はないけど(笑)見た目も性格も一人として全く同じ人間はいないと思うけど、人間として最低限必要な機能は誰でも付いてるわけで。RADWIMPSの『オーダーメイド』は、マジで神の領域を歩んでいるよ。ホントすごい。。

”そして僕はお願いしたんだよ 強い人より優しい人に
          なれるようになれますように 大切ってなんだかわかるように”


口が1つしかない理由も、心臓が1つじゃなきゃいけない理由も、そして大切さを知るために涙のオプションを付けた理由も・・・(泣)こんなこと考えたこともなかったけど、それらの理由にはただ頷くことしかできないよ。鳴り響く2つの鼓動・・・胸の両側で、早く言葉を交し合う日が来たらなって思えてくるしね。まぁ当分は叶うことはないだろうけど♪んーでも人間で良かったなっていうのはあるし、自分は自分で良かったなっていう安堵感もある。きっと人間がそれぞれ違う理由も、パズルの組み合わせなんだろうなって思うから。RADWIMPSの『オーダーメイド』、真剣に向き合わないと失礼ですよ?笑

オーダーメイド
オーダーメイド
★★★★★
EMI MUSIC JAPAN(TO)(M)
RADWIMPS(アーティスト)
発売日:2008-01-23
楽天市場で詳細をみる

RADWIMPS(ラッドウィンプス)『オーダーメイド』の試聴

RADWIMPS(ラッドウィンプス)『オーダーメイド』の視聴

RADWIMPS(ラッドウィンプス)レーベルサイト

RADWIMPS(ラッドウィンプス)オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
RADWIMPS | 【2008-01-05(Sat)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
あなたの大きなその優しさが、わたしの小さな強さに変わり・・・
そういえばCOUNTDOWNJAPAN07/08の12月30日の感想、忘れてた。笑

・・・レミオロメン初っ端見逃したんだよね~。泣
思い返したら悲しくなってきたぞ。゜(゚´Д`゚)゜
その理由は物販に並んでいたから。そしたらレミオロメン終わってしまったわけで。。
何気に、同時刻&別ステージのおとぎ話も聴いてみたかったんだけどね~。
まぁ後でおとぎ話はTシャツだけ買ってきました☆

なんでタイムスケジュールはこんな感じだったかな♪

音速ライン(GALAXY) ⇒ Salyu(GALAXY) ⇒ GO!GO!7188(EARTH) ⇒ 
Base Ball Bear(GALAXY) ⇒ ASIAN KUNG-FU GENERATION(EARTH) ⇒ APOGEE(COSMO) ⇒ DJ BOOTH ⇒ オレスカバンド(MOON)

感動の嵐だったんで感情しか残ってないかも(ノ´∀`*)
音速ラインは確か新曲『ヒトカゲ』?、『ヒトカケ』?披露してたなぁ。
擦れた感じで切ない歌声の藤井さん、バッチリ観て来たぞー!
『恋うた』はノリながらも気持ちはウルウルしてたし。。

んで、3曲くらい聴いたSalyu。
高音域ながらも威力がある歌声してるよね~♪
次のGO!GO!7188が観たかったので早々に切り上げちゃいました。

GO!GO!7188は、2007年にリリースした
『真夏のダンスホール』、『脳内トラベラー』などを披露!
そして大人気曲『ジェットにんぢん』などで大盛り上がりだった☆
♪じぇっとにんじん~そらとぶにんぢん~(≧∇≦)
6枚目のアルバム『569』から、1曲目に収録されている『あしのけ』も唄ってくれた♪
このテンポはライヴだとヤバイ×②ヽ(τωヽ)ノ笑

その後Base Ball Bearに移動。
なんと湯浅さん・・・事務所の先輩、氣志團のリーゼントを真似て登場!!
それで「ダンス湯浅将平&ギター湯浅将平」もあったからね~。
緊張していたという小出さんもそんな感じにゃ全然見えなかった♪
GALAXYステージ全体を巻き込んで、最高のライヴだった☆

そしてアジカン。
跳ねて跳ねて・・・もう訳がわからないくらい記憶なし。笑
結構前のほうまで詰め寄って、あとは流れのままに(・∀・)♪
『ループ&ループ』とか人波がすごかった!!

ちょっと気になっていたAPOGEE。
音響の調整で開始時間から30分くらい遅れてたのかなー。
なかなか始まらなかったような。
不協和音ギリギリのサウンド、宙を浮遊するシンセサイザーに感心してました♪

そのあとは時間空いたのでDJ BOOTHへ!
実はここが一番楽しかったりする。
DJさんが一人駐在されていて、色んなアーティストの曲をかけまくる。
まさにダンスフロア☆
俺が行ったときにはPOLYSICSの『Rocket』が流れてたのかなぁ。
あとはパフィーの『モグラライク』とかね。
1日まるごとそこにいても楽しそうだ♪
音楽好きにはたまらないスペースだったと思います。

ラストはスカパラの女子バージョン、オレスカバンド☆
つーか、MOONステージのトリ務めてたもんなぁ。
いつの間にそんな凄いバンドになったんだぁノ(´д`*)
お客さんと一体となってめちゃ楽しそうに演奏してました♪
『花のスカダンス』とか踊ってる人多かったヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

ちなみにCOUNTDOWN神社で引いたおみくじは大吉でした☆
だけど、大吉のよーな内容ではなく凶みたいだった。汗
B-DASHは中吉を引いてたみたいだったね♪



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
日常 | 【2008-01-03(Thu)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
あけましておめでとうございます☆
なんとな~くで迎えてしまった2008年。
皆様、いかがお過ごしでしょうか?

COUNTDOWNJAPAN07/08
夢のような音楽世界からやっと抜け出せてきました。
あんなに楽しい世界は他にはないね~♪
昨年の締めくくりに年末ライヴ入れといてホント良かったと思ってます。

名も知らない人たちが数万人も集まって、同じ会場で騒いではしゃいで楽しんで。
「音楽」という1つの共通点だけなのに、なんだか感動しちゃうよね。
やっぱり自分は音楽好きなんだなぁって実感します。
ライヴも1ヶ月に1~2回は当たり前になってきてるよーな。笑
きっかけはa-naiton、これには感謝の一言です。
今年も色んな音楽に触れて、色んなライヴに参加して、
自分のために、そして音楽好きな人のために、ブログ更新していきたいと思います♪

応援よろしくお願い致します@音楽レビューブログ FMusic 管理人いわちゅ



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
日常 | 【2008-01-01(Tue)】 | Trackback:(0) | Comments:(2)


次回の訪問にどうぞ♪
CDを借りるなら
ツタヤに毎回CDを借りに行くも、いつも貸出中や最新版は返却期限が短いなど困っている方にオススメ。特に新譜の邦ロックを追っている人は有効活用できます。
チケットを探すなら
日本最大級のチケット売買サイト「チケットキャンプ」
人気の春フェス・夏フェスのチケットを探すときに覗いてみるといいかも。
ブログ内検索
歌詞サイト一覧
☆無料歌詞サイト
⇒ うたまっぷ
⇒ 歌詞GET
⇒ 歌詞ナビ
⇒ 歌ネット
アーティスト別カテゴリー
音楽レビュー関連リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。