邦楽ロックレビュー FMusic シュノーケル

音楽ブログ 歌詞 試聴 レビュー 視聴
お客さま訪問数

100万アクセス突破☆
THANKS!!
プロフィール

いわちゅ

管理人:いわちゅ
FM横浜84.7を主に聴いています。常に新しいアーティストや曲を探求しています♪コメントやトラックバックはお気軽にどうぞ☆このブログはリンクフリーです♪ Twitter

当ブログについて
参戦ライヴ履歴
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


ブログパーツ
ブロとも申請フォーム
音楽ブログランキング♪
RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
スポンサー広告 | 【--------(--)】 | Trackback(-) | Comments(-)
シュノーケル『天気予報』
シュノーケルが6枚目となるシングル『天気予報』を4月18日リリース!

表題曲『天気予報』は切なさと爽やかさを併せ持った、昨年からライブでも披露している人気曲。そしてカップリング曲には、あのUNICORNの名曲『おかしな2人』をコーラスにチャットモンチーの橋本絵莉子(Gt&Vo)、BaseBallBearの関根史織(Bs)を迎えカヴァー。さらに、シュノーケルらしく恋愛観を描いた『sweet sundae』、『赤い意図』と、全4曲を収録。


表題曲である『天気予報』は、4月28日(土)にロードショーとなる日活系映画「あしたの私のつくり方」の主題歌になっています。それよりも驚いたのがカップリング『おかしな2人』のほう!!あのシュノーケルにチャットモンチーの橋本絵莉子さん、そしてBaseBallBearの関根史織さんのコーラスがついているのは言葉が出てこないくらい驚き♪この組み合わせで新しいユニットができそうなくらいだから☆

試聴はしてみたけど関根さんの声は分かりやすかった(さすがBaseBallBearでのコーラス本職)!橋本さんの声はちょっと分かりづらかったかな(チャットモンチーでのボーカル本職。笑)!でもカヴァーとしては上手くアレンジされていると思います♪何度も言いますがコーラス陣が豪華です☆

眠れない夜さえも 遠くなった月も
君がいることだけで また超えてゆける
とめどない悲しみに 差す傘がないなら
頼りない傘だけど よければどうぞ


シュノーケルの『天気予報』は、昨年からライブでも披露している人気曲で春が終わりを告げた次の季節、梅雨時期を唄っている曲です♪もやもやと曇った自分の気持ちと相手への募る想いの両面を持ち合わせた切なさがあります。上部の歌詞は「こんな僕でよければ一緒になってくれませんか」と言っているようなものだよね(笑)言葉に隠された本当の言葉を探すのが面白い曲かも♪いやシュノーケルはどの曲もそんな感じかな☆

~関連ブログ様~
一般人の日記
⇒「シュノーケルの曲は、すんなり耳に入ってきて聴きやすいですよねぇ~」

ここにいるよ!
⇒「シュノーケルと言えば、やっぱり「爽やか」ですよね。」

※ConnecteD CD
天気予報のビデオクリップ、メンバーコメントが閲覧可能です。

天気予報
天気予報
★★★★
SE
シュノーケル(アーティスト)
発売日:2007-04-18
楽天市場で詳細をみる

シュノーケル『天気予報』の試聴、PV視聴

シュノーケル『天気予報』の歌詞

シュノーケル オフィシャルサイト

スポンサーサイト


にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
シュノーケル | 【2007-04-15(Sun)】 | Trackback:(1) | Comments:(0)
シュノーケル『Bye-Bye × Hello』
シュノーケルがニューシングル『Bye-Bye × Hello』を1月1日リリース☆

通算5枚目となる彼らのシングルは、『Bye-Bye × Hello』のその名の通り「出会いと別れ」、そして「終わりと始まり」をテーマに描かれた切なくも暖かいナンバーになっています☆ある目標に向かって進んでいくシュノーケルらしい歌詞は、変化球のように交差されているけど逆にそれがカッコイイ!ちょっとした言葉遊びが好きな人は『Bye-Bye × Hello』の歌詞には好感が持てると思う☆

崩壊寸前の臨場感がある『波風サテライト』、どこまでも走っていけそうな疾走感がある『solar wind』。今回の新曲『Bye-Bye × Hello』でシュノーケルは確実に成長をしていると思う☆曲ごとに全く雰囲気が異なる彼らの楽曲は、リリースがされるたびに期待感が溢れるし♪

地球に繋いだヘッドフォン
聴こえる 確かな足音


『Bye-Bye × Hello』は、日常生活の中で抽出した世の儚さみたいなものを表現してる感じ。儚さといっても暗いモノではなく、安定した温かさが前面に出ている。今を生きている自分達が確かにここにいること、それを確かめた上で前に進んでいくこと、全体を通して聴くとそういう風に思うなぁ。2006年1月1日にリリースされた『波風サテライト』が「崩壊」をテーマとしているなら、2007年1月1日にリリースされる『Bye-Bye × Hello』は「安定」をテーマとしていますね♪1年間で正反対のところまできたシュノーケルは、来年はもっと成長していく感じがします☆

※■ConnecteD CD
【初回仕様特典】オリジナルステッカー封入

Bye Bye×Hello
Bye Bye×Hello
★★★☆☆
SE
シュノーケル(アーティスト)
発売日:2007-01-01
楽天市場で詳細をみる

シュノーケル『Bye-Bye × Hello』の試聴・PV視聴

シュノーケル『Bye-Bye × Hello』の歌詞

bounceの記事

シュノーケル オフィシャルサイト

*人気blogランキング* *音楽ブログランキング* *FC2 Blog Ranking*

↑お役に立てる情報がありましたら、応援クリック頂けると大変嬉しいです♪



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
シュノーケル | 【2006-12-28(Thu)】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
シュノーケル『solar wind』
シュノーケルが4thシングル『solar wind』を8月23日リリース♪

まず一言。2ndシングル『波風サテライト』に似てる!!なので、『波風サテライト』にハマった人は自然と『solar wind』も好きになれるはず♪風をまとった爽快感、突き抜けるサウンドがシュノーケルの持ち味ですね~。PV視聴を観てるのが一番心地いい♪

崩壊イメージと重低音が響く『波風サテライト』と比較すると、多少弱いかなって思うんですが、そのぶん爽やか度がアップしてます(笑)カップリング曲には、昨年発売されたインディーズ盤に弾き語りバージョンで収録されていた夏の終わりの切ないバラード『入道雲』が収録されています。もう一曲は、体育祭が嫌いな青年の日記を描いた作品『弾丸ランナー』。こんなテーマで曲が創れるんだなぁってちょっと感心してしまいました♪

・『solar wind』…テレビ東京系6局ネット/アニメ「牙」エンディングテーマ
・ConnecteD ※初回仕様特典



solar wind
★★★☆☆
SE
シュノーケル(アーティスト)
発売日:2006-08-23
amazon.co.jpで詳細をみる



波風サテライト
★★★★
SE
シュノーケル(アーティスト)
発売日:2006-01-01
amazon.co.jpで詳細をみる

【評価基準】
★★★★★ ⇒ 文句なしにオススメする曲♪
★★★★☆ ⇒ 好感が持てる良い曲です♪
★★★☆☆ ⇒ まずまずの曲です!聴いてから確かめてみて♪
★★☆☆☆ ⇒ コアなファン向け!1度は聴く価値があります♪
☆☆☆☆ ⇒ オススメできません!興味があれば聴いて下さい♪

シュノーケル『solar wind』の試聴・視聴

シュノーケル オフィシャルサイト

~ブログランキングの入口です~
*人気blogランキング*
*音楽ブログランキング*

↑お役に立てる情報がありましたら、ポチッとクリック頂けると大変嬉しいです♪



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
シュノーケル | 【2006-08-19(Sat)】 | Trackback:(0) | Comments:(2)


次回の訪問にどうぞ♪
CDを借りるなら
ツタヤに毎回CDを借りに行くも、いつも貸出中や最新版は返却期限が短いなど困っている方にオススメ。特に新譜の邦ロックを追っている人は有効活用できます。
チケットを探すなら
日本最大級のチケット売買サイト「チケットキャンプ」
人気の春フェス・夏フェスのチケットを探すときに覗いてみるといいかも。
ブログ内検索
歌詞サイト一覧
☆無料歌詞サイト
⇒ うたまっぷ
⇒ 歌詞GET
⇒ 歌詞ナビ
⇒ 歌ネット
アーティスト別カテゴリー
音楽レビュー関連リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。