邦楽ロックレビュー FMusic Mr.Children

音楽ブログ 歌詞 試聴 レビュー 視聴
お客さま訪問数

100万アクセス突破☆
THANKS!!
プロフィール

いわちゅ

管理人:いわちゅ
FM横浜84.7を主に聴いています。常に新しいアーティストや曲を探求しています♪コメントやトラックバックはお気軽にどうぞ☆このブログはリンクフリーです♪ Twitter

当ブログについて
参戦ライヴ履歴
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


ブログパーツ
ブロとも申請フォーム
音楽ブログランキング♪
RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
スポンサー広告 | 【--------(--)】 | Trackback(-) | Comments(-)
Mr.Children(ミスチル)『HANABI』/意味のある世界へ切り開く唄!
Mr.Childrenがニューシングル『HANABI』を9月3日にリリース♪

「GIFT」が陽だとすると、この「HANABI」は陰。
ただ、今のMr.Childrenの素晴らしいところは、
陰を陰のまま嘆いて終わらせるだけではなく、
その視点から見た美しさの提示にあると思います。
大げさではなく、決して良くはないけれど、
でも悪くもないよね?みたいな。
あるがままの心で(Yacchiさん)のブログより引用


3ヶ月連続リリース第3弾となるミスチルの『HANABI』。前作シングル『GIFT』より約1ヶ月ぶり、そして通算33枚目のシングルになります☆フジテレビ系ドラマ『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』の主題歌として、すでに世間的にも聴いたことがある人がほとんどでしょう。同じように自分もドラマを観てて気になったクチです♪

桜井さんの書く詩ってやっぱすごい。メロディーが付いていなくても、「うんうん、そうだなぁ」って共感してしまう。まさに今の世の中をそっくり抽出したかのような歌詞は、想像をはるかに超えて心に突き刺さります(>_<)チクタクと時を刻んでいく時間に、ロボットのような毎日の工程を繰り返す日々。気づけば自分が日常を創り出しているのではなく、日常に飲まれてしまっている自分がいるしなぁ。

”考えすぎて言葉に詰まる 自分の不器用さが嫌い
            でも妙に器用に立ち振る舞う 自分がそれ以上にキライ”


特に共感したのは上記の歌詞。これ100%自分だ!ってくらいに当てはまる。。「器用で不器用」という言葉どおりの人間なんで。楽曲自体は暗めなイメージが漂っているのに、とても綺麗な感じ。歌詞もメロディーも決して綺麗事なんかではなくて、これが現実なんだって叫んでる。自分の目に見える世界をどれだけ愛せるかで、やっぱり人生観って変わってくるよなぁ。自分1人で生きていけない世界で、巡り合えた人々の存在の大切さを知れるよ。夏の終わりに儚く聴ける1枚です!

HANABI
HANABI
★★★★★
TOY'S FACTORY
Mr.Children(アーティスト)
発売日:2008-09-03
楽天市場で詳細をみる

Mr.Children(ミスチル)『HANABI』の試聴、PV視聴 (レーベルサイト)

Mr.Children(ミスチル)『HANABI』のPV視聴

Mr.Children(ミスチル)オフィシャルサイト

スポンサーサイト


にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
Mr.Children | 【2008-08-29(Fri)】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
Mr.Children(ミスチル)『旅立ちの唄』/映画「恋空」主題歌
Mr.Childrenがニューシングル『旅立ちの唄』を10月31日リリース!

『1200万人が涙したリアルラブストーリー』
NHKの特集でもやってたけど、中高生の間で携帯文学が流行ってるらしい。
その携帯文学の代表が「恋空―切ナイ恋物語-」。
(作家もビジュアルいいです。)
ガッキー主演の映画「恋空」。
主題歌はミスチルの新曲「旅立ちの唄」。
じわりじわりくる感じはミスチルらしい。いい感じです。
やまかず音楽日記(やまかずさん)のブログより引用


ガッキー主演の映画「恋空」。ミスチルが主題歌を唄っているんですけど、はっきり言ってこれは泣けますヽ(τωヽ)ノ「恋空~切ナイ恋物語~」という携帯小説のほうは読んだことがあって、だからこそミスチルが奏でる『旅立ちの唄』の歌詞が共感できる!なにより「恋空」の物語をより切なく連想させるんですよね。

君の大好きだった歌 街に流れる
それは偶然が僕にくれた さりげない贈り物


曲自体にそれほどインパクトはないんだけど、気がつけば頭の中でグルグルと曲が流れているような印象は強いですね。やまかずさんのブログでも紹介があるように、じわりじわりと後味が残ります。

素朴に語りかけるような桜井さんの歌声に吸い込まれるのもあるし、"自分が誰か分からなくなるとき 君に語りかけるよ"という歌詞とか「恋空」の大事な場面を思い出させるよ。。"手の届かない場所で背中を押してるから"という歌詞にも、日常でも通用する大切な意味が込められているよね。桜井さんって何でこんな素敵な歌詞を書けるんだろう♪『旅立ちの唄』を聴いたら、また「恋空」を読みたくなってきたなぁ・・・人恋しくなってきたなぁ。。

※全国東宝系ロードショー 映画「恋空」主題歌

~関連ブログ~
⇒ 飼い猫日記。さんのブログ
「歌詞に感動しました(ノー`*) 初めて聴いた時泣けました♥」

⇒ Smile-Ciao***さんのブログ
「『今が一番大好き』 そういつも言える自分でいたいですね。」

⇒ 終わりなき旅さんのブログ
「最近の桜井さんの歌詞は、全てを受け止めてくれるというか、優しくて受容的な感じで、落ち着きます。大好き。音の向こう側から、リスナーに歩み寄ってきてくれるって感じられる曲は、なかなかないですよ。」

旅立ちの唄
旅立ちの唄
★★★★★
トイズファクトリー
Mr.Children(アーティスト)
発売日:2007-10-31
楽天市場で詳細をみる

Mr.Children(ミスチル)『旅立ちの唄』の試聴、PV視聴

映画「恋空」オフィシャルサイト

Mr.Children(ミスチル)オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
Mr.Children | 【2007-10-22(Mon)】 | Trackback:(1) | Comments:(4)
Mr.Children(ミスチル)『B-SIDE』/『彩り』
Mr.Children(ミスチル)がニューアルバム『B-SIDE』を5月10日にリリース☆

ミスチルの『HOME』は名曲ぞろいですね♪特にテレビで人気沸騰している『彩り』は最高☆「幸せ」ではなく「何気ない幸せ」という部分がかなり伝わってくるし、人とのつながりっていうのが大事だなぁと思える1曲。まだ出会ったことのない人にも影響を与え、些細な関わりでさえも意味のあるものだと教えてくれる☆自分という色をカラフルにするかダークにするかは全て自分次第ってことなんだろうね♪その始まりが春であり、希望に満ちたスタートを切って欲しいという願いがこもっているんじゃないかと思う☆

僕のした単純作業が この世界を回り回って
まだ出会ったこともない人の笑い声を作ってゆく


2007年5月10日にデビュー15周年を迎える Mr.Children。そのデビュー日と同じ5月10日にリリースする「B-SIDE」。“「HOME」を聴いてくれた人にはすんなり受け入れてもらえるようなアルバムだと思う”とヴォーカル桜井がコメントしている本作。彼らの輝かしい15年の歴史の中で、その時代時代を代表する名曲のカップリング曲としてシングルに収録されつつも、これまでのどのアルバムにも収録されなかった楽曲を年代順に一同に配した全20曲2枚組NEW ALBUM。


5月10日にはこれまでのミスチルを凝縮した超大作がリリースされます!このアルバムを聴くことでミスチルの15年間に及んだ歴史的な「鼓動」を感じとることができるとのこと!『HOME』の流れから辿りついた『B-SIDE』はいわばカップリングの総集編☆ミスチルファンの方には願ってもないアルバムになるのではないでしょうか♪

~関連ブログ様~
発売前の新曲をPVで視聴しよう Frolic Lab.
⇒「とっても穏やかな気分にさせてくれます。」

the melody of life
⇒「包み込むような感じの曲。」

HOME (初回限定盤)
HOME (初回限定盤)
★★★★★
トイズファクトリー
Mr.Children(アーティスト)
発売日:2007-03-14
楽天市場で詳細をみる

B-SIDE
B-SIDE
★★★★★
トイズファクトリー
Mr.Children(アーティスト)
発売日:2007-05-10
楽天市場で詳細をみる

Mr.Children(ミスチル)『彩り』のPV視聴(dailymotion)

Mr.Children(ミスチル)『彩り』の歌詞

Mr.Children(ミスチル)レーベルサイト

Mr.Children(ミスチル)オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
Mr.Children | 【2007-03-16(Fri)】 | Trackback:(2) | Comments:(0)
Mr.Children(ミスチル)『フェイク』
Mr.Childrenがニューシングル『フェイク』を1月24日にリリース☆

全国東宝系ロードショー映画「どろろ」の主題歌となっているミスチルの新曲は、40万枚完全限定シングル♪ミスチルとしては『しるし』から異例のスピードでのシングルリリースとなります。ツアーで『しるし』と共にタイトル未定の「新曲」として披露されていて、ファンの間では待ち焦がれた、そして注目となっている楽曲です☆

レコード会社による紹介文にあるように『フェイク』は、前作『しるし』とは真逆に位置しています♪『しるし』が極限まで洗練された綺麗な曲だとしたら、『フェイク』は混沌としている世界を駆け抜ける様が描かれた革新的な楽曲!!アーティストとしてやはりプロだなぁって感じもするし、メロディーもその歌詞も斬新さがとても印象的だね。

愛してるって女が言ってきたって 
誰かととっかえの利く対応品でしかないんだ


『フェイク』ってタイトルも簡単そうだけど、考えると深い。単純なことが一番複雑にできてるものだよね。嘘だと知っても信じていくってことは実際あるだろうなぁって思う。みんながみんな綺麗な心を持っていたら嘘もないだろうけど、やっぱり混沌とした世界では嘘と正の両極があってこそ成り立っているものなんだろうね。

ミスチルのファンは多いから限定40万枚なんてあっという間になくなりそう。1枚500円っていうプライスも驚愕だし。それと3月14日にはミスチルのニューアルバム『HOME』のリリースも決定しています!!

※40万枚完全限定シングル

フェイク
フェイク
★★★★★
トイズファクトリー
Mr.Children(アーティスト)
発売日:2007-01-24

HOME (初回限定盤)
HOME (初回限定盤)
★★★★★
トイズファクトリー
Mr.Children(アーティスト)
発売日:2007-03-14

Mr.Children(ミスチル)『フェイク』の試聴・PV視聴

Mr.Children(ミスチル)オフィシャルサイト



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
Mr.Children | 【2007-01-11(Thu)】 | Trackback:(1) | Comments:(0)
Mr.Children(ミスチル)『しるし』
Mr.Children(ミスチル)がニューシングル『しるし』を11月15日リリース☆

前作『箒星(ほうきぼし)』から約4ヶ月ぶりとなりますね♪『しるし』は、日本テレビ系の水曜ドラマ「14才の母」の主題歌になっていて、リリース前から注目されている曲です☆ラヴ・バラードの超大作といっても過言ではないほどの楽曲で、切ない感情がたっぷり詰まっています♪ミスチルがリリースしているシングルの中では『Sign』に近い楽曲かなって思います☆

歌詞もメロディーも心の奥から込み上げてくるモノがある♪『箒星』や『未来』みたいにスピード感のある明るい曲も好きだけど、やっぱりミスチルだけにしか表現できないのはバラードにあると思う☆特に今回の新曲は歌詞がジャストミートしてるのでヤバいです(泣)

泣いたり 笑ったり

不安定な想いだけど

それが君と僕のしるし


ダーリン、ダーリンと繰り返し起用されている言葉。まるで歌詞に含まれている過去の積み重ねを一言で表現しているみたい。どんな過去でも全ては君がいたからこそ。笑ってばっかの楽しい日々もあれば、逆に泣いて悲しくなるときもある。信頼していてもどこか不安があった。そんな日々だったけど、今となってはかけがいのない財産。深いところまで考えさせられる歌詞に、桜井さんの重みのある唄が乗っかると惚れ惚れするほど良い曲になるわけですね♪

簡単に言ってしまえば、極上のラヴ・バラード。これは間違いないですけどね♪そして今回のシングルに収録されている曲は全てひらがな3文字。『しるし』、『ひびき』、『くるみ』。何らかの意図はあるんでしょうけどシンプルなタイトルである分、曲のクオリティは高そうです。ドラマ「14才の母」を観ながらミスチルの『しるし』を応援しましょう♪

『しるし』・・・日本テレビ系 水曜ドラマ「14才の母」主題歌

『くるみ』・・・映画「幸福な食卓」主題歌

■送料120円■Mr.Children CD【しるし】 06/11/15発売
しるし
★★★★
トイズファクトリー
Mr.Children(アーティスト)
発売日:2006-11-15

Mr.Children(ミスチル)『しるし』の試聴

Mr.Children(ミスチル)オフィシャルサイト

bounce

*人気blogランキング* *音楽ブログランキング* *FC2 Blog Ranking*

↑お役に立てる情報がありましたら、応援クリック頂けると大変嬉しいです♪



にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ← 参考になりましたら応援クリック頂けると大変嬉しいです♪
Mr.Children | 【2006-11-10(Fri)】 | Trackback:(2) | Comments:(2)
次のページ

次回の訪問にどうぞ♪
CDを借りるなら
ツタヤに毎回CDを借りに行くも、いつも貸出中や最新版は返却期限が短いなど困っている方にオススメ。特に新譜の邦ロックを追っている人は有効活用できます。
チケットを探すなら
日本最大級のチケット売買サイト「チケットキャンプ」
人気の春フェス・夏フェスのチケットを探すときに覗いてみるといいかも。
ブログ内検索
歌詞サイト一覧
☆無料歌詞サイト
⇒ うたまっぷ
⇒ 歌詞GET
⇒ 歌詞ナビ
⇒ 歌ネット
アーティスト別カテゴリー
音楽レビュー関連リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。