邦楽ロックレビュー FMusic YUI

音楽ブログ 歌詞 試聴 レビュー 視聴
お客さま訪問数

100万アクセス突破☆
THANKS!!
プロフィール

いわちゅ

管理人:いわちゅ
FM横浜84.7を主に聴いています。常に新しいアーティストや曲を探求しています♪コメントやトラックバックはお気軽にどうぞ☆このブログはリンクフリーです♪ Twitter

当ブログについて
参戦ライヴ履歴
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


ブログパーツ
ブロとも申請フォーム
音楽ブログランキング♪
RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
スポンサー広告 | 【--------(--)】 | Trackback(-) | Comments(-)
YUI『SUMMER SONG』/はじまるよ夏休み~♪
YUIがニューシングル『SUMMER SONG』を7月2日にリリース☆

まさかYUIが夏の歌をこんなにサワヤカに歌う日が来るとは…。
いやー彼女はもっと伸びると思う。
つか好きなのだよ、ようするに。すごく昔を思い出すからかも。
コマンサヴァコ?さんのブログより引用


YUIの新曲『SUMMER SONG』は、オリコン1位に輝いたセカンドアルバム『I LOVED YESTERDAY』に収録された『Laugh away』の続編的ナンバー。前作が男の子目線だったのに対して、今作では女の子目線で描かれているのがポイントです☆このブログで、どこまでYUIの曲を紹介していたっけかw

”ヘコむ毎日 取り戻す日々 君に会って 笑いあって
                はじまるよ 夏休み Lan la lan la~♪”


っていうかね。最近のYUIって新曲を続々と出してるから追いつけなかった(笑)もしくは、曲を聴いても新曲出したんだ~って感じで終わってた。なのに、今回の『SUMMER SONG』はハマったなぁ♪その理由の1つはたぶん…YUIがデビューしたての『feel my soul』の頃を思い出したから。爽やかに突き抜ける夏っぽいサウンドと、期待を添えての現実感があるYUIの歌声がウキウキ気分になれます♪社会人にも一応あるけど、学生ならではの特権である「夏休み」を強調してるのが、すっごいうらやましく感じるや♪

YUIは、夏フェス“ROCK IN JAPAN FES.2008”にも出演します!このライヴで『SUMMER SONG』は大盛り上がり間違いなしかと♪個人的には夏本番、海岸線を『SUMMER SONG』をBGMに走らせたいなと思うところですw

【初回生産限定盤】CD+DVD(ミュージックビデオ)


YUI『SUMMER SONG』の試聴

YUI『SUMMER SONG』のPV視聴

YUI『SUMMER SONG』の歌詞

YUI オフィシャルサイト

スポンサーサイト


にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
YUI | 【2008-07-14(Mon)】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
YUI『Namidairo』/赤川次郎ミステリー「4姉妹探偵団」主題歌!
YUIが新曲『Namidairo』を2月27日にリリース☆

2月27日発売のYUIの新曲【Namidairo】です。
なかなか良い曲ですね。
ちょっと悲しげでしっとりとした雰囲気がイイ感じ♪
欲しいけど、アルバム出るまで待つかな?(^_^ゞ
でも初回限定盤だとライブDVDには未収録のビデオも付いてるらしい!
限定!って言葉に弱いんだよな。
(-ω-;)ウーン、悩む。
Junk(osamuさん)のブログより引用


YUI、2008年第一弾シングルは、「秘密の恋」がキーワード♪『Namidairo』の制作にあたり、シングルタイトルの候補は幾つかあったものの、曲のイメージに最もふさわしい「涙色」に勝てるものはないということで決定した模様です。それにしてもYUIっていつの間に、こんなにもメジャーアーティストになったんだろうか。デビュー当時の『feel my soul』とかすごい懐かしいんだけど(ノ´∀`*)

”だいじょうぶ そう言ってみたけど そんなはずないでしょ・・・”

恋人に心配かけないようにと、つい強がってしまう主人公の本音がこぼれた瞬間をうまく表現した曲(引用先)。自然体でいることが何よりだけど、やっぱり相手には迷惑をかけたくなかったり重荷になりたくないって気持ちはどこかにあるモノ。だけど、ホントは不安で包み込んでほしい気持ちがあるっていう歯がゆさ。そんなシーンがとても現実的に映し出されている。初期のYUIを思わせるアコースティスク感も聴きどころだと思う☆

■『Namidairo』…ABC・テレビ朝日系連続ドラマ 
赤川次郎ミステリー「4姉妹探偵団」主題歌

【初回生産限定盤】
DVDは、Music Video+LIVE DVD
『Thank you My teens』未収録楽曲LIVE映像

Namidairo(初回生産限定盤)(DVD付)
ソニーレコード
YUI(アーティスト)
発売日:2008-02-27
楽天市場で詳細をみる

YUI『Namidairo』の試聴、PV視聴

YUI『Namidairo』のPV視聴

YUI『Namidairo』の歌詞

YUIオフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
YUI | 【2008-02-24(Sun)】 | Trackback:(1) | Comments:(2)
YUI『LOVE&TRUTH』/映画「クローズド・ノート」の主題歌
YUIがニューシングル『LOVE&TRUTH』を9月26日リリース★

YUIの10枚目の新曲「LOVE&TRUTH」(2007年9月26日発売予定)。
さっそくPVフル視聴しました!
どことなく重厚な(Dark)感じのメロディが新鮮で映画にもぴったし!
引き込まれます。
やまかず音楽日記(やまかずさん)のブログより引用


最近のヒットナンバー『Rolling star』、『How crazy』、『My Generation』などギターロックの流れから、ついにバラードが来ましたね。・・・ダークに染まった重厚なバラード『LOVE&TRUTH』。でも聴いた感じだとバラードっていうよりかはスローテンポのロックっぽい♪PVもカッコよく仕上がっているので観る価値ありです!

デビュー曲『feel my soul』からYUIもだいぶ変わってきてるよね。最近だとロックテイストな曲が多いから、YUIの『CHE.R.RY』などアコースティック的なサウンドに惚れている人には厳しめな批評もあったりしてるみたいだし。個人的には初期の頃のYUIはもちろん好きだし、新しくジャンルを開拓していくYUIにも感心するところ。曲をどうこう言う以前に、YUIの生き方に尊敬するもん。だから、どんな曲が世に出されようとも、全てひっくるめてこれがYUIなんだなって思う。「彼女の持っている音楽性の中のそれぞれ一部分でしか過ぎない。」と、『LOVE&TRUTH』の制作にあたり・・・に綴られており、まだまだYUIは成長過程にあるんだなぁって。そんなわけで今後の展開が楽しみです(ノ´∀`*)

どんなに寂しくても また会える気がしているから
理由なんていらない 引き返せることを知っている


とりあえず新曲『LOVE&TRUTH』は、映画「クローズド・ノート」との相乗効果でチャート首位は間違いないでしょう。

【初回生産限定盤】
DVD付予定(Closed Note ver.のMusic Video)

LOVE&TRUTH(初回生産限定盤)(DVD付)
ソニーミュージックエンタテインメント
YUI(アーティスト)
発売日:2007-09-26
楽天市場で初回盤を探す

YUI『LOVE&TRUTH』の試聴、PV視聴

YUI『LOVE&TRUTH』のPVフル視聴

YUI『LOVE&TRUTH』の歌詞

YUIオフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
YUI | 【2007-09-22(Sat)】 | Trackback:(3) | Comments:(2)
YUI『マイジェネレーション』/ドラマ「生徒諸君!」主題歌
YUIが初の両A面シングルを6月13日にリリースします♪
タイトルは『My Generation/Understand』!!

YUIは高校に入学して1年(当時16歳で)音楽を目指し中退している。
そのとき当然メジャーデビューが決まっていたわけではない。
まだ何ひとつ手がかりのないまま、
とにかく音楽の道を自分で切り開くべく環境を変えたのだ。
そんな高校中退時の決意を強く感じられる楽曲。


制服 脱ぎ捨てた16のアタシに
負けたくはないから


両A面シングルですが、マイジェネレーションを紹介♪
「過去の自分には負けたくない」というメッセージが強い楽曲です!
揺れ動く10代の気持ちをありのままに表現した反面、
向上心や前向きな意欲というものが溢れています♪
今のYUIが存在しているのは、夢を掴み取る強い意志があったから!

夢を見据えた今の自分が、いつか夢見る自分に辿り着くと思うから、
「夢や目標」を掲げている人にとっては共感が持てる曲だと思います☆

YUIファン最大の年齢層10~20代には特にオススメです!
疾走感があるサウンドに、様々な不安を抱えた若者には
歌詞がストレートに突き刺さること間違いなし♪
CAN'T BUY MY LOVE』に引き続いてヒットナンバーとなりそうです☆

①『My Generation』…テレビ朝日系ドラマ「生徒諸君!」主題歌
②『Understand』…映画「サイドカーに犬」主題歌

初回のみ「特殊コーティングジャケット」仕様

My Generation/Understand
ソニーミュージック
YUI(アーティスト)
発売日:2007-06-13
楽天市場で詳細をみる

YUI『マイジェネレーション』の試聴、PV視聴

YUI『マイジェネレーション』のPVフル配信

YUI『マイジェネレーション』の歌詞

YUIオフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
YUI | 【2007-06-04(Mon)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
YUI『CAN'T BUY MY LOVE』
YUIがニューアルバム『CAN'T BUY MY LOVE』を4月4日リリース♪

「私の愛するモノはカンタンには譲れない。」CANT' BUY MY LOVE…彼女自身が今、大切にしているもの、たとえば家族や友達、場所や時間、楽曲にかける気持ちなどは、お金なんかじゃゆずることなんてできないわ。というYUIらしい強いメッセージが込められている。


これまでのシングル、ロックンロールナンバーである『Rolling star』や映画「タイヨウのうた」の主題歌として人気を集めた『Good-bye days』、そして最新の春ソング『CHE.R.RY』を含む全13曲入り♪アルバムに収録されている曲たちもYUIの初々しさがうかがえます☆

オフィシャルサイトの紹介文にも記載されていますが、10代から20代へという時期に書き上げた曲であるため、若年層にとてつもない支持があるのは言うまでもありません!例えるなら最新ナンバー『CHE.R.RY』では、「絵文字」を使う現代の中高生の恋愛感を見事に捉えていて共感できる部分が大きいし♪大人へと着実に一歩ずつ成長していくなかで、YUIのストレートな曲たちは恐ろしいくらいにハマってしまう♪自分の信念を貫いてアーティスト活動を続けているYUIは尊敬しますね^^

◆『Good-bye days』映画「タイヨウのうた」主題歌
◆『Rolling star』全国ネットアニメ「BLEACH」オープニングテーマ
◆『CHE.R.RY』KDDIau「LISMO」CMソング ほか
【初回生産限定盤】DVD付き

~関連ブログ様~
メガネ日記
⇒「全曲スゲェ聴きやすいし、前作より確実に成長した感がある。。」

vafee blog
⇒「相変わらず綺麗な声で高音を絞り出している。」
 
CAN'T BUY MY LOVE (初回限定盤)(DVD付)
ソニーミュージックエンタテインメント
YUI(アーティスト)
発売日:2007-04-04
楽天市場で詳細をみる

YUI『CAN'T BUY MY LOVE』収録曲の試聴、PV視聴

YUI『CHE.R.RY』の歌詞

YUIオフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
YUI | 【2007-04-04(Wed)】 | Trackback:(0) | Comments:(4)
次のページ

次回の訪問にどうぞ♪
CDを借りるなら
ツタヤに毎回CDを借りに行くも、いつも貸出中や最新版は返却期限が短いなど困っている方にオススメ。特に新譜の邦ロックを追っている人は有効活用できます。
チケットを探すなら
日本最大級のチケット売買サイト「チケットキャンプ」
人気の春フェス・夏フェスのチケットを探すときに覗いてみるといいかも。
ブログ内検索
歌詞サイト一覧
☆無料歌詞サイト
⇒ うたまっぷ
⇒ 歌詞GET
⇒ 歌詞ナビ
⇒ 歌ネット
アーティスト別カテゴリー
音楽レビュー関連リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。