邦楽ロックレビュー FMusic か行

音楽ブログ 歌詞 試聴 レビュー 視聴
お客さま訪問数

100万アクセス突破☆
THANKS!!
プロフィール

いわちゅ

管理人:いわちゅ
FM横浜84.7を主に聴いています。常に新しいアーティストや曲を探求しています♪コメントやトラックバックはお気軽にどうぞ☆このブログはリンクフリーです♪ Twitter

当ブログについて
参戦ライヴ履歴
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


ブログパーツ
ブロとも申請フォーム
音楽ブログランキング♪
RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
スポンサー広告 | 【--------(--)】 | Trackback(-) | Comments(-)
Qaijff(クアイフ)『organism』/心が寄り道してしまうピアノロックの激情系!
Qaijff(クアイフ)がファーストミニアルバム
『organism』を6月3日にリリースします。

クラシカルで繊細さと感情をむき出しにしたような
激しさを持ち合わせた旋律を奏でるキーボードは
3ピース特有のソリッドさと3ピースの枠に収まらない
サウンドスケープで聞くものの心を惹きつけてやまない。
Qaijff “クアイフ” オフィシャルサイトより引用


2012年3月結成、愛知発の3ピースピアノロックバンド、Qaijff “クアイフ”。他の曲を聴いていたら立ち止まらなかったと思う。ファーストミニアルバム『organism』、タイトル曲でもある『organism』を聴いたら心が寄り道してしまった。イントロがもはやインストで聴ける魔法がかかってるんだけど(汗)ピアノロックってどうしても綺麗な旋律になるから、枠に収まりがちなイメージがあるんだけど、美しいメロディーはそのままに、それでいて激情系。ピアノ、ベース、ドラムと音同士がケンカしそうな自由奔放さがあるのに、それが全部プラス方向に融合されてる。

曲が進むにつれて焦燥感と緊張感が気付かぬうちに増していくのも魅力。綺麗で枠に収まらないという代名詞は、たぶんこういう仕掛けにリスナーが無自覚で惹かれていくからだろうなぁ♪

【収録曲】
1.organism
2.hello world
3.meaning of me
4.after rain
5.along the coast
6.lost world

organism
『organism』
★★★★☆
ハピネット
Qaijff (アーティスト)
発売日:2015-06-03
楽天市場で詳細をみる

Qaijff(クアイフ)『organism』のMV視聴

Qaijff(クアイフ) オフィシャルサイト

スポンサーサイト


にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
Qaijff | 【2015-05-23(Sat)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コレサワ 『君のバンド』/リスナーに響きまくりの共感曲♪
コレサワ初の全国リリース1st EP
『君のバンド』が4月29日にリリースしています!

バイト先の人に言っても分かってもらえなかった。音楽がすきで、バンドが好きなひとはみんな知ってる『売れている』バンドかもしれないけどでも、世間的にはまだ広まってなくて、べつに私がすきならそれでいいんでやけど。
コレちゃんの気分屋ダイアリー より引用


「MUTOMA」5月度テーマ曲にコレサワの『君のバンド』が抜擢されてて、思いっきりハマってしまった!マイナー族としてはとてつもなく共感できてしまう。。これが世間的アーティストと地下的バンドとの差か!みたいな笑

いろんなバンド、いろんな音楽を聴くのが好きで好きで。それはみんなが知らないバンド、曲を占有している優越感という意味もあるし、たくさんの楽曲を知っていることで気持ちや感情によって曲を聴き分けることができる意味もある。言葉にすればこんなところだろうと思うんだけど、正直にいえば流行の波に乗るのが苦手なだけかもしれない。

自分の中では、いきものがかりだって本厚木の鮎祭りでライヴをしている時期がピークだったし、チャットモンチーも『ハナノユメ』を超える衝撃はない。だけど、今では全国区のアーティストになってみんなに愛される存在なのは喜ばしく思う。要するに自分が好きだったものが、みんなに取られたみたいでへそを曲げてるだけってことだ(笑)決して嫌いになっているわけではないからお間違いなく!

だからみんなが知らない音楽をいつも探しては、大きな舞台に立ってほしいと応援して、大きくなってしまったらまたみんなが知らない音楽を探しての繰り返し。好きなバンドが1つならこんなこともないんだろうけど、音楽って人との出会いみたいだから触れずにはいられないんだよな。

まぁ、他人が知っていなくても全然売れていなくても自分が好きなバンドなら、堂々と好きって宣言していればいいと思うんだ。もちろん他人に自分の好きな音楽を無理強いするのは良くないけど、同じバンドが好きって分かったときの共鳴はマイナーになればなるほど半端ないから!

リスナーに響きまくりの『君のバンド』、超オススメです☆

<収録曲>
1.君のバンド
2.笑えよ乙女
3.わんちゃん
4.洗濯物
5.君のバンド(カラオケ)

<店頭オリジナル特典>
タワーレコード全店舗 ⇒ タワレコれ子ちゃんステッカー
ヴィレッジヴァンガード対象店舗のみ ⇒ 『君のバンド』MV収録DVDR

君のバンド
『君のバンド』
★★★★★
RECO RECORDS
コレサワ(アーティスト)
発売日:2015-04-29
楽天市場で詳細をみる

コレサワ『君のバンド』のMV視聴

コレサワ オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
コレサワ | 【2015-05-07(Thu)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
GOOD ON THE REEL『七曜になれなかった王様』/心に寄り添う『夜にだけ』!
GOOD ON THE REEL(グッドオンザリール)が7枚目のミニアルバム
『七曜になれなかった王様』を6月3日にリリース!

ついに7枚目がきたかと!タイトルは1から順番にきた並びで、今作は『七曜になれなかった王様』。グッドさんらしい壮観さがあるタイトルです。オフィシャルを覗いてみたらリアルタイムでSPECIAL TEASER、『夜にだけ』がアップされていて思わず魅入ってしまいました♪

4月12日に新木場で行われた「HighApps SPECIAL!! ~SPRING ROCK PARTY 2015~」でも、曲の演奏こそなかったけども、うさみんが『七曜になれなかった王様』についてそういえば触れていたなと。『夕映』と『ゴースト』のせいで、MCは結構そっちのけだったのです(笑)

リード曲『夜にだけ』。これは女性の心に寄り添う素敵な1曲。 普段はいくら気丈に振る舞っていても、夜だけは弱い自分をさらけだしていいんだよ?って問いかけてくれる。辛いときにはちゃんと吐き出して、リセットしてまた明日ねって千野さんの声で言われるのは反則と思う♪

ただでさえライヴ会場いっても圧倒的に女性ファンが多いのに、この『七曜になれなかった王様』でさらなる支持を集めそう☆歌詞の一人称も”僕”であるから、男子禁制ってわけじゃないんだけどね(笑)絵画をみているようなCDジャケットにも注目です!

<収録曲>
1. 夜にだけ
2. 限りなく透明な
3. ドア
4. 迷子センター
5. エターナル・サンシャイン
6. ヒツジと花の戦い

七曜になれなかった王様
ユニバーサルミュージック
GOOD ON THE REEL(アーティスト)
発売日:2015-06-03
楽天市場で詳細をみる

GOOD ON THE REEL『夜にだけ』SPECIAL TEASER

GOOD ON THE REEL『夜にだけ』の歌詞

GOOD ON THE REEL オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
GOOD ON THE REEL | 【2015-04-23(Thu)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
KANA-BOON(カナブーン)『僕がCDを出したら』
KANA-BOON(カナブーン)が初の全国流通盤
『僕がCDを出したら』を4月24日にリリースしました!!

アルバムめちゃくちゃ良いです。
全曲通して素晴らしい♪クオリティ高い。
私は最後の2曲にどっぷりはまってます。
ちょびっとごっこ(mikieさん)のブログより引用


つい先日タワレコに行ってゲットしてきました!今話題のKANA-BOON!グドモ企画のCDから『ワールド』を聴いてハマり、新作『僕がCDを出したら』もめちゃくちゃ良かったです♪マイナー好きとしては先に言っておくと、どうかこれ以上人気が出ませんようにって願うくらいの素敵な曲ばかりでした☆とか思う反面でMETROCKあたりで爆発的に人気になってほしいなって気持ちもあったりね(笑)

1曲目『ないものねだり』。リリース前からリード曲として配信されていたけど、非常に掴みどころが良い出だし曲♪そしてライヴではこれ絶対楽しいだろうと思ってる『クローン』!踊るにはもってこいの1曲だからテンポの予習は必須w 4曲目『見たくないもの』も心の底から力強さを感じて惹かれる。

『僕がCDを出したら』で1番共感したのは『眠れぬ森の君のため』。まさに5月下旬に控えているMETROCKで、KANA-BOONの特典の缶バッチを何気ない顔をしてリュックに付けて行こうと思ってたのにw 先読みされて怖いくらいですね♪それプラス、ロック好きな人の心情・目線をよく表現できた唄だなぁと感嘆しました!

ライヴハウス限定発売の『わかってないのは僕だった。』と
その他グッズもどこかで手にいれたいな~><

僕がCDを出したら
HIP LAND MUSIC
KANA-BOON(アーティスト)
発売日:2013-04-24
楽天市場で詳細をみる

KANA-BOON(カナブーン)『ないものねだり』のMV視聴

KANA-BOON(カナブーン)オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
KANA-BOON | 【2013-04-30(Tue)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
空想委員会『僕はまだ必要十分条件を満たしていない。』/『完全犯罪彼女』
空想委員会が9月19日に
セカンドミニアルバム『僕はまだ必要十分条件を満たしていない。』
ファーストシングル『完全犯罪彼女』
2タイトルを同時リリースしました♪

空想委員会は今年は飛躍の年だね^^
たのしみだ!
ぽっぷこーん戦争 ∵ ∵(かいぴさん)のブログより引用


『僕はまだ必要十分条件を満たしていない。』の試聴版を聴いた人なら分かるはず。空想委員会にゾッコン=ある要素において負け組ということに(笑)しかし共感する以外の何者でもないよね、彼らの楽曲って。特に20代や学生であるティーンの人たちには驚異的な共感力がある。

まずは空想委員会の代表曲である『完全犯罪彼女』。秘密事と甘く悪い感情がじれったい。夜に溶け出していく曲として申し分ないですね♪全パートのマイナスワントラックが収録されている点も、バンドを組んでいる人とか価値があると思う。個人的には『完全犯罪彼女(佐々木指ねんざ)』が言い訳として好きだな(笑)

セカンドミニアルバム『僕はまだ必要十分条件を満たしていない。』 。前作『恋愛下手の作り方』でも共感するポイントばかりだったのに、新作はそれ以上かも。対象年齢は子供以上、大人未満の音楽好きな男女!収録曲の中では気怠さと置き換えに着眼した『その男、時空犯罪未遂容疑者につき』が気に入った♪そして意思の強さを感じさせる『23:50』も良いね^^ 関係者からのコメントも結構多いから、それらを参考にしながらじっくり曲と向き合うことをオススメします☆

僕はまだ必要十分条件を満たしていない。
ONE EIGHT RECORDS
空想委員会(アーティスト)
発売日:2012-09-19
楽天市場で詳細をみる

完全犯罪彼女
完全犯罪彼女
★★★★★
ONE EIGHT RECORDS
空想委員会(アーティスト)
発売日:2012-09-19
楽天市場で詳細をみる

空想委員会『僕はまだ必要十分条件を満たしていない。』収録曲の試聴

空想委員会『難攻不落ガール』のPV視聴

空想委員会『完全犯罪彼女』のPV視聴

空想委員会 オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
空想委員会 | 【2012-09-22(Sat)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
次のページ

次回の訪問にどうぞ♪
CDを借りるなら
ツタヤに毎回CDを借りに行くも、いつも貸出中や最新版は返却期限が短いなど困っている方にオススメ。特に新譜の邦ロックを追っている人は有効活用できます。
チケットを探すなら
日本最大級のチケット売買サイト「チケットキャンプ」
人気の春フェス・夏フェスのチケットを探すときに覗いてみるといいかも。
ブログ内検索
歌詞サイト一覧
☆無料歌詞サイト
⇒ うたまっぷ
⇒ 歌詞GET
⇒ 歌詞ナビ
⇒ 歌ネット
アーティスト別カテゴリー
音楽レビュー関連リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。