邦楽ロックレビュー FMusic ら行

音楽ブログ 歌詞 試聴 レビュー 視聴
お客さま訪問数

100万アクセス突破☆
THANKS!!
プロフィール

いわちゅ

管理人:いわちゅ
FM横浜84.7を主に聴いています。常に新しいアーティストや曲を探求しています♪コメントやトラックバックはお気軽にどうぞ☆このブログはリンクフリーです♪ Twitter

当ブログについて
参戦ライヴ履歴
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年03月 | 04月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


ブログパーツ
ブロとも申請フォーム
音楽ブログランキング♪
RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
スポンサー広告 | 【--------(--)】 | Trackback(-) | Comments(-)
LACCO TOWER『非幸福論』/名門レーベル「TRIAD」よりメジャーデビュー!
LACCO TOWER(ラッコタワー)がメジャーファーストアルバム
『非幸福論』を6 月17日にリリース★

インディーの精神もそのまま、
揺るぎない信念と覚悟で挑ませていただきます。
ナタリー、(Ba)塩崎啓示氏のコメントより引用


自らを“狂想演奏家”を名乗るロックバンド、LACCO TOWER。
もう何度も足を運んでライヴに参戦させてもらっているけど、そのたびに生きる気力を与えてくれる。今回の新しいアルバム『非幸福論』がキーワードになっているように、100%幸せで満たされていないからこそライヴに行く意味があるんだ。少し疲れた者たちがラッコでバカ騒ぎをして充電をして、そして松川さんのありがたいMCを聴いて現実に帰って、また少し頑張ろうって思える感じw

ずっとインディーズで来てて10周年も迎え、自主企画イベント「I ROCKS」も主催するようになって、ようやくメジャーデビュー。今じゃ何がインディーズで、何がメジャーかなんて良く分からないけれど、ラッコが辿ってきた軌跡は下積みとしては十分だと思うわけで。だから、売れまくって人気が爆発してしまったらマイナー寄りからしたら妬いてしまいそうだけど、やはりメジャーデビューはファンとして嬉しいもの!ラッコに負けじと自分たちも前に進んでいこうってなるよ!

タイトル曲『非幸福論』もあらぶっているなぁ、ライヴでぜひ聴きたい。第1回から皆勤賞で参戦していたMURO FESTIVALも今年は行けないため、ラッコは持ち越しなのが残念だけどね。それでもアルバムがリリースとなる6月が待ち遠しいぞ!

<LACCO TOWER『非幸福論』収録曲>
01. 非幸福論
02. 葡萄
03. 朝顔
04. 傷年傷女
05. 星空
06. 十六夜
07. 茜
08. 斑
09. 霙
10. 共鳴


『非幸福論』
『非幸福論』
★★★★★
TRIAD
LACCO TOWER (アーティスト)
発売日:2015-06-17
楽天市場で詳細をみる

LACCO TOWER(ラッコタワー)『非幸福論』MV視聴(short ver)

LACCO TOWER(ラッコタワー)非幸福論特設サイト

・LACCO TOWER(ラッコタワー)オフィシャルサイト

スポンサーサイト


にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
LACCO TOWER | 【2015-05-21(Thu)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
Rick Rack『今を生きぬく乙女たち』/意思の強さがうかがえるスリーピースガールズバンド♪
Rick Rackが初となる全国流通版ミニアルバム
『今を生きぬく乙女たち』を5月13日にリリースします!

Rick Rack (リックラック)は、全曲オリジナルを基本に、大阪・奈良を中心に活動するスリーピースガールズバンド。2013年8月の結成直後の「Music Revolution」や「十代白書」、各コンテストでも受賞している実力派のガールズバンドである。
ガールズバンド A GO GO!!! より引用


閃光ライオット2014ではファイナル出場を果たしていたRick Rack。Vo & GtのSERINAさんを中心にした、めちゃくちゃカッコイイ、ガールズロックバンドです!音源を聴いてストレートに伝わるのは”意思の強さ”。少しの弱さや迷いも見せない、前だけを見据えた気迫がピリピリ感じ取れる。見た目が可愛い平均年齢17歳の女の子たちだから惑わされるけど、楽器を手にした彼女たちには心も持っていかれるね。気弱な男性が聞いたら、これはイチコロじゃないか?笑

ミニアルバム『今を生きぬく乙女たち』から『ソルジャーガールズ』、『夢追いバク』がオフィシャルで動画公開されています。確固たるバンドの方向性みたいのがしっかりしているから、Rick Rackってこういうバンドなんだってイメージが最初から覚えやすい。可愛い+カッコイイ=Rick Rackの出来上がり。それだけじゃなく技術でいっても、ギター鳴らす手首も指もしなやかすぎて恐ろしいよ(笑)

絶対にライヴ映えするガールズバンド。鬼気とした雰囲気も持ち合わせているけど、バンド全体が楽しんで演奏しているのが伝わってくるから、聴く側としてもメリハリをつけて思いっきり聴くことができる。いやー、しかし若いのに上手すぎる。これからどんな大物バンドに成長していくのか期待どころです♪

<収録曲>
1.アトリエ
2.ソルジャーガールズ
3.迷い星
4.夢追いバク
5.寂しがり病
6.カラフル


『今を生きぬく乙女たち』
SPACE SHOWER MUSIC
Rick Rack(アーティスト)
発売日:2015-05-13
楽天市場で詳細をみる

Rick Rack (リックラック)『ソルジャーガールズ』のMV視聴

Rick Rack (リックラック) オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
Rick Rack | 【2015-05-06(Wed)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
リーガルリリー『reagal lily』/MV『魔女』公開、東京3店舗限定リリース!
5月6日にリーガルリリーが、
ファーストミニアルバム『reagal lily』をリリースします!

東京を中心に活動する3ピースガールズバンド、リーガルリリー。
ふと聴いてみたら、時間も忘れて聴き入ってました。もう10年ぐらい前のことだけど、初めてチャットモンチーを大阪の2nd LINEの小さなハコで観た感動。リーガルリリーの新MV『魔女』を聴いてたら、そんな感動の場面が蘇ってきた。かわいいだけのバンドじゃなく、あどけなさをチラつかせつつの鋭い刃先。まさにチャットモンチーの初期曲『ハナノユメ』がピッタリ似合うバンド。

バンド名と関係あるのかは分からないけど、リーガルリリーの花言葉は 「荘厳・威厳」。ここからバンド名を引っ張ってきたとしたら、強くなるためにどんどん応援していきたいなと思う。あー音源欲しいけど新宿のタワレコかぁ。次に行く時までに残ってるかなぁ。。

リーガルリリー『魔女』のMV視聴

リーガルリリー オフィシャルサイト

リーガルリリーBlog



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
リーガルリリー | 【2015-04-07(Tue)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
LUNKHEAD(ランクヘッド)『家』/地図の先にあった家の存在!
LUNKHEAD(ランクヘッド)が徳間ジャパン移籍第1弾、
10枚目となるアルバム『家』を4月1日にリリース♪

「白い声」の衝撃から11年経った今でも、
私はLUNKHEADから目が離せないでいる。
Skream!より引用


『白い声』の衝撃は今でも鮮明に覚えている。ものすごいロックバンドを見つけた!って感動して、だけど周りには共感してくれるような音楽好きがいなかったのが当時は悔やみどころだったな(笑)それは逆に言えば誰も知らないようなカッコイイ曲を探求する、今の自分を構成するカケラでもあると思ってる。あれから11年、実に早い!

1月18日に東京・新木場STUDIO COASTにて「一世一代のみかん祭り」があって参戦してきたんだけど、アンコール時に小高氏よりアナウンス、アルバムができてツアーも発表され野音も取れて、ゲストDJとして元メンバーの石川龍(ザ・チャレンジ)も途中で出演し、内容的にはファンには大満足の1日だったと思う。

その「一世一代のみかん祭り」内でアルバムの話も出ていて、あのロックバンドLUNKHEADが発表したのはアルバム名『家』。いやー家ですか、ファンは口に出さずとも色々脳裏をよぎったに違いない。たしか横文字でホームにしようだとか、コーポが良いんじゃないか、メゾンはどうだろう、なんてアルバム名を決める話もしていたはず。ただ、「家、みたいなバンドでありたい」という強い想いからシンプルに『家』になったそうですね。

ロックな疾走感あふれる『MAGIC SPELL』、『僕たちには時間がない』から切り出し、これぞLUNKHEADという世界へ誘う『シンフォニア』、『うちにかえろう』と続く。『懺悔室』はなんだか『ぐるぐる』の匂いを感じるぞ♪アルバム終盤には『家』をパァーッと華やかに彩る『スターマイン』を配置!アルバム収録曲でさえ、『地図→家』という帰結感がひしひしと感じとれる。

初めましての人にはまず1度『家』を聴いてもらいたいし、LUNKHEADを知っている人も先入観はとりあえず置いてもらって無心で『家』を聴いてもらいたい。ファンの人は…たぶんこの記事を見る前に『家』をエンドレスリピートしているから、特にいうことはありません♪

【収録曲】
01. 『地図→家』
02. MAGIC SPELL
03. 僕たちには時間がない
04. シンフォニア
05. うちにかえろう
06. 金色のナイフ
07. 神様なんていない
08. モリ
09. 誰か教えて
10. 懺悔室
11. スターマイン
12. 玄関

M-5「うちにかえろう」
読売テレビ・日本テレビ系全国28局ネット「カミングアウトバラエティ!秘密のケンミンSHOW」エンディングテーマ

家
『家』
★★★★★
徳間ジャパン
LUNKHEAD(アーティスト)
発売日:2015-04-01
楽天市場で詳細をみる

LUNKHEAD(ランクヘッド)『家』の試聴ダイジェスト

LUNKHEAD(ランクヘッド)『うちにかえろう』のMVフル視聴

LUNKHEAD(ランクヘッド) オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
LUNKHEAD | 【2015-04-04(Sat)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
0.8秒と衝撃。(ハチゲキ)『電子音楽の守護神』/『シエロ・ドライブ 10050』が痛快!
0.8秒と衝撃。が3枚目のアルバム『電子音楽の守護神』を
2月6日にリリースします!!

最大の特徴である、ドラムビート、
ヘヴィなギターながらも踊れるビートは健在だ。
途中に入る、妖しい箇所も、静と動を上手く使っている。
夜の踊れる音楽が聴きたい(ジョシュアさん)のブログより引用


2月5日にFM横浜トレセンでゲスト出演していた0.8秒と衝撃。3枚目のアルバム『電子音楽の守護神』がリリースとなるのに、塔山さんがバイトから帰ってきたら料金未払いで電気が止められていたって(笑)守護神どころの話ではないw ガス料金も督促状を持参してのゲスト出演とのことだったので、ペットである金魚のタマの心労が絶えないですねw

それにしても塔山さん相変わらずマシンガントーク!大阪の音霊と仙台のメガロックスの2回しかライヴは見てないんだけど、ラジオ聴いてたら久々に彼らのステージが見たくなった!アルバムより先行公開となった『シエロ・ドライブ 10050』は攻撃的でぶっ飛んでいるかと思いきや、温度差がある展開に持ち込んだり楽しい仕上がりに♪それ以上にイントロ部分の連発打ち込みが非常に好きである☆

4月からはアルバムを引っ提げての”守護神の森たちとZIP弾丸、億。”ツアーも始まり、2013年もお騒がせな話題を期待しています♪

【電子音楽の守護神】
actwise/MOONSHINE INC.
0.8秒と衝撃。(アーティスト)
発売日:2013-02-06
楽天市場で詳細をみる

0.8秒と衝撃。『シエロ・ドライブ 10050』のPV視聴

0.8秒と衝撃。『電子音楽の守護神』特典DVDトレイラー映像

0.8秒と衝撃。オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
0.8秒と衝撃。 | 【2013-02-05(Tue)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
次のページ

次回の訪問にどうぞ♪
CDを借りるなら
ツタヤに毎回CDを借りに行くも、いつも貸出中や最新版は返却期限が短いなど困っている方にオススメ。特に新譜の邦ロックを追っている人は有効活用できます。
チケットを探すなら
日本最大級のチケット売買サイト「チケットキャンプ」
人気の春フェス・夏フェスのチケットを探すときに覗いてみるといいかも。
ブログ内検索
歌詞サイト一覧
☆無料歌詞サイト
⇒ うたまっぷ
⇒ 歌詞GET
⇒ 歌詞ナビ
⇒ 歌ネット
アーティスト別カテゴリー
音楽レビュー関連リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。