邦楽ロックレビュー FMusic 2007年01月

音楽ブログ 歌詞 試聴 レビュー 視聴
お客さま訪問数

100万アクセス突破☆
THANKS!!
プロフィール

いわちゅ

管理人:いわちゅ
FM横浜84.7を主に聴いています。常に新しいアーティストや曲を探求しています♪コメントやトラックバックはお気軽にどうぞ☆このブログはリンクフリーです♪ Twitter

当ブログについて
参戦ライヴ履歴
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2007年01月 | 02月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


ブログパーツ
ブロとも申請フォーム
音楽ブログランキング♪
RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
スポンサー広告 | 【--------(--)】 | Trackback(-) | Comments(-)
ジン『解読不能』
ジンがニューシングル『解読不能』を1月31日リリース☆

タイトル曲『解読不能』は深夜帯にもかかわらず高視聴率をマーク、話題沸騰のMBS・TBS系アニメ「コードギアス 反逆のルルーシュ」のオープニングテーマになっています。前作『マラカイト』からは約2ヶ月ぶりですね。ジン2007年の第1弾シングルです。アニメ自体は見たことないけど、曲は何回か聴いたことある気がするんだよなぁ。「あれっ?この曲ってジン??」みたいな感じで。たぶん深夜アニメの終わりに起きてて偶然聴いたのかもしれないねー。

等間隔 音の中で試行錯誤
時間・間隔の無い空間


まず『解読不能』っていうタイトルがインパクト強し!・・・なんともジンらしい。ジンのシングル曲の中では『雷音(ライオン)』に近いかなぁと思います。そしてイントロは『言錆の樹』のようにリズムがとりやすい。歌詞は相変わらず意味不明&解読不能(笑)まぁジンは飾らない歌詞が良いとこで、心の叫びのようなモノを音を通じて伝えてくれるから問題なし♪2月28日にはフルアルバム『レミングス』のリリースが決定しています。

解読不能
★★☆☆☆
パームビーチ
ジン(アーティスト)
発売日:2007-01-31

レミングス
レミングス
★★★☆☆
パームビーチ
ジン(アーティスト)
発売日:2007-02-28

ジン『解読不能』の試聴・PV視聴

ジン『解読不能』の歌詞

ジン オフィシャルサイト(音が出るので注意!!)

スポンサーサイト


にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
ジン | 【2007-01-30(Tue)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
大塚愛『CHU-LIP』チューリップ♪
大塚愛が14枚目となるシングル『CHU-LIP』を2月21日リリース♪

TBS系ドラマ主題歌「きらきら研修医」の主題歌になっています。ちらっとドラマのほうは観て面白そうだなぁと。小西真奈美が演じる織田うさこのドジっぷりがなんとも言えないですね~。アサヒビール「ぐびなま。」CMのイメージが強いからギャップがありすぎです(笑)

チューリップの恋模様 チューすればするほど色深くなる

『CHU-LIP』は最近には全くなかった遊び心が満載の曲ですね。『さくらんぼ』のように大塚愛にしか創れない雰囲気を出しています。歌詞にしてもハッピーで可愛らしい恋模様しか描かれていないです♪さらに言うなればチューリップの「チュー」は「チュー」みたいですし(笑)そして唇のリップで『チューリップ』と☆着眼点がユーモアで大塚愛ならではですよね。アップテンポな曲、バラードで泣かせる曲も良いと思いますが、純粋に音楽を楽しんでるような曲にグッときます。『CHU-LIP』は、ドラマとの相乗効果を生んで『さくらんぼ』のようなヒットナンバーになりそうな気がします。

あと歌詞にある「ユニぞったりする」の意味がわからなかった(笑)音楽業界の用語なのか、または最近新しく出た流行語?!(笑)まさに歌詞にあるとおりナゾでした♪3月28日にはベストアルバム『愛 am BEST 』がリリースされます。しかし、アルバムは個人的にはオススメできないですね。はっきり言って買う価値がないかと。これまでのシングル曲しか収められていないし、新曲というものはゼロ。リリースはまだ先なのに今から興味がなくなりました。付加価値というのはDVDだけのように思えます。

CHU-LIP(DVD付)
CHU-LIP(DVD付)
★★★★
エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ
大塚愛(アーティスト)愛(その他)Ikoman(Adapter)
発売日:2007-02-21


愛 am BEST (DVD付)
愛 am BEST (DVD付)
★★☆☆☆
エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ
大塚愛(アーティスト)
発売日:2007-03-28

大塚愛『CHU-LIP』の歌詞

bounce.comの記事

大塚愛オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
大塚愛 | 【2007-01-29(Mon)】 | Trackback:(0) | Comments:(12)
どろろ&百鬼丸♪「手塚治虫漫画全集」
「手塚治虫漫画全集」からどろろ1~4巻をみました。

映画「どろろ」の原作が手塚治虫だったんですね。みるときに初めて知りました。そして映画「どろろ」の印象とはかなり違った印象でしたね。映画は百鬼丸(妻夫木聡)と、どろろ(柴咲コウ)の2人だからどうしても大人っぽいけど、コミックは子どもなわけで。映画を観た人のレビューによると、変に原作に縛られていないこと、キャスティングに好感を持てたようです。たしかにどろろ役に柴咲コウってちょっと無理があるかなぁって思いますが、キャラクター性がマッチしてたんでしょうね。

室町時代末期、武士の醍醐景光は天下取りの代償として自分の子を48体の魔神に差し出す。赤ん坊は体の48箇所を欠損した体で生まれ、異形の物としてそのまま捨てられてしまう。医者に拾われた赤ん坊は成長して百鬼丸(ひゃっきまる)と名乗り、自分の体を取り戻す旅に出る。旅の途中でこそ泥のどろろと出会い、二人で旅を続ける。また、魔神を倒すたびに、奪われた48箇所の体が一つずつ復活していく。


物語はとても楽しかったです。歴史を感じるし剣を使って妖怪退治ってあたりが個人的に好きなので。あとはどろろ&百鬼丸の相性、仲が悪いようで一緒に居るのが長くなると愛しくなってくるっていうのも、コミックだけでも感じ取れました。でも主人公はどっちって聞かれたら完全に百鬼丸だろうなぁって思います。どろろが女の子だったしヒロインにしかみえない~。成長したあとの姿もあったら楽しみだったかな。それと締めくくりもあっけなかったのでもう少し続いて欲しかったのが本音です。なんだかんだ言うけど手塚治虫氏のマンガはどれも傑作ばかりですよ。

どろろを夜中に読んでいました。眠くて寝ればいいのに次の展開が気になりだして寝れないっていう悪循環。終いには途中で堕ちて読みながら寝てました。そして昼に起きて続きから4巻の最後まで読み終わりました。眠いー。

どろろ (1)
どろろ (1)
★★★★★
講談社
手塚 治虫(著)
発売日:1981-03

どろろ (2)
どろろ (2)
★★★★★
講談社
手塚 治虫(著)
発売日:1981-04

どろろ (3)
どろろ (3)
★★★★★
講談社
手塚 治虫(著)
発売日:1981-05

どろろ (4)
どろろ (4)
★★★★★
講談社
手塚 治虫(著)
発売日:1981-06

どろろウィキペディア



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
日常 | 【2007-01-28(Sun)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
絢香×コブクロ『WINDING ROAD』
絢香×コブクロがコラボレーション・シングル『WINDING ROAD』を2月28日にリリースします☆

2006年8月21日に実施された,ワーナミュージック・ジャパンのコンベンション/WARNERMUSIC International Convention ~HEAT SEEKERS '06~にて初披露された絢香xコブクロによるコラボレーション楽曲「WINDING ROAD」が,新レーベル「CUBE LOVES MUSIC」よりリリースされることが決定しました!また,同楽曲は1月17日よりオンエアされる,日産キューブのCMソングとなります。


絢香とコブクロのコラボレーションって驚きでした!それぞれが売れていて人気もあるアーティストなので(笑)そんなコラボから生まれた楽曲もまた奇抜で聴きごたえがある。両アーティストの特徴っていうか想いが重く掛かっているからかな♪どちらも曲に掛ける想いって人の心に響くものを創っているから余計にね☆

もともとはカバー曲を一緒に歌いませんか?ってコブクロから絢香に誘ったみたいですね。それが発展していってコラボレーションで曲を作ろうってなったみたい。想いがこもった歌詞、その世界観の楽曲は明るく笑顔になれる♪コーラスやちょっとした音遊びを取り入れているのがコラボならではの魅力だと思うし☆コブクロ、絢香のそれぞれだけでは絶対に演出できない雰囲気があるので、そこがまた新しく感じるね。CDジャケットもいかにも「輪」って感じ。こういう絵は好きだな~♪


日産自動車株式会社と、株式会社ワーナーミュージック・ジャパンが,新ミュージックレーベルを発足。それが「CUBE LOVES MUSIC」です!
車種ブランドを活用したミュージックレーベルは業界初の取組みです。


アーティスト同士以上のコラボレーションをみせるのが、自動車会社×レコード会社っていう組み合わせ。車種ブランドの活用ってこんなところまで広がってるんだね。ということは日産でいうキューブは、トヨタのBBあたりに匹敵するのかな。こちらも奇抜性は抜群です。

WINDING ROAD
WINDING ROAD
★★★★
ワーナーミュージック・ジャパン
絢香×コブクロ (アーティスト)
発売日:2007-02-28
楽天市場で詳細をみる

絢香×コブクロ『WINDING ROAD』のCM動画

コブクロ オフィシャルサイト

絢香オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
絢香 | 【2007-01-27(Sat)】 | Trackback:(1) | Comments:(2)
誕生日~♪
本日管理人いわちゅの誕生日です。

すでにある1人からお祝いのメールをいただきました。

課題に終われてて日がかわるのも気付きませんでした。

ふと24時を過ぎて携帯を見たら・・・夜中に喜ぶのは稀です(笑


ともあれ無事に21歳を迎えることができました。

いろんな人に感謝したいです。ありがとう♪


☆現在のブログの状況☆

開始日付:2006年3月15日(のはずw)
総記事数:261記事
総訪問数:31万7798人
リピーター:約200人程度

今後ともよろしくお願いします☆



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
日常 | 【2007-01-26(Fri)】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
宇多田ヒカル『Flavor Of Life』
宇多田ヒカルがニューシングル『Flavor Of Life』を2月28日リリース☆

TBS系の金曜ドラマ「花より男子2(リターンズ)」イメージソングになっている宇多田ヒカルの新曲。ドラマで流れていて誰の曲だろうって思っていました。まぁこの声は他にいないのですぐ分かりましたけど♪

最近の宇多田ヒカルはあんまり良くないなぁ(結婚してからは質が落ちたかな)と感じていたけど、久しぶりにキタような気がします。という理由も昔ながらの宇多田ヒカルが戻ってきたような。それが1番の理由。鋭く個性的に、かつ壮大に描かれた曲がやっぱり良い。世間的にも宇多田ヒカルの浸透度は昔のように戻るかもしれないね。一時的なものになるかもしれないけど。まぁ人気ドラマ+人気歌手+名曲だから簡単には「人気」は落ちることはなさそうかなって予想です♪密かに期待してる人も多いんじゃないかな(笑)

※「花より男子2(リターンズ)」
主題歌 ⇒ 嵐『Love So Sweet』
イメージソング ⇒ 宇多田ヒカル『Flavor Of Life』 

Flavor Of Life
Flavor Of Life
★★★★
東芝EMI
宇多田ヒカル(アーティスト)
発売日:2007-02-28
楽天市場で詳細をみる


ジェイ・ストーム(SME)
嵐(アーティスト)
発売日:2007-02-21

宇多田ヒカル『Flavor Of Life』のPV視聴

宇多田ヒカル オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
宇多田ヒカル | 【2007-01-24(Wed)】 | Trackback:(2) | Comments:(4)
RADWIMPS『RADWIMPS4.5』
RADWIMPSがDVD「RADWIMPS4.5」を2月7日リリース☆

初のDVD発売決定!2月7日です。3200円(税込)
インディーズ時代からアルバム曲までのクリップを中心に、
特典映像としてライブダイジェストレコーディングオフショットも収録。
RADWIMPSのヒストリーを伝える構成になっています。


RADWIMPSの初となるDVD欲しい~!!はっきりいってPV収録+オフショットが収録されているDVDはファンの心をくすぐります。アマゾンなら安く買えるかなぁとみてみたら25%オフで2400円!一番安いのは楽天ブックスで26%オフの2367円だったけど、楽天ブックスは予約受付終了(泣)まぁアマゾンでも1%しか変わらないし送料無料だし届くの早いし・・・etc。音楽関連となるとどうしてもアマゾン頼っちゃうね、うん。そして気になる収録曲(PV)はというと。

1.愛し
2.へっくしゅん
3.25個目の染色体
4.イーディーピー~飛んで火にいる夏の君~
5.おとぎ
6.ふたりごと
7.有心論
8.セツナレンサ
9.me me she
10.いいんですか?

この前初めて『いいんですか?』のPVを観ました!JAPAN COUNTDOWNをたまたま観たらRADWIMPSが取り上げられていて、そして『いいんですか?』が流れて感動。大勢の人が大きな輪を作って大きく手を叩きながら、その中心でメンバーが歌っていたPV。エキストラ役で混じれたら絶対面白いだろうなぁ。4枚目のアルバム『RADWIMPS4~おかずのごはん~』の中では、『いいんですか?』と『me me she』は対となっているように感じます。この2曲を交互に聴いたら笑って、寂しくなって、笑っての繰り返しだろうなぁ。端からみたらきっと変な人だろう(笑)

RADWIMPS4.5
★★★★★
東芝EMI
RADWIMPS
RADWIMPS(アーティスト)
発売日:2007-02-07

RADWIMPSオフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
RADWIMPS | 【2007-01-23(Tue)】 | Trackback:(1) | Comments:(0)
Aqua Timez『一生青春』(アクアタイムズ)
最近気になるCMソングから抜粋♪

みなさんアイシン精機って知っていますか?たぶん知らない人が大半を占めるかと思います。自分も知りませんでしたから♪ただアクアタイムズが歌っている『一生青春』は知っている人もいるのでは♪ミニアルバム『空いっぱいに奏でる祈り』に収録されているあの曲です☆

面白いなぁって注目して観てるのが、その『一生青春』が起用されているアイシン精機のCMです☆様々な研究・実験・開発を試行錯誤しながら、夢中で楽しむ子どもたち。「ものづくり」のチャレンジ精神と楽しみを、子どものときに描いていた夢のように伝えてくれるCMは、子どもはもちろんのこと大人でも触発されてしまう!あれを観るとヤル気出さなきゃなぁって思うんだよね♪

2007年から新しいCMのオンエアがスタートしました。
「好きなコトして、世界を動かす。」をキャッチフレーズに、当社の「ものづくりに対する情熱」、「従業員が自由にチャレンジできる社風」と、「世界で活躍する技術・システムを有する企業であること」を表現しています。

好奇心に満ちあふれた子供たちを主人公に『工作やスポーツに夢中になる子供のように、ものづくりに対する情熱を持った従業員たちが、世界中の人々を感動させる技術・製品を生んでいる』というメッセージを込めています。ちなみに出演している大人は当社の従業員です。


新しい世界へと足を踏み出す時の
胸のドキドキを青春と呼ぶのでしょうね


歌詞がすごく良いです♪学生には必ず1回は聴いて欲しいなぁ。中学から高校へ行くときのドキドキ感、高校から大学へ進んだときの好奇心など、人それぞれだけど春には新しい世界が待ち構えているはず!学生のうちにしかできないことはきっと沢山ある。だから後悔をしないように青春を過ごさなきゃいけないんだって。受験で落ち込んでいたり、就職活動で四苦八苦していたり(自分もだけど笑)するときはアクアタイムズ『一生青春』を聴いてみて♪絶対に気が楽になるから☆今を頑張れば、後は楽しいことが待っているさ~♪

空いっぱいに奏でる祈り
インディペンデントレーベル
Aqua Timez - 空いっぱいに奏でる祈り - 一生青春
Aqua Timez(アーティスト)
発売日:2005-08-24

Aqua Timez『一生青春』(アクアタイムズ)の試聴

Aqua Timez『一生青春』(アクアタイムズ)の歌詞

Aqua Timez(アクアタイムズ)オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
Aqua Timez | 【2007-01-22(Mon)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
sacra『君の存在』
sacraがニューシングル『君の存在』を1月24日リリース♪

1/19(金)横浜駅相鉄口付近にてストリートライブがあった模様ですが、遊びに行った人は『君の存在』を聴いたんじゃないかなって思います☆ちなみに『君の存在』がリリースされる1月24日をはじめ、2月下旬くらいまでsacraインストアイベントが関東地区を中心に開催されます。アコースティックミニライブは無料、サイン&握手会は『君の存在』を購入したのみ対象♪

ボーカルの声はやっぱ惹かれるものがある!そして『君の存在』というタイトルもカッコいい言葉。曲もタイトルに恥じないくらいカッコいいです♪歌詞はきちんと聴かないと魅力が半減するかもしれないけど、そのぶんBarksでPVフル視聴ができるから雰囲気は伝わってくるし☆

相手のことを一生懸命想って、それをどうやって伝えていくか、どうすれば分かってくれるのか・・・いろいろと試行錯誤してるような曲。地道に一歩ずつ前に進んでいけば切り開けるって意味合いもこめられていそう。要するに相手への感謝と思いやりを大切にってことだと思います!気分が沈んでいるときに聴くと満たされていきそうな感じ♪もうじき春が来たらsacraの名曲『イエスタデイ』は必聴~☆

⇒『閃光』
※1月~3月テレビ東京「しにがみのバラッド」エンディングでオンエア

[完全生産限定盤]
DVDには、PV『君の存在』を収録!

[通常盤]
無料着うたプレゼントの曲は、ついに音源化!
ライブの定番&人気曲『満員電車』!

君の存在(初回生産限定盤)(DVD付)
ソニーミュージックエンタテインメント
sacra(アーティスト)
発売日:2007-01-24
楽天市場で詳細をみる

sacra『君の存在』のPVフル視聴

sacraオフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
sacra | 【2007-01-21(Sun)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
Elephant Girl『ファーストカラー/Last Letter』(エレガ)
Elephant Girl(エレファント・ガール)がデビュー・シングル『ファーストカラー/Last Letter』を1月24日にリリースします☆

このアーティストも初めて聞いたばかりです。最近は無名のアーティストを引っ張り出すのが癖みたい(笑)メジャーとインディーズの違いってなんだろうなぁ。いろんな曲を聴くとそれが分からなくなってきますね。

Elephant Girlの『ファーストカラー』は、日本テレビ系列「ミラクルシェイプ」2007年1月度エンディングテーマ。『Last Letter』は、2007年1月27日公開の日韓合同作品映画「あなたを忘れない」の劇中歌になっています。Elephant Girlも出演とのこと。

2005年1月をもって解散したThe Pumpkin BustersのVocal:ErinaとBass:杉本が同年2月新たに始動させた新ユニット。前バンドで培ったハイテンションなライブパフォーマンス、作曲能力、そして最強のサポート陣の力を武器に活動している。曲作りは主に作曲を杉本、作詞をErinaが行っており、毎月ハイペースに作りためている。ユニットのコンセプトは、男性ロックバンドの力強いサウンドに女性ボーカルの繊細さをミックスしたロックであり、勢いや疾走感のある楽曲はElephant Girlの真骨頂である。その楽曲を武器に全国ライブハウスで活動している。


出会えたこと嬉しくて
ここまでこれたことが 何よりも本物の素敵な宝物


歌声がとても聴きやすくて『ファーストカラー』は、スッとなじみやすい。特にサビに入る瞬間からが個人的には好きだな♪歌詞にも共感を覚えるし、女性ボーカル+勢いのある曲って良いよ!!似てはないけど勢いだけはパフィーに共通しそうなところがある。両A面ということで『Last Letter』はしっとりと聴かせて、『ファーストカラー』とは対照的。試聴の最初だけ聞くとERTと間違いそうな気がする(笑)でも女性らしさが際立って良い曲です♪ライブになるとまた違うElephant Girlが見れるみたい!ファンの間での呼称は「エレガ」だって☆

ビクターエンタテインメント
Elephant Girl(アーティスト)
発売日:2007-01-24
楽天市場で詳細をみる

Elephant Girl『ファーストカラー/Last Letter』の試聴

映画「あなたを忘れない」ホームページ

Elephant Girlオフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
女性アーティスト | 【2007-01-20(Sat)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ユハラユキ『omajinai1・2・3』
ユハラユキがサードシングル『omajinai1・2・3』を2月7日リリース☆

『友ダチ』でデビューを果たし、好きなアーティストの5指に入るユハラユキさん♪セカンドシングル『ガールズ’ン’ボーイズ』に続く、サードシングル『omajinai1・2・3』は、噂のスバル インプレッサ TV-CMソングでオンエア中の楽曲です♪CMで聴いていてもヤバいくらい曲の良さが伝わってくるし、2月14日まで期間限定楽曲フル試聴ができるってことが感動♪ユハラユキさんが好きな人はホームページへ飛んで聴いてみてください☆CDジャケットは荷物ありすぎだよ~♪笑

だから1・2・3数えたんだ
目を開けてそれから だれよりも輝けるんだって
omajinai掛けてみる


スバルのCMで流れているのはサビの部分ですが、曲全体通しても素敵な曲です♪可愛さが溢れる楽曲、キラキラとした疾走感が心地よく体を通り抜ける感じ!それに聴いていると幸せになれそうなんだもん(笑)新曲を問わず、そんな気持ちにさせてくれるユハラユキさんの歌声と楽曲は、やっぱり手放せない!彼女の楽曲は、車のなかで聞いていても気分が良いしリピートしまくるときもある。何回聴いていても飽きないのも魅力のひとつです♪『omajinai1・2・3』は、自分の中での1月度ナンバーワン・ソングになりそう☆

omajinai 1・2・3
omajinai 1・2・3
★★★★★
ユニバーサルJ
ユハラユキ - Omajinai 1.2.3 - Single - Omajinai 1.2.3
ユハラユキ(アーティスト)
発売日:2007-02-07
楽天市場で詳細をみる

ユハラユキ『omajinai1・2・3』のフル試聴

ユハラユキブログ

ユハラユキ オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
ユハラユキ | 【2007-01-18(Thu)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
Clownfish『夜明け前』(クラウンフィッシュ)
Clownfishがデビュー・ミニアルバム『Cars & Girls』を1月17日にリリース♪

FM横浜の1月度プライムカッツにも推薦されている、このミニアルバムから『夜明け前』という曲。車の中でFM横浜を聴いているとプッシュ、プッシュされている曲です。1月16日のFM横浜tre-senのランキングは27位でした。リリースされたばかりなので、どこまで伸びていくかに期待のアーティストです♪なにやら一風変わった経歴の持ち主のようで面白い☆

デモテープが注目され、Corneliusのプログラマーとしても知られる美島豊明氏との共同プロデュースで、今月デビューした注目の新人Clownfish。CUTEなナンバーが目白押しで大絶賛のMini Album ” Cars & Girls ”から。


なんか声を聴く感じではキンモクセイに似てるなぁと。『二人のアカボシ』あたりのアレンジバージョンのようにも聴こえてくる(笑)それとメロディーも特徴あるなぁと思っていたら、コーネリアスのプログラマーさんがプロデュースに携わっているのね♪なんとも曲は馴染みやすく誰でも受け入れ歓迎って感じがする☆CDジャケットもニヤッってしちゃうなぁ♪何の変哲もない奇抜さが妙に惹かれてしまう^^

Cars&Girls
★★★★
アール・アンド・シー
Clownfish(アーティスト)
発売日:2007-01-17
楽天市場で詳細をみる

<収録曲>
01. David
02. 夜明け前
03. Cars & Girls
04. Serious Story
05. 夜のドライブ

Clownfish『夜明け前』(クラウンフィッシュ)のPVフル視聴

Clownfishオフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
Clownfish | 【2007-01-17(Wed)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
てるる...『車輪』
てるる...がセカンドミニアルバム『車輪』を1月17日リリース☆

人気急上昇中の話題のバンド「てるる...」♪『車輪』は、TBS系TV全国ネット「CDTV」1月度エンディングテーマに決定しています!GyaOで『車輪』のPVフル視聴ができるので気になっているひとは是非♪デビュー前から大手レコードによる争奪戦があったという「てるる...」は、平均年齢22歳のスリーピースのロックバンド☆

3ピースという最もシンプルなバンド形態でありながら、オリジナリティー溢れるサウンドとその演奏力は独特の空気感を持ち、圧倒的な個性を放った。

徐々にその活動は評判となり、2003年自主レーベル「TERURUレコード」よりファーストマキシシングル「僕の考え」をリリース。その後も他4枚を発表。2006年3月8日ミニアルバム「贈りもの」をBMGJAPANよりリリース。
活動も全国へと展開していく。


『車輪』を聴いていると他の曲も聴きたくなってくる。まだまだ未知のポテンシャルを秘めていそうなアーティストって感じがした☆特に強くかすれたような声のボーカルが衝撃を受ける!バンドならではの独特さもあるし、だけど全体的に安定感がある。楽曲自体も生き生きとしていて躍動感たっぷり♪歌詞もその躍動感、『車輪』というタイトルを巧みに表現していてハマるなぁ☆『車輪』以外の曲を聴いてみたい・・・♪

車輪
車輪
★★★★
BMG JAPAN
てるる...(アーティスト)
発売日:2007-01-17
楽天市場で詳細をみる

てるる...『車輪』のPVフル視聴

てるる...『車輪』の歌詞

てるる...オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
男性アーティスト | 【2007-01-16(Tue)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
おとぎ話『KID/クラッシュ』
おとぎ話がニューシングル『KIDS/クラッシュ』を1月24日リリース☆

「おとぎ話」って単なる言葉じゃないですよ?アーティスト名が「おとぎ話」なのでどうぞお間違いなく。とはいっても自分も最近知ったばかりで、初耳のアーティストです(笑)活動拠点は主に東京都杉並区!タワーレコードのおとぎ話紹介には、銀杏BOYZファンに激しくオススメするバンドとのこと!!

揺れる青春時代を時に甘く、時に激しく唄う。銀杏BOYZの『SET YOU FREEツアー』のフロントアクトとして参加で巷で噂、「POPの端っこにいながら、ド真ん中」を目指す日本語ロックのバンド、“おとぎ話”登場。


銀杏BOYZも名前だけ知ってるくらいなんですけどね。おとぎ話はCDチェックをしていたら、たまたま耳にはさみました。ホームページを拝見したところ、この『KIDS/クラッシュ』がファーストシングルになるのかな。DVDとかCD-Rとかは販売されているみたい。どっちかっていったら廃盤のCD-Rのが希少価値が高そうだ!それと1月20日に発売となるロッキング・オン・ジャパン2月号のNEW COMERに、おとぎ話が掲載されるって!どういう記事が書かれるのか注目、そしてこれから注目のバンドになるかもしれない可能性は大ありだね♪

楽曲は良いと思う☆なんか良いっていうと曖昧で、印象がそうでもないように感じる人もいるかもしれない。けれど、楽曲のさわりだけではバンドの特色っていうのがよく表れていて、ファンになる人も多くいるんじゃないかなぁ。『KIDS』の歌詞と雰囲気は好きだ♪それに『クラッシュ』はタイトル通りの印象を受けるので、テーマ通りの主張がきちんとされているってあたりが素敵☆この2曲は良いよ♪気になる人、暇がある人は聴いてみて~って問いかけたいです(笑)

KIDS/クラッシュ
KIDS/クラッシュ
★★★★
UK.PROJECT
おとぎ話(アーティスト)
発売日:2007-01-24
@TOWER.JPで詳細をみる

おとぎ話『KID/クラッシュ』の試聴


おとぎ話『BLANK POP!!!!(demo demo demo)』の無料ダウンロード・歌詞付

おとぎ話オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
おとぎ話 | 【2007-01-15(Mon)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
CHARA『FANTASY』キレイのオクターブを上げよう。
CHARAがニューシングル『FANTASY』を1月17日リリースします♪

ユニバーサルミュージック移籍後の第3弾シングルは、カネボウ化粧品「T’ESTIMO(テスティモ)」TVCMタイアップ曲です。テレビを見ている人なら1日に必ず1回以上、そのテスティモのCMを見ているはず。CHARAの『FANTASY』をバックにしたテスティモのCMは、華やかでとてもキレイ。他のCMとは違い、思わず曲が流れた瞬間に見入ってしまうほど魅惑的!TV-CFは女優の水川あさみさん、そしてピアノ弾きのCHARAにも注目です。

Charaの甘く切ない歌詞、そして歌声が最大限まで表現されていて他のアーティストには絶対マネできない。女性としての共通のテーマである「愛」をイメージされた『FANTASY』。その「愛」に加えて、刺激のある歌詞がCHARAの歌声とともに突き刺さります。他の視点からみると、笑っている女性は美しいとか、歌うことは人を豊かにするなど、「愛」のみならず普遍的なことでも共通点が多い楽曲です♪

化粧品のCMソングとして『FANTASY』はシンクロ率が非常に高いと思います。あれだけの綺麗さを違和感なく、そして壮大に表現できる楽曲に感服。CHARAはやっぱりすごい♪♪

FANTASY
FANTASY
★★★★★
ユニバーサル・シグマ
Chara(アーティスト)
発売日:2007-01-17
楽天市場で詳細をみる

CHARA『FANTASY』の試聴

カネボウ化粧品T'ESTIMO(テスティモ)オフィシャルサイト

CHARAオフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
Chara | 【2007-01-13(Sat)】 | Trackback:(1) | Comments:(2)
Mr.Children(ミスチル)『フェイク』
Mr.Childrenがニューシングル『フェイク』を1月24日にリリース☆

全国東宝系ロードショー映画「どろろ」の主題歌となっているミスチルの新曲は、40万枚完全限定シングル♪ミスチルとしては『しるし』から異例のスピードでのシングルリリースとなります。ツアーで『しるし』と共にタイトル未定の「新曲」として披露されていて、ファンの間では待ち焦がれた、そして注目となっている楽曲です☆

レコード会社による紹介文にあるように『フェイク』は、前作『しるし』とは真逆に位置しています♪『しるし』が極限まで洗練された綺麗な曲だとしたら、『フェイク』は混沌としている世界を駆け抜ける様が描かれた革新的な楽曲!!アーティストとしてやはりプロだなぁって感じもするし、メロディーもその歌詞も斬新さがとても印象的だね。

愛してるって女が言ってきたって 
誰かととっかえの利く対応品でしかないんだ


『フェイク』ってタイトルも簡単そうだけど、考えると深い。単純なことが一番複雑にできてるものだよね。嘘だと知っても信じていくってことは実際あるだろうなぁって思う。みんながみんな綺麗な心を持っていたら嘘もないだろうけど、やっぱり混沌とした世界では嘘と正の両極があってこそ成り立っているものなんだろうね。

ミスチルのファンは多いから限定40万枚なんてあっという間になくなりそう。1枚500円っていうプライスも驚愕だし。それと3月14日にはミスチルのニューアルバム『HOME』のリリースも決定しています!!

※40万枚完全限定シングル

フェイク
フェイク
★★★★★
トイズファクトリー
Mr.Children(アーティスト)
発売日:2007-01-24

HOME (初回限定盤)
HOME (初回限定盤)
★★★★★
トイズファクトリー
Mr.Children(アーティスト)
発売日:2007-03-14

Mr.Children(ミスチル)『フェイク』の試聴・PV視聴

Mr.Children(ミスチル)オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
Mr.Children | 【2007-01-11(Thu)】 | Trackback:(1) | Comments:(0)
チャットモンチー『ハナノユメ』
ふと聴きたくなったチャットモンチーの名曲。

このブログの原点となった曲『ハナノユメ』。

FMで流れてきたときは数え切れないほどリピートで聴いてた。

どこが良いのかそれは分からないけど、たぶん全てだと思う。

答えとしては×かもしれないけどね(笑)



恋愛ソングでも、ノリノリの曲でもないのに不思議だよなぁ。

その歌詞と楽曲からは、はっきりと世界観が想像できる。

曲を聴いていると、その世界に浸れるから好き。

どこにでもいそうなガールズバンドが奏でる曲。

それがチャットモンチーの魅力。

飾らない楽曲がリスナーにとっては1番共感できるから。

チャットモンチーのライブもまた行きたいなぁ。

今日は新曲じゃないけど、名曲と日記を綴ってみました♪




にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
チャットモンチー | 【2007-01-10(Wed)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
Salyu(サリュウ)『TERMINAL(ターミナル)』
Salyuがセカンドアルバム『TERMINAL』を1月17日リリース♪

Yahoo動画にて収録シングル4曲他、新曲「トビラ」のPVを配信中です!

⇒ Salyu『TERMINAL』

Bank Band with Salyuとしてボーカル参加した曲『to U』でも話題を集めた注目のアーティストSalyu。ついにセカンドアルバムがリリース♪アルバム名は『TERMINAL(ターミナル)』で、『風に乗る船』、『Tower』、『name』、『プラットホーム』、『to U(Salyu ver.)』など全13曲入りです。世間的にSalyuが注目された期間のシングルが入っているので、最近ファンになった人にはオススメの1枚かも♪

Salyuって白黒、モノトーンが似合うアーティストだなぁって常々思う。それはPVなどの影響で、Salyuがそういうイメージなんだって定着してるんだろうけどね。その人柄にも魅力を感じるし、曲にいたっては身震いがするほどスケールが大きいし。色んな方面から支持されている人ってなかなかいないんじゃないかなぁ。「Salyu Tour 2007 TERMINAL」ライヴも余裕があれば行ってみたかったなぁ。(まだ開始してないけどね笑)
そのかわりにRADWIMPSの春巻きツアーには参戦できそうなので、そちらを楽しみにしてます♪

※初回盤特殊パッケージ仕様
※初回盤のみ封入特典あり

TERMINAL
★★★★★
トイズファクトリー
Salyu(アーティスト)
発売日:2007-01-17

Salyu(サリュウ)『TERMINAL』から『トビラ』のPV視聴

Salyu(サリュウ)オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
Salyu | 【2007-01-09(Tue)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ユンナ『儚く強く』
ユンナがニューシングル『儚く強く』を1月17日リリース♪

アニメ「牙」のオープニングテーマとなっているユンナの新曲☆『ほうき星』で彼女の存在を知り、それからの幾つものCDをリリースしてきましたが、展開がものすごく早い!そして成長の度合いも早いと思っています。韓国出身のシンガー、ユンナ。母国韓国でも、日本での活動がドキュメント番組にて取り上げられ、話題を巻き起こしている存在でもあるようです。地道に活動を続けている結果が今なのかもしれないですね♪

『儚く強く』は、疾走感溢れるロックチューン!ユンナの楽曲って軽快なモノか伸びやかのモノの2つが多い。もちろん2つともユンナの持ち味がある良い曲って意味で。新曲は、前者で『手をつないで』や『今が大好き』と同様に、ユンナの思いが込められたメッセージソングでもあります☆でも『ほうき星』には少し見劣りする曲って感じもした。やっぱり曲を聴いて容易にイメージが膨らむほうが好きだな♪関係ないけどCDジャケットのユンナが上戸彩に似てるような(笑)

※【初回仕様】「牙」描き下ろしワイドキャップステッカー

儚く強く
儚く強く
★★★☆☆
ERJ
ユンナ(アーティスト)
発売日:2007-01-17

ユンナ『儚く強く』の試聴

ユンナ オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
ユンナ | 【2007-01-08(Mon)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
YUI『Rolling star』
YUIが2007年第1弾となるニューシングル『Rolling star(ローリング・スター)』を1月17日リリースします☆

人気アニメ「BLEACH」のオープニングテーマとして、リリース前から話題を集めている新曲は、YUI初となる応援歌☆2006年夏フェスや学園祭ツアーでも披露し、ファン待望の楽曲です♪

もう少し眠っていたいはずの布団から
新しい朝へ飛び出す勇気と
現実を生きる日常が似ているということを
そっと気づかせてくれる。

音楽がその支えになっていることも存分に伝わる一曲だ。


YUIの今までを和風とするならば、今回の新曲『Rolling star』は洋風だろうなぁ。他人と協調していく傾向がある日本、自己主張が強い欧米みたいな感じにね。生きているのだから、必ず誰かと争うことはある。そのときに単に妥協をするだけじゃなく、本気ならば「主張」や「闘う」ことをしてもいいんじゃないかって曲です。個人的にはちょっと賛同しづらいテーマだけどね♪

YUIならではの「応援歌」のテーマは別として、『Rolling star』の楽曲は良い☆ロックで激しいナンバーになると、YUIも凄味が増して怖くなるのかなぁと思ってましたが、そのイメージは曲を聴いて消え去りました(笑)若さゆえの超えられない一線みたいなものがあって、その境界線がまたポイントかもしれない♪そしてなによりも今までの楽曲とは一味違うことに注目です!!

※【初回仕様】BLEACH特製 デカラベルステッカー

Rolling star
Rolling star
★★★★★
ソニーミュージックエンタテインメント
YUI(アーティスト)
発売日:2007-01-17
楽天市場で詳細をみる

YUI『Rolling star』の試聴・PV視聴

YUI『Rolling star』の歌詞

YUIオフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
YUI | 【2007-01-06(Sat)】 | Trackback:(1) | Comments:(0)
いきものがかり『青春のとびら』 
いきものがかりが通算5枚目となる両A面シングル『うるわしきひと/青春のとびら』を2月14日にリリースします♪

『うるわしきひと』は、「アクエリアス ビタミンガード」CMソング。『青春のとびら』は、1月13日に公開される話題の映画「モンスター・ハウス」日本版テーマソングに抜擢されています☆現時点の公式サイトでは両曲とも試聴はできますが、なぜかPV視聴ができるのは『青春のとびら』だけ♪きっと映画公開に先駆けてのリリース、映画内容を織り交ぜたPVなので先に公開したんだなぁと勝手に解釈しています。なので、ここでは『青春のとびら』について綴っていきます♪

映画「モンスター・ハウス」の予告をみました☆・・・かなり怖い(笑)その内容とは、どこの町にもあるお化け屋敷のお話。間違っても幽霊やお化けの類にからかって触れてはいけないことを実感しました。子どもならではの視点で描かれたお化け退治の冒険話!!むしろ大人のほうが楽しめそうな気がする★ドキドキ感と恐怖が表裏一体の子ども心が好きなら、すぐに映画にのめりこむと思います☆

覗いてみるかい?
これが未来 未知なる世界


『青春のとびら』は、映画「モンスター・ハウス」のテーマソングだけあって曲がカッコいい♪期待をあおるようなリズム感とストーリー性の良さ、サビに近づくにつれてドキドキが高揚していくのがたまりません☆たとえ怖くても好奇心から行動してみたくなるような映画内容に沿ったイメージが浮かんできます♪『青春のとびら』は、前に進んで切り開いていくことで未来へとつながっていくことを教えてくれる曲です☆『HANABI』以来のアッパーな楽曲としても印象が強いです!!いきものがかり2007年のスタートから名曲が出てきて嬉しいなぁ♪♪3月7日には、いきものがかりファーストアルバム『桜咲く街物語』のリリースも決定しています☆

<桜咲く街物語>収録曲(全14曲)
1.「SAKURA」
 (DENPO115 東日本エリア CMソング)
2.「KIRA★KIRA★TRAIN」
3.「HANABI」
 (テレビ東京系アニメ「BLEACH」06年4月クールエンディングテーマ)
4.「君と歩いた季節」
5.「コイスルオトメ」
 (日本テレビ系「恋愛部活 ラブカツ」10月エンディングテーマ)
 (日本テレビ系「音楽戦士 MUSIC FIGHTER」11月POWER PLAY)
6.「流星ミラクル」
 (MBS.TBS系全国ネット「天保異聞 妖奇士」オープニングテーマ)
7.「青春のとびら」
 (映画「モンスター・ハウス」日本版テーマソング)
8.「ひなげし」
9.「ホットミルク」
10.「いろはにほへと」
11.「うるわしきひと」
 (「アクエリアス ビタミンガード」CMソング)
12.「夏・コイ」
13.「タユムコトナキナガレノナカデ」-[Bonus Track]-
14.「SAKURA-acoustic version-」

ERJ
いきものがかり(アーティスト)
発売日:2007-02-14
楽天市場で詳細をみる

いきものがかり『青春のとびら』の試聴・PV視聴

映画「モンスター・ハウス」オフィシャルサイト

いきものがかりオフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
いきものがかり | 【2007-01-05(Fri)】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
フジファブリック『蒼い鳥』 「悪夢探偵」エンディングテーマ
フジファブリックが映画「悪夢探偵」公開記念限定盤『蒼い鳥』を1月10日にリリースします☆

塚本晋也監督や主演には松田龍平やHitomiを始めとする話題の映画「悪夢探偵」!!ちなみに映画公開は1月13日です☆CMでちらっと観たくらいなんですけど、一瞬でもインパクトがすごく強かった!「悪夢探偵」というタイトルも覚えやすく恐怖感もどこかあるし(笑)ホームページのストーリーによると「夢と現実とが交錯する世界が繰り広げられる」とあり、想像がつかないくらい期待感は大きいです!その「悪夢探偵」のエンディングテーマを担当しているのがフジファブリックの『蒼い鳥』です♪

映画内容と同じ雰囲気を奏でている『蒼い鳥』。「殺戮」や「夢」などというテーマが非常に似合う曲。あくまで暗い印象は保ったままの楽曲だが、どこかカッコ良く感じてしまうのは自分だけかな。ゆっくりと体に刻み込むようなメロディーは、映画と合わせて聴いてしまえばハマルこと間違いなしだと思う!デスノートより恐怖感が溢れている『悪夢探偵』とエンディングテーマ『蒼い鳥』は公開まで待ち遠しい!『蒼い鳥』は限定10,000枚ということで今からチェックが必要かも☆

蒼い鳥
蒼い鳥
★★★★
東芝EMI
フジファブリック(アーティスト)
発売日:2007-01-10
楽天市場で詳細をみる

悪夢探偵
悪夢探偵
★★★★★
角川書店
塚本 晋也(著)
発売日:2006-12-22
楽天市場で詳細をみる

フジファブリック『蒼い鳥』の試聴&コメント

「悪夢探偵」オフィシャルサイト

フジファブリック オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
フジファブリック | 【2007-01-04(Thu)】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
12月度のレビュー評価表
【個人的な評価基準】
★★★★★ ⇒ 文句なしにオススメする曲♪

RADWIMPS『RADWIMPS4~おかずのごはん~』
RADWIMPS『夢番地』
RADWIMPS『me me she』
RADWIMPS『遠恋』
RADWIMPS『指きりげんまん』
『BLEACH THE BEST』~ブリーチ主題歌ベスト~
FLOW『FLOW THE BEST~Single Collection~』
木村カエラ『Snowdome』


★★★★☆ ⇒ 好感が持てる良い曲です♪

COOLON『Snowman』
宇浦冴香『Tears~涙は見せたくない~』
植村花菜『しあわせの箱を開くカギ』


★★★☆☆ ⇒ まずまずの曲です!聴いてから確かめてみて♪

Natural High『始まりのヒト/バーテンダー』
HALCALI『LOOK』
シュノーケル『Bye-Bye × Hello』


★★☆☆☆ ⇒ コアなファン向け!1度は聴く価値があります♪

SUEMITSU & THE SUEMITH 『Sunday'z Sun』
久嶋美さち『異邦人』
倉木麻衣『白い雪』


☆☆☆☆ ⇒ オススメできません!興味があれば聴いて下さい♪

>なし


12月が一番レビューの少ない月になりました。だいたいはRADWIMPSのアルバム収録曲で乗り切った感もあるし(笑)あとはコンピレーションアルバム、ベストアルバムが星5つ♪シングルに、これだ!!って曲がなかったから勘弁してください。レコード大賞や有線大賞なんかがあった12月ですが、11月に比べるとチャートでは低迷期だったんじゃないかと思います。1月は頑張るぞー♪とはいっても就活のスタートだから、思うままに記事が書けるか少し不安ですね(汗)遠くのほうからでも良いので、温かく見守っていただけると嬉しいです☆


⇒ ブログ開始から去年までの個人的ランキングトップ20♪♪

01位:RADWIMPS『ふたりごと』
02位:いきものがかり『コイスルオトメ』
03位:Aqua Timez『決意の朝に』
04位:いきものがかり『SAKURA』
05位:安藤裕子『TEXAS』
06位:RADWIMPS『有心論』
07位:No Regret Life『右手の在処』
08位:絢香『三日月』
09位:BUMP OF CHICKEN『涙のふるさと』
10位:BONNIE PINK『A Perfect Sky』
11位:SEAMO『マタアイマショウ』
12位:チャットモンチー『恋愛スピリッツ』
13位:Base Ball Bear『C』
14位:Salyu『name』
15位:レミオロメン『HORIZON』
16位:大山百合香『KIND OF BLUE』
17位:KREVA『THE SHOW』
18位:植村花菜『紙ヒコーキ』
19位:木村カエラ『Snowdome』
20位:ASIAN KUNG-FU GENERATION『或る街の群青』

以上になりました。ほとんど直感で決めたのは内緒です(笑)RADWIMPS、いきものがかり、Aqua Timezあたりが去年一番輝いていたアーティストのようにも感じたし、実際に名曲ばかり輩出し、世間的にもその名を轟かせた1年だった気がします。様々なアーティスト、色んな曲がありましたがそれを聴いて自分自身の考え方もだいぶ変わりました。今年1年も名曲に巡り合えますように・・・♪



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
月間レビュー評価表 | 【2007-01-03(Wed)】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
HIGH and MIGHTY COLOR(ハイカラ)『辿り着く場所/オキザリス』
HIGH and MIGHTY COLOR(ハイカラ)が2007年初のシングル『辿り着く場所/オキザリス』を1月24日にリリースします☆

2007年1月27日から公開の日韓合作映画「あなたを忘れない」の主題歌になっていて、メディアでも話題になっている新曲☆この映画でハイカラのボーカルであるマーキーが主演を務めています!ちなみにカップリング曲である『オキザリス』も同挿入歌となっています☆気になるその映画内容はというと以下のとおりです♪

2001年新大久保駅で韓国人留学生が線路に落ちた人を救済し、命を落とした事故を元に、彼のすばらしさを伝える感動的な内容。マーキーはすばらしい歌を歌いながら心を閉ざしていたが、彼との出会いで心を開き、更に成長する恋人役です。映画自体も製作段階から大きな話題を呼び、「釜山映画祭」「東京国際映画祭」にてすでに取り上げられています。


ハイカラの特徴である「重さ」が魅力の新曲ですね☆マーキーの歌声が自然とそうなるから楽曲もがらりと変わる。優しそうな曲なんですけど、決して軽々しくはないっていう雰囲気が出ています!映画の内容にもピッタリで徐々に心を開いていき、そして成長していくというストーリーは、2007年ハイカラの抱負って感じもしますね。心を開くっていうこと、成長をするっていうことは誰でも必要ですからね♪HIGH and MIGHTY COLOR、2007年最初の曲としては良いスタートを切ったんじゃないかと思います☆

※【初回生産限定盤】CD+DVD 
※【初回仕様限定盤】ピクチャーレーベル

SE
HIGH and MIGHTY COLOR(アーティスト)
発売日:2007-01-24
楽天市場で詳細をみる

HIGH and MIGHTY COLOR(ハイカラ)『辿り着く場所/オキザリス』の試聴・PV視聴

日韓合作映画「あなたを忘れない」 オフィシャルサイト

HIGH and MIGHTY COLOR(ハイカラ)オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
女性アーティスト | 【2007-01-02(Tue)】 | Trackback:(1) | Comments:(0)
紅白歌合戦~CDTV
あけましておめでとうございます!!

昨年、このブログに御来客していただいた人全員に御礼申し上げます。

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます♪

また、ブログを始めて約10ヶ月が経とうとしています。統計によると当ブログListen To Fmusicに、総計100回以上来てくださった方が、200人以上いることが分かりました。ちっぽけなブログなのに大変嬉しいことです♪今年もマイペースながらも音楽情報の発信をしていこうと思うので、どうぞ宜しくお願い致します♪



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
日常 | 【2007-01-01(Mon)】 | Trackback:(0) | Comments:(2)


次回の訪問にどうぞ♪
CDを借りるなら
ツタヤに毎回CDを借りに行くも、いつも貸出中や最新版は返却期限が短いなど困っている方にオススメ。特に新譜の邦ロックを追っている人は有効活用できます。
チケットを探すなら
日本最大級のチケット売買サイト「チケットキャンプ」
人気の春フェス・夏フェスのチケットを探すときに覗いてみるといいかも。
ブログ内検索
歌詞サイト一覧
☆無料歌詞サイト
⇒ うたまっぷ
⇒ 歌詞GET
⇒ 歌詞ナビ
⇒ 歌ネット
アーティスト別カテゴリー
音楽レビュー関連リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。